2010年11月02日

ヒップホップ



ランク
1位

サウンド・オブ・ミュージック 製作45周年記念HDニューマスター版:ブルーレイ&DVDセット (初回生産限定) [Blu-ray]

ジュリー・アンドリュース , クリストファー・プラマー , シャーミアン・カー , エリノア・パーカー , リチャード・ヘイドン ,

レビュー数
2
レビュー平均得点
5.0

○ 素晴らしい映像特典!
レビュー内容:
きれいな映像で見ることが出来る事もとっても嬉しいのですが、

なにより「ジュリー・アンド・キャロル・アット・カーネギーホール

:プラット・ファミリー合唱団」が特典として収録されているところです!



これはDVDのファミリー・バージョンの中で一瞬だけ見ることが出来るのですが、

ファンの方なら、全部見たいと思っている人がかなりいると思います。



今回すべてを見ることができるそうです。



これはエミー賞を受賞したTVのスペシャル番組ですが、

パロディとはいえ、完成度の高いミュージカルとして舞台版のCD等にもその音源が

収録されているくらいです。



これが動く映像で見れることが何よりの楽しみです。



12月まで待ちきれません!


○ ドレミの歌
レビュー内容: この映画がHDリマスターでblu-ray化されれば文句なしに買いでしょう。

十分に綺麗になって見れる画質と素晴らしい音響による音声。

これは買わなければ映画ファンでないですね。

ドレミの歌をこの映画で知った方は是非。

というよりこの映画でドレミの歌がはじめて出ました。ご存じでしょうか?名作です。




ランク
2位

サウンド・オブ・ミュージック 製作45周年記念HDニューマスター版:ブルーレイ・コレクターズBOX (数量限定生産) [Blu-ray]

ジュリー・アンドリュース , クリストファー・プラマー , シャーミアン・カー , エリノア・パーカー , リチャード・ヘイドン ,

レビュー数
2
レビュー平均得点
5.0

○ ブルーレイの表示に一時は落胆
レビュー内容: 今回コレクターズボックスが出ると聞いて喜び勇んで来たらまあ当然ブルーレイ。

うちにはブルーレイの環境がなくそもそもそれほどきれいな映像を好む方ではないので見れないやと落胆しました。

当時のクオリティでこそ時代がわかって楽しめるという考えなのですがそれでもきれいな映像でとか言われてしまうと作品のファンならば気にならざるを得ないです。

付属品などあきらめてDVD版だけ買おうかと思いましたがFOXのページで詳細を確認したらDVDディスクの本編も入っておりそれならばと購入を決めました。

個人的にはスクリーンテストやクリストファープラマーの歌声、そしてブックレットや復刻パンフが楽しみです。

ただ他の特典映像もファンならば楽しみ以外のなにものでもないので今回のボックス購入を機にいつかはブルーレイ再生機器を買うことにはなりそうです。



唯一小さい頃から何十回と見ている映画なので本当に楽しみです!!

○ これが欲しかった
レビュー内容:
きれいな映像で見ることが出来る事もとっても嬉しいのですが、

なにより「ジュリー・アンド・キャロル・アット・カーネギーホール

:プラット・ファミリー合唱団」が特典として収録されているところです!



これはDVDのファミリー・バージョンの中で一瞬だけ見ることが出来るのですが、

ファンの方なら、全部見たいと思っている人がかなりいると思います。



今回すべてを見ることができるそうです。



これはエミー賞を受賞したTVのスペシャル番組ですが、

パロディとはいえ、完成度の高いミュージカルとして舞台版のCD等にもその音源が

収録されているくらいです。



これが動く映像で見れることが何よりの楽しみです。



12月まで待ちきれません!





ランク
3位

サウンド・オブ・ミュージック [DVD]

ジュリー・アンドリュース , クリストファー・プラマー , エリノア・パーカー , リチャード・ヘイドン ,

レビュー数
2
レビュー平均得点
5.0

○ 音楽と戦争
レビュー内容: 今まで何度となく観ている映画です。

元々は「国超えて歌う一家―トラップ家族合唱団の物語」の映画化ですね。

アメリカナイズしている昭和30年代の少年の時にNHK「ドレミのうた」から効き始めた曲です。

レジスタンス運動の時代背景の中で、子供たちの明るさを出した「ひとりぼっちの山羊飼い」があるからこそ、「エーデルワイス」オーストリアへの愛国心を醸し出し、この家族が危機から逃げ出すんだと盛り上がるミュージカルになるのですね。

この映画が日本にて、20世紀フォックスより65年、日本にて公開され映画館で流れたのです。

今、平和な時です「私のお気に入り」はジャズの曲として、好かれ流れています。

だが、この映画はアメリカのベトナム戦争に加担している時の映画ですね。


○ ミュージカル映画の最高峰
レビュー内容: 舞台は1938年、ナチスドイツが占領色を強めるオーストリア。

修道女見習いのマリアは、退役軍人トラップ大佐の家に家庭教師として招かれます。



家の子供達は個性派揃いですが、彼女は歌を通じて仲良くなっていき、

やがて大佐とも惹かれあうようになります。

一方、ヨーロッパに影響を強めるナチスは大佐を軍人として召還しますが

大佐はそれを拒否し、一家は苦難の逃避生活へと向かうのでした。



1965年公開のミュージカル映画です。退廃化する世情と対比して

全編に明るい歌劇が展開されます。その鮮やかさは、今見ても全く色褪せていません。



ジュリー・アンドリュースの歌と演技も見事です。純粋な心と美しい歌声に魅了されます。

また、子供達も見事な歌と演技で花を添えています。



ミュージカル映画としては、最高傑作だと思います。

歌を好きな方以外にもおすすめしたい映画です。


ランク
4位

ライヴ・フロム・ニューヨーク・シティ [DVD]

エミネム

(まだレビューはありません)







ランク
5位

Up in Smoke [DVD] [Import]

レビュー数
6
レビュー平均得点
5.0

○ sooooo coool!!!
レビュー内容: やっぱり DreとSnoopは カッコイイね!!

Ice Cubeのクリップウォークはマスターしたいくらい!

○ 最高!!!!!111111
レビュー内容: ウエストサイドの重鎮が足並みそろえたこのDVD。曲も演出もものすごく良い作品です。

Dr.DreやSnoopDogg、IceCubeなどに加え、EMINEMや今は亡きProofも登場し、2pacなどの追悼式も有り、とても充実した一枚!

さらに、渋いゲストや、貴重なプライベートの映像もあります。



この一枚は是非、手に入れて欲しいです!

ウェッサイ最高!

○ Damn, it's so cool!!!
レビュー内容: Dre、Snoop、Cube、Eminemのツアー映像。噂には聞いていたけど、マジでEminemは白人オーディエンスをHip Hopに引っ張ってきたんだなぁって実感!個人的にはCali&Detroitだけじゃなく、NYのDef Jam Crewも参加してくれれば最高だったんだけどね。今は亡きPac, Biggie, Roger, Eazy E, Big PanへのDedicationは泣けました!!!Hip Hop is crossing over now!!! 

○ マスト
レビュー内容: これは観ないと後悔する。ビガップマザファッキンスヌープドッグ!エミネム来日したけどやっぱりこのツアービデオと比べてしまった・・・

○ 星5つじゃたんねぇ!
レビュー内容: ありえないよね、この面子。かっこいいとか、そんな次元じゃないし。これを見てない奴はHIPHOPって言葉使うな!マジで見てない奴とかありえないね。日本はつまんねぇな。US行きてぇよっ!日本でこれやるなら、生活の全てを投げてでも行けるね。マジTUPACのVTR流れたときは、涙が止まらなかったよ。ぜってえ見たほうがいいよ、震えがとまらなくなるよ。







ランク
6位

エヴリシング、エヴリシング [DVD]

アンダーワールド

レビュー数
8
レビュー平均得点
5.0

○ 未来へつながる一枚!
レビュー内容: これだよ、もうLiveってこういうことだよぉ。感激です。ライトはチカチカチカチカ、人々は踊る踊る、歌う歌う、巨大スクリーンにはとても一回のLive使うには勿体ないぐらいにキマったアート・ワークが終始ローテンションしてるし、言うまでもなくUnderworldのサウンドは風を切って夜空へと響き渡る。このDVDが一枚あったらあとは部屋を真っ暗にして数時間踊り続けられる。やっぱ大規模野外Liveはいいよなぁ。

またパーティーとかしながら横で流しててもイカすし。というか何よりこのDVDの中に登場する人々か隅から隅までまでみんな大満足な幸福な楽しげな顔をしてるのが素晴らしい。ちなみにカールのダンスはカッコよくはないが、気持ち良さそうでGoodです。またアルバム「Second Toughest in the Infants」からの選曲が基本となっているのも素晴らしい。

She said... You can do anything you want..
She said... You can see anything you want...
She said... Just.. pick up... the phone...

(の部分のフレーズは挿入されてなかったが...。)


○ サイコー!!
レビュー内容: アンダーワールド最高です。特にビートの作りが惰性でないとこがいい!!

○ 気持ち的には★★★★★★★!
レビュー内容: 『 EVERYTHING,EVERYTHING 』 のDVDヴァージョン。 ライヴ映像としてはもちろん、CDに比べて豊富で嬉しい特典が目白押しのこのDVD、ご購入がまだの方、コレを機会にぜひともご検討下さい(笑)。  「音」としては同名のCDと変わりないようですが、 " KITTENS " や " ROWRA " の追加 ( ただし、映像はPV風 ) 、そして " MOANER " は、本編の続きでライヴ映像も収録。 さらに、5分程度のアウトテイクも映像付きのボーナス収録。
 「さぁ、再生だ!」 といっても、なんとライヴ映像と TOMATO によるアートワーク・バージョンの2種類で味わえるという、ファン泣かせの企画 ( 再生中はリモコン操作で切り替えできる親切設定 ) 。 TOMATO のビジュアル・ワークが非常に素晴らしく、思わず吸い込まれそうになる陶酔感、それでいて湧き起こる魂のテクノ。 改めてテクノ集団 “UNDERWORLD” のパワーを感じます。

 余談になりますが、プレイヤーに入れると、まず言語設定をします。 そこで選択出来るのは、英語・ウェールズ語・日本語の3つ。 実は、日本盤だから「日本語」が選択できるのではなく、これは世界中でリリースされた同DVDが、この3語の言語設定であるそうです。 それだけ、UNDERWOLRD がテクノにおける日本を重要視している証明だとか。


○ まぁまぁですよ。
レビュー内容: underworldすきな人ならお勧め。
マルチアングルのビデオになってて、ライブ風景か、ミュージックビデオの選択ができます。
ミュージックビデオっていっても凝った映像ではないので、potやacidキメた時に見るのがよさげ。

○ underworldへ旅立ってみませんか?
レビュー内容: ダレン・エマーソン(DJ)在籍時代の有名な曲がほとんど収録されていて、しかもライブ音声は5.1chで収録されており、とにかくお得としか言いようがないです。
TOMATOによるVJに切り替えて、BGVとするも良し。
ハイテンションに作業するときのBGMにするも良し。
カール(Vo,G)と一緒に腰振りダンスをするも良し(笑)
何度も繰り返し見ていますが、いまだに「born slippy」のイントロがかかる度に、鳥肌が立ちますね。それぐらいライブ感があります。






ランク
7位

グッド・ガール・ゴーン・バッド・ライヴ(数量限定生産) [DVD]

リアーナ

レビュー数
4
レビュー平均得点
4.0

○ 海外DVDでも売れっ娘
レビュー内容:  とにかく今は必ずと言っていいほど海外版HIP・HOPのDVDには出演しています。KESHAにも通じる部分ありますが、とにかくPOWERあります。ROCKの要素も多分にあり元気でます。時々、彼女が白人か黒人か分からなくなります。LIVEですからプロモーションとは違った面も観れます。

○ 媚びない可愛さ
レビュー内容: 廉価版ということで購入しましたが、大満足でした。メンバーは少数精鋭といった感じで、温かみと格好良さが同居しているステージです。リアーナの衣装が黒ばかりなのが少し残念(いろんなのを着こなせる人だから)ですが、バービー人形のように完璧なスタイルです。 何といっても良かったのは、特典のドキュメンタリー。スタッフにイタズラしてまわるリアーナやライブ構成について目を輝かせて語るリアーナは好感度大です。これだけで、少し気になる程度だったのが、大好きになってしまいました。

○ 取り出しにくい
レビュー内容: 収録内容うんぬんより ケースから取り出しにくく 指を入れて出す 窪みみたいなのもなく 買ってすぐ取り出す瞬間DVDが割れて再生不可能に(笑)仕方なくもう一枚買いましたが やはり取り出しにくい…安いと思い購入したのに 結局2枚買うはめになり損しました。製造元はこんな取り出しにくいケースで販売するなんて さすが自由の国ですね。輸入盤も当たりハズレあり…

○ こちらは廉価版
レビュー内容: 2007年12月6日にマンチェスターで行われたリアーナのライブDVDです。18曲収録されています。

2008年6月25日に発売されたグット・ガール・ゴーン・バット・ライブと基本的に同じ内容です。

ブルーレイディスク発売にあわせて廉価版を出したようですね。



ライブパフォーマンスは良いです。

リアーナに少し興味がある、またはちょっと観てみようかなと思っているぐらいの人にはお手頃な価格になりました。



購入時には間違って高いほうを買わないようにしましょう。廉価版は定価1,980円です。


ランク
8位

Live [DVD] [Import]

(まだレビューはありません)







ランク
9位

8Mile [DVD]

エミネム , キム・ベイシンガー , ブリタニー・マーフィ , タリン・マニング , メキー・ファイファー ,

レビュー数
87
レビュー平均得点
4.0

○ 燻る熱情が全てを打ち砕く
レビュー内容: 貧困、人種差別、家庭の問題、安給の仕事。

青年(主人公)を取り囲む環境は逆境の極み。

覆したい。抗いたい。全てを変えたい。

それでも、独りではどうしようもない現実が、見えない障壁となって彼の行く手を妨げる。

幼い妹。堅い友情で結ばれた仲間。燃え滾る冷たい闘志。綴られていくリアルの重みと理想への執念。

終に、全てを焼き尽くす火焔の如き「言葉」が炸裂する。溢れ出した激情が、静寂も逆風も打ち砕く。

そして、「ヒーロー」は再び現実の中に帰って行く。

信念を背中に焼き付けて。

○ とても良かった
レビュー内容: ラッパーとして成功して良かったね、エミネム。と心から思いました
やはりなるべくして上り詰めたた地位だとも思いますけどね

これはアメリカのヒップホップシーンのほんの一部ではあるでしょうが、ヒップホップにあまり興味のない人が見て少しでもマイナスなイメージ(ただの豚の念仏だとかね)を払拭するきっかけになれば嬉しいです

私もラップなのか歌なのかすら定かでないような日本のグループは消えてくれと思いますが、昔から本気でラッパーとして取り組んできたアーティストが多数いることも事実。
恵まれた日本人だからラップをするのはおかしいというのではなく、日本人でも韓国人でも伝えたいことをリリックに乗せ表現するということには大賛成です

ただ個人的に、トップチャートに入って愛だ恋だをラップしているような人達とは区別して考えてほしいと思います
久々にこの作品を見て私はそういう感想を持ちました

○ Every moment is another chance
レビュー内容: アメリカでは2002年11月6日リリース。日本では2003年5月24日リリース。エミネムの半自伝的な作品であるが、内容の濃さはそれ以上に多くを知らしめてくれる傑作である。



舞台のデトロイトは、アメリカ自動車産業の中心地として有名だが、既にこの時ですら破綻の様相を見せていて、都市と郊外を隔てる境界線である「8マイル・ロード」で、富裕層と貧困層、そして白人と黒人とを分けるラインになっている。エミネムがその中で、貧困と「ラップは黒人のもの」という世間の先入観やプレッシャーから、友人達の猛烈な後押しもむなしく、シェルターで行われるMCバトルに勝ち残ることができないことともがき戦う様をリアルに描いている。



特に、最後のMCバトルが凄い。エミネムはこの最後のシーンまでまったく歌わない。そこがまた凄い。主題歌『ルーズ・ユアセルフ(Lose Yourself)』は2002年度アカデミー歌曲賞を受賞している。呑んだくれの母親役をキム・ベイシンガーが演じていてこれも好演だ。

○ ストーリーは単調。だがラップバトルは純粋に素晴らしい
レビュー内容: 正直ストーリーと演出だけで言えば3以下です。

最後にシェルターへと行く理由もいまいち説得力が有りませんでしたし、、



ですが、それを補って余りあるラップバトルのシーン。

とことん蔑まれ、どん底に落ちたその時に観客全員を味方につけるその瞬間。

得も言えぬ快感が有りました。その部分だけでも5の価値は有ります。



また最後まで妹を想う兄としての人物像にも魅力を感じました。

仲間同士でつるみ合う日常、アメリカの界隈はこういう物なのかな、等と想像しながら楽しめました。



それと、色の違いは日本人が思っている以上に深刻な問題だと、も。



やはり何といってもラップバトルでしたね。。

そこの部分だけでも観る価値は非常にあります。是非一見を。

○ ザ・スポ根
レビュー内容: スポ根モノとして非常によくできている。きっとカーティス・ハンソンというのは生真面目な男なのだろう。

音楽を、それもヒップホップを題材にした映画にしては一切MTV的な演出がない。地味である。それによって、よりスポ根としての抑制的な魅力を醸し出すことに成功した。

エミネムファン以外にも薦めたい、『ロッキー』的傑作。




ランク
10位

トゥパック:レザレクション スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

トゥパック・シャクール

レビュー数
2
レビュー平均得点
4.5

○ 出来れば・・・
レビュー内容: 彼が出演している映画ジュースを見た直後に見るともっと楽しめると思う。

でも残念ながら「正規」のDVD化はされていないので見ることは難しいのが難点。



彼が残した数々の名言やビギー(インタビューもちょこっとあり)とのビーフの映像等も収録されていてとても良かった。


○ 生きる力をくれる!
レビュー内容: 「夢はかなう」というフレーズを聞くと、今ではすっかりオバマ新大統領がその象徴のようになりました。しかし私にとっては、2パックこそ「努力をすれば人種の壁を越えて夢を叶えることができる」という強烈なメッセージを世界に発信した人間の象徴です。25年という非常に短い人生の中で、彼の残したもの、それはあまりにも強烈です。ラッパーというより、アメリカという社会に挑んだ一人の人間のドキュメンタリーとして見るべきです。

ただ、ドキュメンタリであるため、彼の強烈さは若干和らいでいます。そこが少し残念です。

「世界を変えようとは言わない、でも努力はしようぜ」

しびれます。


posted by はやぶさ じろう at 11:00| ミュージック

2010年11月01日

ソウル R&B






ランク
1位

マイケル・ジャクソン VISION【完全生産限定盤】 [DVD](10月18日以降のご注文分は発売日以降のお届け)

マイケル・ジャクソン

レビュー数
26
レビュー平均得点
4.5

○ 彼との15分間、、、
レビュー内容: もう二度と逢えないがわたくしは元気ですよ。マイケル。

本当の偶然というおかしな事がおこった、わたくしが友達とマイケルのあの有名な

夢の館へ招待されたのだ。それは友達はアメリカ人わたしはクオーター

彼女のお父様のプレゼントだった。



 昼間の薄日のなかににこやかなマイケルがいた、わおーわたくしと友達は小走りに

近づいた。いつもの挨拶なにも気取らないマイケル。うん、これだわよね。私達は

ほんの15分だけれどマイケルと話をした。わりと小声でお化粧も濃くなかった。



 その時の嬉しさは後の悲しみになるわけだが、とにかく誤解が多すぎる。

マイケルの真実を皆様観て下さい。こんなに素敵でこんなに紳士でこんなに

人を立てる人なかなかいない。その彼の作品だ「VISION 」42曲 DVD3枚

ジャケットが角度を変えると絵柄が変化するとてもすばらしい。



 60Pブックレット ベージをめくりながらマイケルをしのんでください。

本当によくできています。推薦いたします。




○ Blue Rayでフルヴァージョンでお願いします!
レビュー内容: 遂にShort film達をまとめてくれたのは、すごくすごく嬉しいのですが

VHSしかなかったGHOSTがほんのちょっとだったり、

せっかくデジタルリマスターなんて書いてあるのにBlue Rayじゃ無かったり、なんて悲し過ぎます。

This is itを見るためにblue ray disk playerを買ったのに。。

価格が高くなっても良いので全てフルバージョンのBlue rayを是非お願いします!!

For the fans...

○ もちろん買うけど......
レビュー内容: いよいよ発売決定しましたね!マイケルのショートフィルム集。

中身はいうと、なんといってもまだこの世界中のどのファンも見たことのない「one more chance」!あの裁判のために制作が中止されてしまったSF!それがなんと初公開。ファンは机の上でマイケルが歌う写真しか見たことがなっかったけれど、このたび初お披露目となります。これはなにがなんでも見るしかない!

他の初収録というと、見どころはやっぱり、They don't care about usのプリズンVerでしょぉ!?かっこよすぎですよ。また、Whyもかなりのお勧め。マイケルの兄ティトの子供たちで結成された3Tとの1曲です。もはや芸術品としか言いようがない!他は、Say say say!にジャクソン期の映像ですね。テレビで見られるなんて。

ただ残念だったのが、やっぱりGhost!40分もあるSFをたったの3:58にするなんて。

権利とかはもういいからきちんと発売してほしい。

あと、ブルーレイが出ないのが疑問すぎます。何年か後にでそうですがぁ....

他に入れて欲しかった曲は、

2300 Jackson street , Torture ,Whatzupwitu , What more can I give ,などなど。

ただ、ジャクソン5期の映像もかなり見たいしキャプテンEO、さらにブルネイやバッドツーア、ヒスロリーツアーなどのライブ映像もショートフィルム以上に見たい!

Sonyさんどうかどうかよろしくおねがします。そして、このDVDのブルーレイ発売心待ちにしています。

○ ついに出ました、コンプリート版
レビュー内容: マイケルジャクソンは完璧主義だったことで有名ですが、今まで出ているSF集はどれも中途半端なものでした。曲がかぶっていたり、短編バージョンだったり中にはお蔵入りのものもありました。ですが、今回まとめてきれいな形でリリースすることになったのは本当に嬉しいです。新たにまた10曲以上が初収録となっているのもおいしいですね。You Tubeでは観れていても、普通にDVDでは観れなかった映像がたくさん入っているのがとても良いです。デジタルリマスターで施されているのも、どのくらい映像がきれいになっているか楽しみです。2003年に裁判の関係で公に出すことができなかった、One More Chanceもついに観ることができます。ゴーストが編集されているのは残念ですが、これだけの内容に長編のSFを加えるのは難しかったのかもしれませんね。完全生産限定版っていうのが残念ですが、ソニーがまた限定にしないでリリースしてくれそうな気がします。

○ 世界最高のエンターテイナーMichael Jackson
レビュー内容: マイケルが亡くなってからわたしの心には大きな穴が開いた。
マイケルの曲を聞きながら踊ったりしたの楽しかった。マイケルは俺にとって世界最高のエンターテイナーだった。いや俺だけではなく全ての人に、と言い切れる。
晩年のマイケルは歌手としてよりそれ以外で話題になる事が多かった。それがわたしには残念で仕方がなかった。
亡くなったのは残念、いやわたしはまだ生きてると思ってる。マイケルが残した数々の作品を見たり聞いたりすればいつでもマイケルは蘇る。
マイケルは永遠なのだ。
本当のマイケルを知らない今の若者たちよ。世界最高のエンターテイナー、Michael Jacksonの真の姿を見よ!







ランク
2位

少女時代到来 ~来日記念盤~ New Beginning of Girls' Generation [DVD]

少女時代

レビュー数
32
レビュー平均得点
4.5

○ 少女時代到来 ‾来日記念盤‾ New Beginning of Girls' Generation [DVD]
レビュー内容: 最初はGenieの初回盤を見てたのですが、せっかくならば来日記念盤も欲しくなり購入しましたが、とても良かったです、少女時代の魅力満載!「Run Devil Run」のMusic Videoはまた違った彼女らの魅力で吸い込まれそうでした。同姓からみても憧れます。購入を考えてる方はお勧めの一枚です。

○ 何回見ても飽きない!
レビュー内容: 少女時代のデビュー作から最新まで、日本語ではないのだけれど全然飽きずに楽しめました。

○ 美しい
レビュー内容: スタイルもよくダンス&表情がイイですね! 一人ひとりの自己紹介Vもあるともっとイイと思います^^

○ 最高でした。
レビュー内容: 買ってそんない。きいてしあわせ。

どんな言葉にも変えがたい・・・。


○ 私でも好きになったアイドル
レビュー内容:
はっきりとは申しませんが、
某日本のやたら人数が多い
アイドルグループ、
私正直好きじゃなくて、
自分は人気なのが
嫌いな性格なのかなっ?
って思ってたのですが
少女時代はヒット!!!!

少女時代もすごい人気なのに
あのスタイルと表現力に
ひきこまれましたo(^-^)o

日本のアイドルと
韓国のアイドルって
次元がちがいますね 笑

日本は子供だなって
おもいました。

これからCDとか集めて
いきたいと思いますo(^-^)o







ランク
3位

東方神起 History in JAPAN SPECIAL [DVD]

東方神起

レビュー数
23
レビュー平均得点
4.5

○ 内容と価格にギャップが・・・
レビュー内容: 価格があまりに見合っていないかと・・・。過去の映像を再編集しただけで何故この価格??と原価と売価にギャップがありすぎて、a社に怒りさえ覚える程です(見積の損失回収?)。5人の姿を見れるのが最後かもというファン心理を上手く利用しているとしか思えません。それでも、彼らの名誉と売上貢献のために決して売りに出す気はないですが。。



内容は個人的になりますが、今まで集めたDVDはどれも価格以上の価値があると満足していますし、何度もリピッて見てますが、これは個人的に一回みたら十分な感じです。もちろん東方神起が大好きな方にとっては満足いく内容だと思います。リピって見たい部分も沢山あります。ただ、素顔を見れる裏側の楽しかった頃から、日を追うごとにぎくしゃくしていく5人を見るのがつらすぎてたまりません。



東方神起が大好きで、どんな姿もみたい、DVDは全部揃えたいという方にはいいと思いますが、まだ他のDVDを集めていなくて、価格で悩んでる方はよく吟味された方がいいかと思います。

○ みんなステキ♪
レビュー内容: みんな初々しさが良かった(^w^)エイネも格好いぃし(≧∇≦)
みんなにも見て欲しいです♪

○ 笑顔と涙が混在します。
レビュー内容:
*とにかく、メンバーのデビュー時が本当、可愛いです。

そして、10代から、頑張り続けた5人に、心打たれます。

今、色んな事を言われていますが、このDVDを見れば、デビューから、ノンストップで走り続けてきた彼らに、拍手を贈りたくなります。

最高なベストグループと、私は誇りたい!



*プレミアムライブは、それぞれのソロ曲も勿論良いですが、私の大好きな曲:SHINEのフルコーラスが見れて、感激もんです!(TのLIVE DVDでは、一番しか歌ってないので…)本当、SHINE,最高です!



*a-nationのディスクでは、私はあえて、special映像の2005年を最初に見て、その後、2006年〜2009年を一気に見ました!!

どんどん増えてくるファンのペンライト数&声援、そしてメンバー達のパフォーマンスのクオリティーが、年々、上がっていくのがわかり、鳥肌もんです!!!ずっと歌われていた「SOMEBODY TO LOVE」だけの見比べも結構、楽しいです(笑)



でも、2008年までのライブでは、大好きなチャンミン(個人的ですみません。。)が笑顔いっぱいで歌ってるのに対して、2009年は笑顔が消えています。ドSキャラに変わったからじゃない?と言われそうですが、それは違うと思います。



そう、2009年になると、明らかに、3対2に分かれている映像が見られます。このシーンを見ると、もう5人一緒の姿を見る事は出来ないんだなーと改めて確信し、悲しい気持ちになります。

だから、このDVDが、5人からの最後のプレゼントなんだなーと思い、購入しました。それでも、いつか、遠い未来になってしまっても、5人一緒のDVDをもう一度、夢見て。心のどこかで待ちたいです。それは、もう過去DVDではなく、最新映像でですけどね。。




○ 真実*
レビュー内容: 真実を書いた方がイイと思いますよ。
avaxについてもですし...JJYに関してもです。
偽りをかいてあなた方は東方神起のファンとして恥ずかしくないんですか。
ファンならファンらしく真実を受け止めるべきだと思います。
ここでいいこぶっても東方神起は振り向いてくれませんよ。
本当のファンなら本当のファンらしい行動をしていただきたいと思います。

真実を知らないなら仕方ないですけどwww

○ 東方神起 最高です!!!!!
レビュー内容: 3枚目のソロで歌っている姿はとても新鮮で、a-nationでは毎年の5人が成長し格好良くなっていく姿に見とれますし、ファンが年々増えていくのがよく分かります。そして5人で歌っている姿はとてもとても楽しそうで、観ているこっちまで笑顔になってしまいます。



今はそれぞれの活動ですが、またいつか5人で日本に‘ただいま〜!’と言って帰ってくる日までこのDVDを観て待っていたいし、5大ドームでライブをして欲しいです。一緒に歌って踊りたい!!というのが私の願いです。待つぞ〜!!!!!













ランク
4位

Journey Tour 2010(初回生産限定盤) [DVD]

清水翔太

(まだレビューはありません)







ランク
5位

THANKSGIVING LIVE IN DOME【通常盤】

JUNSU , JEJUNG , YUCHUN ,

レビュー数
69
レビュー平均得点
4.5

○ やっぱり...
レビュー内容:
THANKSGIVING LIVE IN DOMEは、



本当に最高です^^



特に私の心に残ったのが

「いつだって君に」と

「W」です。



映像もすばらしく綺麗で、

LIVEでの感動をそのまま

表現されています^^



一生懸命、私達に伝えようとして

歌っている3人を見ていると

涙が止まりませんTT。



絶対、トンペンの方は

買った方が良いと思います。



損しません^^



でも、、、

やっぱり

2人がいないLIVEは

本当のLIVEではありません。。。



なぜか分からないけど、

スカスカです...。



足りないです。



これじゃだめなんです。



5人のLIVEを見たいんです!!



「W」の歌詞も、

どうみたって2人を想って

歌われているとしか思えません><



TOHOSHINKI EXPO 2010が

開催されることも、

嬉しいけど嫌です。

なんでなんで??

まだ活動するんだから

EXPOなんて開催しなくて

いいのに..。

と思います。



このままじゃだめなんです。



5人に戻らなきゃ。



このままだと

だめな気がする...><。。。



トンペンなのに何も出来なくて

ごめん。。



でも、5人でまた活動することを

願ってるから^^。。。



(長文、すみませんでした><;)




○ 最高!!!
レビュー内容: LIVEも行きましたが、また改めてDVDで見て興奮・笑い・感動しました。

○ 迷ってる方は買っていいと思います!
レビュー内容: 当たり前ですがこのDVDにはアルバムにはないLIVEだけの曲が入ってます!ジェジュンの『君のために』など貴重だと思います(:_;)素晴らしい内容なので私は買ってよかったと思います!

○ あの時の感動が蘇りました!
レビュー内容: 実際のコンサートにも行きましたが、少し遠かったので改めてトークや表情をじっくり観る事ができてよかったです♪2枚目の最初のユチョンのソロは最高です♪

楽屋?での映像がもう少し多かったらよかったなと思いますが、満足です★

○ やっぱりいい!!けれど…
レビュー内容: 久々にみる彼らのライブはやっぱり最高!!

ダンスパフォーマンスを見たかったなぁという気はするけれど…やっぱり歌のうまさは抜群!

3人のハーモニーにもうっとり!

だけどだけど…やっぱりやっぱり5人のライブが見たかったぁ〜

そんなこと言ってもしかたないけれど……でもでも5人のライブよりは物足りなさが残る…




ランク
6位

星空のライヴVI ENCORE 2010 International Year of Biodiversity(初回限定盤) [DVD]

MISIA

レビュー数
2
レビュー平均得点
4.5

○ LIFE IN HARMONY
レビュー内容:  「生物多様性の危機」に関するドキュメンタリーが、ライブの合間合間にはさみ込まれる構成になっていて、図らずもライブの盛り上がりに水をさすような形になってしまい、残念。ドキュメンタリーはドキュメンタリーで、特典映像でまとめてくれれば良かったのに。

 でも、MISIAやC.W.ニコルさんなどの関係者のメッセージは、無関心だった私にとってもすごく重要なメッセージに思えました。本当に素直に、彼女の活動を応援したいな。

 

 肝心のライブ内容ですが、まず会場がロックコンサートの特設会場みたいで、ちょっと違うかな、と。

 オープニングの『MAWARE MAWARE』もすごくアゲアゲでノリノリの曲なんですが、どうもお客さんの動きが手拍子と腕の振りだけで、体のシェイクしていないのが妙に気に掛かります。

 選曲的には妙に通好みというか、地味目の曲の多いのが特徴でしょうか。やはりバラード・メドレーが一番の見所だと思いますが、前ツアーの『JUST BALLADE』で代表曲は歌い尽くした感があるので、今回は「Everything」や「忘れない日々」などおなじみの代表曲は演奏されず、「Work It Out」、「心ひとつ」、「あの夏のままで」、「逢いたくていま」、「月」… というようなちょっと珍しいラインナップになっています。

 ハイライトは、アンコールの新曲「LIFE IN HARMONY」だと思うんですが、素晴らしい曲ですね。他の人が歌うとちょっと純粋すぎて照れくさくなるような歌詞でも、彼女が歌うのを聴いていると、本当に素直に心に響いてきます。

 (特典CDの「LIFE IN HARMONY」の4バージョン入りシングルは、ファンならお宝必至アイテム。)

 

  

○ 野外ライヴもいい感じ
レビュー内容: このDVDは、MISIAのCOP10名誉大使としてのアピールが強いです。



Documentary1では、北海道を、

Documentary2では、対馬を、

Documentary3では、屋久島を、

Documentary4では、長野県黒姫高原をクローズアップしています。



しかしながら、どの映像も美しく、行ったことのない私にとっては、

これらの映像を見てMISIAの活動にも賛同できるようになりました。



またライヴも素晴らしく、

まだ日の明るいうちから始まり、夕暮れ、そして夜。アリーナツアーでは体験できない映像です。

ストリングス部隊も良かったです、弦楽器の音色は心を癒します。そして、

「Shining Star」でMISIAがイントロに乗って、Hello,Helloとささやき唄う場面では、

彼女の声が繊細で、優しく、美しく、心に響くものがありました。

「心ひとつ」「あの夏のままで」には、オーディエンスは聴き入り、

それとは正反対に、「太陽の地図」「We are the music」ではノリノリでした。



David Fosterプロデュースの「LIFE IN HARMONY」は、テーマが生物多様性だったので、

彼の得意とするラヴソングでの力量が発揮できず、ちょっと佳作という感じがしました。

この楽曲では、メロディーやノリノリ度からいって、MISIAの代表曲の1つにはなり得ないでしょう。



ただ1点、MISIAは女性歌手なんだから、1度くらい衣装替えもあってはどうかと思いました。







ランク
7位

2nd LIVE TOUR 2007 ~Five in the Black~〈通常盤〉 [DVD]

東方神起

レビュー数
65
レビュー平均得点
5.0

○ ユチョンの涙に
レビュー内容: ずっと欲しくて

買ったんですが

めちゃめちゃ良かったです。

みんな超格好良くて

ヤバイバでした。

プラウドのユチョンの涙が

感動して見ていて泣いちゃいました。

○ 最高です(*>ω<*)ノ
レビュー内容: ダンスもバラードも最高のLIVEです!!
特に最後のユチョンの涙、つられるジュンスとユノ、引っ張るジェジュンとチャンミンの5人の絆にすごく感動しました(o゚ω゚o)買って後悔なしです!

○ もう泣きまくり・・・
レビュー内容: 今年8月に某番組で放送されていた特集を見てファンになりました!!

東方神起の5人での活動はすでに休止状態…。

そんな中でファンになり、もっともっと彼らを知りたくて過去の5人をひたすら検索!!



そこで皆さんが感動されていたDVDが「2nd LIVE TOUR‾Five in the Black」でした。

初回版が欲しかったけど発売されてなく、渋々通常版を購入しました。



も〜、それはそれは最高でした!!

最後のユチョンとジュンスの涙には、貰い泣きせずにはおれない感動が…。



是非、ファンになったなら見るべき商品です!!

○ 私にとってはベストオブベストです!
レビュー内容: 東方神起事実上解散後、改めて一通りDVDをみましたが

私にとってはこれがやはりベストです。



プロのアーティストとしての完成度が高い中にも

いい意味でプロとしてこなれていない初々しさ

ひたむきさが伝わってきます。



これを見たら(私もそうでしたが)東方神起を

よく知らなかった人でも夢中になってしまうような

素晴らしい彼らに会うことができますよ!

○ いじけるユノ、泣き顔のユチョン
レビュー内容: ライブDVDは全てもってないから、いろいろ悩んで、みんなのレビューを読んで、2ndDVDを購入しました さすがにみんなの目は感性は当たりでした! カメラアングルもアップ映像も最高!!私もライブ会場にいる感覚になり、笑ったり泣いたりしてました。 特にSKyの後のトークで、ユノがいじける姿は可愛いというかお宝映像ですね、最後の曲で、ユチョンが泣いて歌えなくなった時は、一緒に泣いてしまいました(ジュンスも泣いてたし) 東方神起活動休止、JJY日本での活動休止・・・、この苦境を足掻いてやっと見付けた道さえ、か細い糸のように途切れてしまう彼等を、可哀相で見ていて辛いけれど、私達東方神起ファンは、五年でも十年でも待っているから、焦らないでいつか日本に戻って来て下さい それまで、東方神起のCDを聴き、DVDを見て気持ちを充電してます!!


ランク
8位

超新星 TOUR 2010 JUMPING! [DVD]

超新星

(まだレビューはありません)


ランク
9位

FTIsland Zepp Tour 2010 〜Hands Up!!〜 Zepp Tokyo & Final Show @ 日比谷野外音楽堂 [DVD]

FTIsland

(まだレビューはありません)







ランク
10位

VIDEO CLIP COLLECTION THE ONE [DVD]

東方神起

レビュー数
69
レビュー平均得点
5.0

○ いいじゃん!
レビュー内容: デビューから今までが一気に見れて、楽しいし面白いですよ〜♪私はsummer dreamやstep by stepのPVが可愛いて何回も観ちゃいます(^-^)チャンミンやユチョンの髪型の変化がバラエティーに富んでるし、メンバー同士がどんな風にハモり合っているのかよく分かります♪♪後半になればなるほど5人の成長と共にPVにお金がかかってるのも面白い(笑)Live派なので迷ったんですが、結果的に東方神起のPVは間違いなかったですd(^-^)☆を一個減らしたのは…DVD以外に軽く内容を説明してくれるようなパンフが付いてたらもっと完璧なのに、っとゆう欲で〜す☆彡

○ 買って良かったです!
レビュー内容: 活動停止になってから東方神起の魅力にハマりました。TVでも観れなくなり、DVDを購入することを決意!歌は勿論、ステージでのダンスもとてもかっこ良くてますますハマってしまいました。

このDVDは、ファン歴が浅い方も東方神起の魅力にハマれるとても素敵な作品だと思います。

他にも色々出ているので購入を検討したいです!

○ 買って損はなし!
レビュー内容: すごい!盛り沢山最近ファンになった私ですが、Survivalと呪文とbraek outがめっちゃいい!全て見入ってしまうPVです!沢山のDVDから迷って購入しましたが…
若い時のは初々しいでかわいいし〜
だんだんより男っぽくなって艶っぽくなってきて素敵すぎます。
どうしてリアルに好きにならなかったのか後悔。

○ めっちゃ最高!!
レビュー内容: ずーっと前から東方神起の存在を知りながら活動休止のニュースにも興味がなかったのに、NHKの東方神起特集をみてからどっぷりはまってしまいました!どうしてもっと早くに彼らの魅力にきづかなかったんんだろうとすごく悔しくてたまりません。。。5人の活動をもう見れないんだと思うとほんと胸が苦しいです。とりあえずDVDを買いまくって寂しさを埋めてます。3歳と7歳の息子たちと一緒に毎日みてます。ライブ映像はカメラワークが良いのと悪いビデオがありますが、PVは映像も音もきれいなのでとてもお勧めです。ちなみにわたしがチャンミンファンで、息子たちはジェジュンファンです。レビュー見ていたら、私のように最近ファンになられた方も多いようですね。。身近に東方神起ファンがあまりいないので、DVDみせて引き込みたいです。心の底から5人の活動を望んでます!!!

○ 買ってよかった
レビュー内容: 韓国でリリースされている曲(日本デビュー前)の収録はされていませんが、若かりし頃の5人が少しずつ成長していくのもまた見ていて楽しいですよ。

私は車内で楽しんでいますが、Lovin' youのPVでいきなり交通事故のシーンが始まるので、油断しているとびっくりしますよ。


posted by はやぶさ じろう at 17:55| ミュージック

2010年10月28日

ブルース・カントリー


ランク
1位

ザ・ベスト・オブ・ザ・ブルースブラザーズ [DVD]

エルウッド・ブルース(ダン・エイクロイド) , “ジョリエット”・ジェイク・ブルース(ジョン・ベルーシ) , トム・デイヴィス ,

レビュー数
1
レビュー平均得点
3.0

○ 重症のBBファン向け
レビュー内容:  ジェイク在りし日のブルースブラザースのライブ映像を集めたもの。

ダン・エイクロイドがドラマ形式でその歴史を語りつつ、

断続的に演奏が挿入される。



 オリジナルの画質の関係上、

決して高品質ではないが、彼らの魅力の虜になった人には、

はずせない一枚であろうと思う。







ランク
2位

STAGE & BACKDOOR/JUMPIN' AT THE CUCKOO VALLEY [DVD]

吾妻光良&The Swinging Boppers , 藤井康一 , 松竹谷清 , 国分友里恵 ,

レビュー数
7
レビュー平均得点
5.0

○ だめだよコピーしちゃ、うりものなんだもの
レビュー内容: タイトルは警告の後に出る吾妻みつよしの名言です。東京キネマ倶楽部は最近エゴラッピン等がやるようになって一躍名前が知られるようになったホール。ビッグバンドがやるには絶好な場所ですから勿論バッパーズの為にあるホールです。ライヴアルバムには無い曲もあったり、曲の合間にリハーサル風景等もあり、爆笑MCありと盛り沢山である。音楽とは楽しいものであることを簡単にわからせてくれる良い教材ですから是非とも情操教育にいかがでしょう?しかし30年以上も活動して初めての映像作品がこんなに楽しくて良いのか!良いに決まってるさ!音楽好きなら絶対買うべき!

○ 最高!
レビュー内容: こんなおやじバンドが実在したのが奇跡!

絶対買いです!




○ これを見てるあたなは幸せ者
レビュー内容: 吾妻さんが世界で一番カッコ良く見える瞬間が多々あります。頭に後光が射すんです。
メンバーの笑顔を見てると、自分のその瞬間瞬間が「幸せ」で塗り替えられていきます。
最高に渋くてカッコ良くて楽しくて、笑いながら泣いちゃいます。
定年になったら全国ツアー予定のバッパーズ!(本当なのかな)
それまで我慢できる最高のライブDVDです!

○ 社長素晴らしい
レビュー内容: 社長業の傍らギターを弾き歌い、酒を飲んで馬鹿をいう傍ら社長業をやる。理想だなー!!

○ 立派!楽しい!
レビュー内容: 本業ギタリストというわけではないのに吾妻さんのギター♪♪♪唄ってますね

好きなブルースギタリストのお一方







ランク
3位

B・B・King&Friends スーパースターライブ 1987 [DVD]

オムニバス

レビュー数
5
レビュー平均得点
3.5

○ ほんとに残念だ…
レビュー内容: 上記の NATTY DREAD 様などのレビューを見ていたにもかかわらず

私もVHS & LaserDisc と持っていたので、DVDが欲しく購入しましたが

マジで画質悪すぎです。

VHS → LaserDisc → DVD と買い直すくらいですから

当然、内容的には最高なのは言うまでもありませんが…

どうしたら、こんなに画質が悪くなるのか…

スーパーセッション・シリーズでマスターからのDVD化を本当に願っています。

シリーズ物いろいろあったのにな…

○ 残念です…
レビュー内容: 内容は申し分なく素晴らしいです。
ただこの画質はいただけません。
当方はこの作品のVHSも所有していますが、そちらの画質の方が数段綺麗です。
ビデオよりも画質が落ちるDVDなんてまるでブートです。
いやブートの方が安いです。
この歴史的名作が、いち早くオリジナルマスターよりDVD化される事を心より希望します。

○ 豪華なゲストで、ソウルフルな一夜…涙、涙です。
レビュー内容: ◆エリッククラプトンとBBキングが、「スリル・イズ・ゴーン」で、ギターの掛け合い。

すごい!



◆エタジェームスとDr.ジョンが「I`Drather Go Blind」のデュエット。

2人の熱唱、聞かせてくれます。泣けますね!



◆スティーブレイボーンとアルバートキングとポールバターフィールドで、スローなブルース。二度と見られない!



◆グラディスナイトとチャカカーンとエタジェームスが競演。BBのギター。

誰が一番、歌うまいの?(もちろんみんなです)



とにかくこのDVDは、通好みだと思います。飽きさせない。私の中のベストDVDです。きれいな映像を望むなら、同じものでVHSのものをお勧めします。


○ ブルース嫌い
レビュー内容: の自分の目をブルースに向けさせてくれた作品。今は亡き Paul Butterfield, Albert King, Stevie Ray Vaughan 三人が横並びでステージに立ち「Sky is Crying」を演ってる姿が見られます。

ちょっと残念なのが画質。マスターから DVD 化したのではないのかも?

ということで、星は一つ削って 4っつ。

この作品が VHS で出た時は「スーパーセッション」というシリーズでした。このシリーズ、他にも Fats Domino や Les Paul なんかのもあったんですが。これらの DVD 化もされることを祈ってます。

○ “The thrill” is gone.
レビュー内容: 私は当初このライブがBlues漬けだと思って購入しましたが、良い意味で期待を裏切られました。

出演する歌手を見ていただければ分かるとおり、ソウルの偉大な歌手達がこぞって参加していてR&B要素の強いライブになっていたのです。しかし彼らの歌声はまさに生きている音楽そのもので、Bluesを至上の音楽とする私の心にも強く響きました。



また、ホストであるB.B.KingはBluesが必要なときには完全にBlues Manでいて、それを慕うBluesミュージシャン達もまた完全にBlues Manでした。

特にThe Thrill Is GoneとThe Sky Is Cryingはまさに鳥肌ものでしたね。Albert King などは失神しそうになっていましたし 笑



画像はあまり良いとは言えませんが、この内容でこの価格なら文句は吹っ飛びます。







ランク
4位

プライマル・スクリーム ライオット・シティ・ブルース・ツアー [DVD]

プライマル・スクリーム

レビュー数
2
レビュー平均得点
3.5

○ どん引きしました。
レビュー内容: 本編LIVEは星1つですが、PVはまあまあ楽しめたので星+1。楽曲を無視したカメラのスイッチングに本当に辟易しました。そこそこの台数のカメラが入っているようですが、無意味なカメラワークと目まぐるしいほど頻繁なスイッチングが延々と続きます。3〜4曲目ぐらいで視聴を諦めました。ジャケットはかっこいいですが、ライブ映像は1カメどんの素人ライブより見られませんでした。ちなみにDolby5.1chフォーマットですが実質2ch、音質も悪いです。今更に購入して、今更に後悔です。PV目的のみでしたら、あるいは購入する価値があるかもしれません。

○ 楽しめるよカメレオンだもん
レビュー内容: 楽曲もカメレオンみたいに色彩を変えるが



PVも色々凝ってて楽しめるのが多い。



ミス・ルシファーを大画面で早くみたいね。


ランク
5位

偉大なるアコースティック・ギター・マスター [DVD]

レヴァランド・ゲイリー・デイヴィス

(まだレビューはありません)


ランク
6位

ブルース・ランド ブルースの誕生 [DVD]

オムニバス

(まだレビューはありません)


ランク
7位

ヒストリー・オブ・ロックンロール Vol.1 [DVD]

(まだレビューはありません)



ランク
8位

B.B.キング / ライヴ・アット・モントルー1993&2006 [Blu-ray]

B.B.キング

レビュー数
1
レビュー平均得点
5.0

○ 最高のThrill is gone!!
レビュー内容: B.B.Kingの力強さ、繊細なチョーキング、ライブの臨場感をBlu-rayの最高の画質、最高の音質で楽しめます。

特に最後のThrill is goneは圧巻です。最高の締めくくりでした。

大きな体、大きなルシールで貫禄のパフォーマンスに5つ☆!


ランク
9位

ROCKPEDIA ルーツを探る レッド・ツェッペリン 音の絆 [DVD]

レッド・ツェッペリン , チャーリー・パットン , サン・ハウス , マディ・ウォーターズ , ハウリン・ウルフ ,

(まだレビューはありません)



ランク
10位

Last Waltz [Blu-ray] [Import]

Robbie Robertson , Muddy Waters , Neil Young , Van Morrison , Neil Diamond ,

レビュー数
1
レビュー平均得点
4.0

○ 国内盤がお薦め
レビュー内容: 単なるライブビデオなら字幕なしでもいいのですが、この「ラストワルツ」は映画作品でもあります。英語が堪能な人ならいいのですが、ザ・バンドの「サイドストーリー」も味わいたいなら、字幕付きの方がいいと思います。だから星4つにしました。ともあれ、演奏に関しては伝説的なグループだけあって、シビレます。


posted by はやぶさ じろう at 09:00| ミュージック

2010年10月27日

ハードロック・ヘビーメタル

ランク
1位

ザ・ビッグ・フォー~史上最強の夜!~ デラックス・エディション [DVD]

オムニバス

(まだレビューはありません)







ランク
2位

(シック)ネス [DVD]

スリップノット

レビュー数
6
レビュー平均得点
5.0

○ 身体でダイレクトに体感できる
レビュー内容: SLIPKNOTはデビュー当時から追いかけていますが、映像作品の中では間違いなく最高傑作と断言できます。

2枚組DVD、DISC1はツアーに伴うドキュメンタリー映像。DISC2は2009ダウンロードフェスのライブ映像です。

圧巻なのはDISC2のライブ。これが凄い!カメラワーク、音声共に良好で、8万人のマゴッツ達を前に、キレまくった演奏を披露する9人。この9人の演奏技術でしか出すことのできない極上な音の塊となって身体に跳ね返ってきます。

また、クラウンとショーンの動作が時にコミカルでさえあり、そのような視点でも楽しめる(笑)。

マゴッツもコリィに煽られ、共に歌い、モッシュ、裸になっている女性も(笑)。アツすぎる!

しかしこの9人でのライブがもう観れないのは、本当に残念です(R・I・P ポール・グレイ)。この9人での最後の映像としても

観ておいて損はないと思います。

あと、DISC1のドキュメンタリー映像でのブチギレるコリィ。イカツ過ぎます(笑)。

○ 最高の一言!!
レビュー内容: 野外という事もあり、映像は最高に見やすい。メンバーにアップするシーンも多く、オープニングでの(SIC)では故PAUL氏のアップで思わず動揺してしまいました…。やはり彼のアップシーンは多い感じを受けます。

ラインナップも過去〜新アルバムをバランス良く網羅。私自身は(SIC)〜EYELESSの1stアルバムと同じ流れが感動もんです。

余談としてメンバー(特にCOREY、JAMES)の服装がフォーマル寄りで赤いネクタイを着けてるメンバーも。時折、JAMESがCANTAのルーク篁氏に見えます…。

またMaggotsもハンパなく多く、とにかく激しい盛り上がりでメンバーを鼓舞するかのようです。

故PAUL氏の死で活動は暫く休止となりまして非常に残念ですが、また活動を再開した時は現在以上の狂暴さを私達に見せてくれると信じてやまない。

○ 文句なし!!
レビュー内容: ダウンロードフェスでのライブ映像とドキュメンタリーの2枚組。
ダウンロードフェスでのライブは音質、画質とも文句なし!8万人の大合唱は鳥肌モノ!!
ドキュメンタリーでは来日公演の時の映像なども入ってて満足。
ポールの演奏姿がなんとも。。。。もうこの9人での演奏が見れないとは。。。
これは買いです!!!!!

○ 9人最後の作品
レビュー内容: ライブは迫力もあって、音もいい方だと思います。
ただやっぱり歳のせいか初期の頃のあばれっぷりはあまり見られませんね。
ドキュメンタリー作品に隠し映像?でポールの特集みたいのがありますが、それを見るともうほんとに9人そろうことはないんだなと思ってしまいます。

○ 迷わず買いました
レビュー内容: 4thアルバムの「All hope is gone」からハマった、ファンとしては日の浅い私ですが、このDVDは迷わず買いました。 10周年のアニバーサリーアルバムにオマケ的に収録されていた映像とは全く違い、サウンドもしっかりとしているのでライブの迫力が感じられます。PVも4曲ついてますからお買い得じゃないでしょうか。ドキュメンタリーはコアなファン向けかもしれませんが、ライブ映像だけで十分観る価値があります。 この作品に巡り会ったチャンスを逃したらイケませんよ!


ランク
3位

Big 4: Live From Sofia Bulgaria [Blu-ray] [Import]

(まだレビューはありません)







ランク
4位

ライヴ・イン・トウキョウ 2010~MSG 30周年記念コンサート [DVD]

マイケル・シェンカー・グループ

レビュー数
12
レビュー平均得点
5.0

○ 輸入盤Blu-rayを買いましょう
レビュー内容: 購入しようか迷っておられる方は国内盤DVDよりも価格が安く高画質な輸入盤Blu-rayを購入されることをお勧めします。

○ 泣きました!!!
レビュー内容:  僕は昨年の秋、信号無視の大型車に轢かれてしまい、重体で救急車で搬送され、意識が戻ったのは今年に入ってからでした。だから、こんな素敵なライヴがあったのを知ったのは、退院直後の夏でした。その事故でかなりの記憶が失われたので、もしかしたら行く気でいたのかもしれません。



 というわけで、このライヴに行けなかったことはものすごく残念ですが、またこうして見ることができたことに感激して、もう、その他の理由はわからないのですが、涙が流れ出ました。ギターを持って、いっしょに弾いてみようと思ったのですが、事故の障害で高次脳機能障害を負わされ、外傷として、左半身麻痺で、筋力も低下したことで、ちゃんと弾けませんでした。左手が動きにくくなってしまったのと、弾く場所(フィンガリングっていうのかな?)の記憶もなくなっていて、それも悔しくって泣いたのかもしれません。でも、やっぱり感激のほうがすごかったんだと思います。こうしてDVDであっても、見ることができて、生きていることが奇跡なんだと実感でき、その感動もあったのかもしれません。



 僕はマイケルはMSG以降のファンとして、見ることに関しては実体験してきましたので、30周年ということで、それなりの年齢なのでしょうが、若かった頃のマイケルとかゲイリーに比べると、やっぱりそれなりに経験を積んできた貫禄を感じるようになりましたが、素敵です。あんなかんじで年をとりたいなって思わせるのに十分ですよ。



 今回は今まで見たことが無いメンバー構成ですが、やっぱり初期の頃を感じますね。これができるってことは次回も期待できますね。本当に感激できるライヴです。ボーナストラックもほのぼのしてて懐かしさも感じられました。今度は5年単位で、35周年をお願いします。それまでには僕も回復できるようにリハビリがんばりますよ!!

○ マイケル節を堪能できる感涙ものの「同窓会]
レビュー内容: 素晴らしいライヴだ。ここにきてこんな素晴らしいステージを味わえるとは!

よくぞ参加してくれたフィリップスとマーレイ。相変わらず上手すぎる!鳥肌の立つようなとはこういうプレイを言うのだろう。音楽がいかにリズム隊の出来によって支えられるかがよくわかる。この職人2人の底力なくしてこのライヴがかくも素晴らしい作品になることはなかった。



さらに日本のファンにとっては、よくぞ我々の気持ちを考えてくれたと言うべきセットリスト。思い入れの強い世代にとって感涙ものの選曲だ。バーデンがヴォーカルをとって1st、2ndを中心に組まれたステージは、さながら同窓会状態で、正直オーディエンスに歌わせ過ぎのゲイリーの振りに対しても、圧倒的呼応の連続で極限の盛り上がりを見せる。マイケルも、当時のソロプレイのフレーズを可能な限り忠実に再現しようと努めており、懐かしのマイケル節を思う存分反芻できる。



それにしてもマイケルの安定感のある壮絶プレイはどうだ。かつての鬼気迫るプレイも凄かったが、歳を取り落ち着いたプレイの中にも、やはりマイケルらしいキラリと光るフレーズが収まるべきところに収まっているあたり、神がかり的ギタープレイが完成の域に達したかとも思わせる。ただただギタープレイと音楽そのものに没頭してそれだけで最高にカッコいいマイケル・シェンカー。その比類なき存在は、もっともっと評価されて然るべきではないのか!

○ 何だか目頭が熱くなった!
レビュー内容: コレは!… 相当良いだす!のっけから思わず涙が出そうになった。シェンカーと共にステージにいるのは、ゲイリー・バーデン、サイモン・フィリップスという1st『神』に参加した2人。そして初期MSGには縁が無かったが、ブリティッシュHRの王道を歩いてきたベーシスト、ニール・マーレイの姿も…。この30周年記念に相応しい豪華メンバーの登場だけで熱いものが込み上げてくるのに充分だが、それだけじゃあないっ!ここにはベテラン達が繰り広げる熱い演奏、そしてロック史上に残る名曲群があるのだ。1stと2ndからの曲が数多く収録され、初期MSGのライヴで欠かせなかった「ロック・ボトム」、「ドクター・ドクター」というUFOナンバーも壮絶にキメてくれて何の文句があろうか!?このDVDは今年40歳になるメタル者にとって 神 からの最高のプレゼントになりました!!

○ ゲイリー
レビュー内容: 私の好きな曲は全て彼が歌っています。ライブのパフォーマンスについては誰もがわかっていることで、それでもやはり私は彼が歌っているMSGを観たかった。あの夢のような一夜の再現です。





ランク
5位

ライヴ・イン・メキシコ~栄光の一夜! [DVD]

メタリカ

レビュー数
3
レビュー平均得点
4.0

○ アップ
レビュー内容: お店で少し視聴したのですが、色調はカッコイイのに、アップの映像が多用され、切り替わりも頻繁。
特に許せないのが、観客のバカズラ、馬鹿騒ぎの映像が多過ぎ。
臨場感を出す編集を勘違いしている。
この価格を支払って、観客の顔など見たくない。
こちらで予約していたけど、買うのやめます。

○ 世界一のメキシコ・ファンに捧げられた作品
レビュー内容: 元々南米とメタリカ・オフィシャルサイトのみで流通していたアイテム。10年ぶりの

メキシコ公演をPVでおなじみアイシャム監督がドキュメント風に映像化。世界一を自認

するメキシコの観客の熱狂ぶりは尋常ではない。映像の感触は「真実の瞬間」に近く、

コンサートの合間に挿入されるファンの様子やバンドのインタビューは、同地でのライブが

いかに双方にとって特別かを物語る。解説で伊藤政則氏が書いているように、ジェラシーを

感じるような一体感、盛り上がりです。



今回字幕が付いたことで、ファンやバンドの発言が全て分かるようになったのはありがたい。

ジェームズに会ったメキシコのファンが感動し、「死んでもいい」と言うと、「まだ死ぬな」

「ライブの後にしろ」と切り返すジェームズ。笑えました。



ライブ本編は各メンバーの「ここぞ!」というキメ・ショットを見事に押さえた映像なので

安心して観ていられます。




○ 楽しみですね!
レビュー内容: 僕は19曲入りのDVD単体の輸入盤を購入して満足でしたが、 完全版が出るの!?
と言う事で予約しました!全35曲!ライブ音源CD!いや〜ファンにはたまりせんね! 届いたらまたレビュー書きたいと思います。


ランク
6位

ラスト・イン・ピース・ライヴ [DVD]

メガデス

(まだレビューはありません)


ランク
7位

ザ・ビッグ・フォー~史上最強の夜!~ [DVD]

オムニバス

(まだレビューはありません)







ランク
8位

Queen Rock Montreal & Live Aid [Blu-ray] [Import]

Bob Geldof , Bryan Adams , Stuart Adamson , Adam Ant , Nick Ashford ,

レビュー数
7
レビュー平均得点
5.0

○ "Ready, Freddie!?"
レビュー内容: あの伝説のライブ・エイド。

フレディの復活劇。

水を得た魚。

鬼に金棒。

生涯のベスト・アクトと呼んで良いのではないか、と思うほどの高揚感です。

音が伝わる様子が観客の拍手の動きで分かります。

鳥肌が立ちっぱなしです。

そして、いつもながら、メンバーの演奏力の高さには脱帽です。

完璧なグルーヴ感です。

凄い。

○ この値段で大満足で絶対買いです
レビュー内容: 1981年のライブということで、それ以前に聞いていたファンにはどの曲も懐かしくまた感動ものでした。さらに今回購入したのはブルーレイで映像もまあまあで良いのですがそれ以上に音が大変良く、実際コンサート会場にいるかの如く感じられました。インポートなのでインタビューなどは言っていることが解りませんでしたが、実際の肉声というものを初めて聞いてまたまた感動しました。全体的にはこの値段でこれだけの映像と音響とで絶対に迷わず買ってよかったと思っております。

○ 映像も音も良いですね!
レビュー内容: 映像はブルーレイですのでDVDよりは良いですが最高とはいえませんね、でも音楽ブルーレイですから音がそこそこ良いので80点あげれると思います。



内容はレビューで他の方が書かれているようにパフォーマンスを含めてかなり良いですね!

クイーンが好きならこの価格、買って間違いないでしょう!

○ 画質が綺麗
レビュー内容: 最近ファンになったばかりですので、クイーンのライブビデオは初購入です。

欲しかった80年代初期のライブでしかもブルーレイなので即買いです。

30年も前の映像ですがとても綺麗です。

フレディのボーカルも伸びがあり圧巻です。

特典映像も満載でこのお値段はお買い得です。


○ Queen最高のライブ
レビュー内容: \2,555 VS \4,200

クイーン / ライヴ・イン・モントリオール 1981 & ライヴ・エイド [Blu-ray]

日本版はなぜここまで高いのでしょうか?リージョン1なので自分のプレイヤーでも再生できました。

CDも勿論所有しているのですが、ライブのノリの良さも良いですね。

みんなハイテンションで、心から楽しんでる印象でとても気に入ってます。



ランク
9位

トーキング・エイント・イナフ!~フェア・ウォーニング・ライヴ・イン・トーキョー(2,000セット限定生産) [DVD]

フェア・ウォーニング

レビュー数
1
レビュー平均得点
3.0

○ わが青春よ、再び
レビュー内容: ラウドパークと1月の東京公演、どちらも行きたくても行けなかっただけに、DVDの発売には大感謝です。彼らのライブには学生時代から通算で3度足を運びましたが、今や私も三十路を越えたおっさんです。客席には、私と同世代と思しきスーツ姿のサラリーマンがちらほら。洋モノハードロックの客層としては世界一品行方正でしょうね(笑)。いろんな意味で感慨深いものがあります。

映像・音声ともに安っぽい感じが否めなかったり、お客さんのお行儀が良すぎてイマイチ盛り上がりに欠けたり、CD買っちゃった後にこういう限定生産ものが発売されたり(そもそもCDと同時発売でない意味が分からない。結局両方買っちゃったよ!)ライブDVDとして突っ込みを入れたい点はありますが、前述の通り、個人的に味わい深い要素が満載なので良しとしましょう。

ライブ自体の内容は可もなく不可もなく。往年のファンは「わかっている」からこれで十分満足できるでしょう。やっぱり演奏うまいよ。でも新譜のオープニングトラックをアンコールにもってきたり、定番ナンバー以外の見どころが少なかったり、トミー自慢のハイトーンに陰りが見えたり(“Still I Believe”は無理してやる必要ないと思う)、新しいファンを獲得するだけの魅力はないとも思います。もしかしたら、これが最後かも?次回の来日は実現するでしょうか…






ランク
10位

トライアル・バイ・ファイアー:ライヴ・イン・レニングラード ’89(数量限定生産) [DVD]

イングヴェイ・マルムスティーン

レビュー数
3
レビュー平均得点
5.0

○ 買って損なし。
レビュー内容: Yngwieのライブパフォーマンスを存分に楽しめます。

このころのYngwieのプレイが好きです。(ルックスも)このころのYngwieは闘争心というか野心とでもいうか、俺の存在を見ろと言わんばかりのこれでもかのプレイの連続で緊張感があります。TRILOGY SUITE〜、FAR BEYOUND THE SUNなども原曲に近い最高のプレイが楽しめます。CD化されてるものと、曲によって若干プレイが異なっています。また3曲がCD落ちしていますが、この3曲が最高にかっこいい出来です。映像もYngwie中心のカメラワークでストレスなく一気に見れます。ビデオでももっていましたが、dvdで見直すと結構ストラトをこまめにチェンジしてたのと、ビデオの時ってMCの字幕なんてあったかなと・・

あとペレストロイカまっただ中の、旧ソビエトでの最初の西側ロックバンドのコンサート。Yngwieが客席に投げたピックを奪い取ろうともせずにみんなに回して見ている光景が、自分のものという観念がない旧社会主義の一面を見せています。

ビデオにはなかったプロモなども楽しめます。BEDROOM EYE の怪しいプロモが日本を舞台にしているのを初めて見ました。

この内容でこの価格は買いです。

○ 最高です
レビュー内容: 以前このビデオのレーザーディスクを持っていたのですが、機械が壊れ ずーっと観れないでいたのですが、ここでDVDで発売されているのを

知り、購入しました。

やっぱりパフォーマンスしかりこのライブビデオが一番好きです。

ライナーノーツでBURRN!の広瀬氏が書いていますが、”イングヴェイが追求する音楽世界の実現のためには、ヴァイオリンに匹敵する

超高速プレイが必要だった”とあります。

まさにそれを堪能できる内容です。

僕はイングヴェイの原点ともいうべき影響を受けた音楽を辿り、バッハ、パガニーニの音楽を好んで聴くようにもなりました。

エレキギターは以前から趣味で弾いていましたが、2年程前にとうとうヴァイオリンを習い始めました。

これもイングヴェイの影響です。

彼は偉大です。

このDVDの内容は20年前のライブの模様ですが、素晴らしすぎるし、かっこよすぎです。

まさに王者です。

最高!!




○ 超お値打ち
レビュー内容: VHSを持っていましたので、購入を迷っていましたが、買って正解。

価格も昔のVHSの半分だし。

で、何よりもプロモーション・ビデオが5曲。

マルムスティーン・マスタークラスが3曲。

演奏している画面の下に連動したギタータブ譜がついてるので、

ギター弾きには楽しめます。

バッキングからソロまでちゃんと譜面が出てきます。

ポジションが正確かどうかは分かりませんが…。


posted by はやぶさ じろう at 09:00| ミュージック