2007年08月15日

今日もビリー

スポーツ・フィットネス
2007年8月15日





Bootcamp Elite Mission One: Get Started /
入門編なのにかなりきつい!

入門編なのにかなりきつい!
ビリーがずっと英語で話しかけてくれますが、字幕はありません。でも、動きを見て真似をすれば良いので、英語がわからなくても支障はありません。
冒頭からかなりハードな動きで、途中足踏みだけの動きもありますが、約40分間休みなしです。後半は、バンドを使いますが、なくても結構いい運動になります。
運動不足の方は、適度に休まないとついていけません。筋肉痛になります。
女性にとっては、かなりハードな運動ですが、ビリーとその仲間達が楽しそうに動いているので、ついていきたくなります。
痩せるかどうかは個人差があるので、なんとも言えませんが、基礎体力の向上、筋力アップは、間違いないと思います。
また、ボーナスとして、ビリーが約9分、主な動きについての注意事項を説明してくれます。
試しにMission Oneを購入し、良かったらTwo、Threeを買うのも1つの方法かもしれません。

革新的な有酸素運動と筋トレ

革新的な有酸素運動と筋トレ
1.ウォーキング(有酸素運動)は歩くだけで退屈
2.筋トレ(無酸素運動)は辛くて続かない

そんな方に向いている作品である。
有酸素運動は脂肪を燃やし、筋トレで付く筋肉は基礎代謝を上げる。
”痩せること”を目的とした場合、この2つは必須である。

この作品は、有酸素運動と筋トレ(あくまで軽負荷)が、畳2枚程のスペースで、
楽しく、誰にでもできるようつくられている。(そりゃ売れるわな、よく考えたものだ)
ただ運動がお居留になってる方にはちとキツイので、吐く前に休み休みやることをお勧めする。
チューブはペットボトル等で代用できるし、無くてもいける。
全身くまなく運動が行き渡るようにつくられているので、時間的効率性も高い。

ただ、ビリーのように”ムキムキ”になれるわけではない。(あの身体は高負荷のウェイト
トレーニングが必須)あと、長時間の有酸素運動は、筋肉を落とす効果もあるので現在既に
”ムキムキ”で体重を落としたくない方にはお勧めしない。

この作品は、あくまで”引き締まった身体”を手に入れる為のものである。

このミッション1で慣れて来たら、ミッション2でさらに引き締まって頂きたい。
一ヶ月でウエスト-7センチ!

一ヶ月でウエスト-7センチ!
 週3回程度しかできなかったのに、ウエスト-7センチは自分でも驚きです!運動苦手で、おなか周りの脂肪もとれにくい年頃の私でもこの結果がでました。アップテンポでとても楽しいですから、普段運動不足の方でも続けられるのではないでしょうか。私は負荷はペットボトルに水で始めました。サウナスーツとVAAMで入隊してます。キックやパンチでストレスも解消できて、終わった後は汗びっしょり&気分爽快です。
ちなみに体重は一ヶ月で-2Kg,体脂肪-3%でした。かなりいいですよ!





Bootcamp Elite Mission Two: Maxium Power /
shop japan 電話つながらない

shop japan 電話つながらない
DVDは良いかと思います。
腰を痛めるので、普通に生活している人は、1日あけてした方が良いと思います。
やせると言うよりは、筋力をつけたい人向

ブートキャンプの最難関

ブートキャンプの最難関
一般人にはシャレになりません。
最初にこれをやったときは終わった後、立ち上がれないほど消耗し、
翌日には全身が壮絶な筋肉痛に襲われました(笑)
ビリーバンドなんか使った日には死にます。

でもこれは最序盤の話で地道に(1ヶ月ぐらい?)鍛えていけば
バンドありでもそれなりについていける様になり成長を実感できますよ。
1週間では効果はでません(笑)
続・入隊

続・入隊
ONEで調子良かったので、即TWOを買いました。
女性の悩み、二の腕に効く運動がてんこ盛り!
体中の汗を振り絞り、体力の限界まで挑戦・・・なんて大げさですが、
爽快感はやった人にしかわかりませんね!
これを続けていたら、二の腕の振袖部分が少し絞まってきたようです。
気のせいかも知れませんが、この錯覚がビリーを続けていく秘策のようです!
今日もまた、一汗かくぞおおお!!
THREEも買うよ。





Bootcamp Elite Mission Three: Rock Solid Abs /
心地よい筋肉痛

心地よい筋肉痛
やっとここまで辿り着いた!腹筋プログラムをやる為に基本と応用を頑張ってきたんですから!運動初心者の私が!三日坊主の私が!ここまで来れたのもビリーのおかげ!
初日は全然出来なくて泣きました!特にラストの足を上げる所では力尽きて目眩するくらい…
私の場合は本編でヘトヘトになった体に鞭打って特典映像へ。市販で買ったバンドも使うようになり、より一層負荷がかかって最高です!
私は基本→応用→腹筋と約3週間ずつジックリやったので急激な体重変化はありませんが、現在9週目体重はマイナス6キロ、体脂肪マイナス2%強、ウエストマイナス10センチです!臨月のようなお腹もいい感じに凹んできました。腹筋割れるのも近いかな?
悩んでる皆さんには是非挑戦して貰いたいです。やれば必ず結果はついてきますよ!
そのかわり…買ってもやらなきゃ意味ないですけどね。
腹筋!

腹筋!
ミッション1、2ではあまり鍛えられなかった腹筋を集中的に鍛えるミッションです。
バンドがあった方が効率的に鍛えられると思いますが、なくても十分鍛えられます。

ひたすら腹筋に負荷をかけるので、最初のうちはついていけないと思います。
また、寝転がって鍛えるので、床が固いと痛くて運動できません。
タオルなどを下にひいてやるといいです。

腹筋かなりきついですが、諦めないで続ければ割れます。
てか、これだけの負荷をかけて割れなかったら詐欺です。
割れた腹筋目指してがんばりましょう!
軟弱なお腹から「岩のように固い」盤石な腹筋へ

軟弱なお腹から「岩のように固い」盤石な腹筋へ
 Abs=腹筋ということで、腹筋への集中トレーニングです。
 腹筋に対してあまり自信の無い方は最初はバンドを使わない方がいいです。ある程度おなかの様相が変わって来てからバンドを使用した方がいいでしょう。
 Misson2と鍛える部位が異なるので、交互にやっていくと相互に筋肉が休まるので効果が高いと思われます。しかし、最悪全身筋肉痛(しかも痛い方の)になりかねないので徐々に慣らしていったほうがいいです。Misson2もそうですが、続けてやるのはあまりおすすめしません。休まらなければ筋肉は成長しませんので。
 Eliteではこれだけが短いですね。しかしBonusもいれるとそれなりの時間となります。
 特徴のあるバンドの使い方をしますので、慣れるまでは効果が出にくいかもしれません。でも、1日であの腹筋にはなりようがないので、がんばりましょう。私もまだまだプヨプヨです。





Tae Bo: Get Celebrity Fit Sculpt /
体を使いながら脳トレにも?

体を使いながら脳トレにも?
ブートキャンプを3ヶ月ほどやってからAmazonポイントで購入しました。
ブートキャンプの基本&応用プログラムだとツライ、腹筋プログラムだと物足りない…という時にこのDVDを引っ張り出してやってます。
ブートキャンプのような「しごき」がなく、むしろリズムにのって楽しくやるという感じ。
空手の基本型のような、手と足を別に出す動きがあって脳トレになるかも??
ビリーにしごかれるのもいいけど、ビリーと一緒にエクササイズを楽しみたい人にお勧めです!
軽快だけど効きます

軽快だけど効きます
こちらでちょこちょこ買い足していたら、ブートキャンプ4枚とエリート3枚分、そして、このセレブリティ2枚が集まりました。バンドは代用できそうなものを2本買いましたが、今のところうまく使えず、基礎体力もまだまだなので、当分はバンドなしでするつもりです。

ビリーを始めて一ヶ月余り、ほぼ毎日続けています。気をつけているのは、無理をしない、ウォーミングアップとクールダウンをしっかり行う、水分補給をする、の三つです。

長年の運動不足の身ですから体重は落ちにくいですが、メタボを測る辺りが8センチ、ふともも1センチ、ふくらはぎ1.5センチ、腕もゼイニクが減り、少しは筋肉がついたようです。

さて、このSculptは、英語かスペイン語で、ウインドウズのミディア・プレイヤのクローズド・キャプションを使えば(←と他の方のレビューで知りましたが)、英語だけ、字幕が見られます。ただし、ビリーのこれまでを語るトラックだけは字幕が出ません。

その(1)インタビューのと、(2)ビリーとシェリー、そしてジュリアン(ビリーの奥さんでシェリーのお母さんですよね?)の3人で動きを指導するトラックのボーナス二つは、全く同じものがCardioにも付いています。

本編では、ビリーが、軍曹と言うよりは、おちゃめなラッパーという感じのノリで、軽快なダンスの要素も入っています。

バックが赤々としていて真夏のこの時期にはやや暑苦しいですが(私はエリートのバックが好きかな)、「励」や「愛」などの書が掲げられていて、日本人としてはうれしいかも。

多くの方々がおっしゃっているように、かなり発汗できます。低体温も改善されますし、とにかく楽しいですよ。
良かった〜

良かった〜
ブートキャンプを始めて3ヶ月・・・他のビリーもしてみたくて購入しました。。
値段が安いので あまくみてましたm(__)m 私にとっては とてもハードでした。
テンポよく進み かなりの汗をかきました〜
ただ ノリノリで シェリーのつっこみ?や ビリーのくにゃくにゃダンス(に見えた)には
笑っちゃいましたよ〜(^^)v 実はまだ一日目なんで なんとも言えませんが
ますます頑張りたいな〜〜って思ってます♪







Tae Bo: Billy's Favorite Moves /
しんどーい!!でも楽し〜vv

しんどーい!!でも楽し〜vv
最近のビリーブームにちょっとのっかって購入してみました。
初めのうちは動きを覚えるので精一杯…普段運動しない私には正直キツかったです。
自分のリズム感のなさに嫌気もさしました。
でも、慣れてくると動きのコツが掴めてくるので楽しんでできます。
汗もたくさんかきますし、すごい運動した気分で嬉しくて何より気持ちいい!!
これのおかげか、夜もぐっすり眠れます。

私は簡単な英語しか聞き取れませんが、見てれば感じが分かるので苦になりません。
逆に、英語なのに日本語に聞こえるところがあって面白いです。
多分“come on!”か何かなんでしょうが、それが「ガマン!!」に聞こえて
勝手に励まされてる気分になってます(笑)
もっとやりこんで、動きがサマになればいいな〜と思いながら毎日頑張ってやってます。

他の商品は持ってないのでわかりませんが、
これはストレッチや腕立て・腹筋など、色々な動きが取り入れられているので
手始めにいいのではないかなと思います。
道具も使いませんしね(^-^)
始めダラダラ、今サッサッ。

始めダラダラ、今サッサッ。
4枚組は高いしビリーバンドも要らないけど、『ブートキャンプがしたい!』という事で、
適当にこれを購入しました。

噂に聞いていたが本当にハード!
運動不足の自分には笑っちゃう位、情けなくなる位動きについていけず、
始めはダラダラとやっていましたが、
それでは意味がないので今は筋肉を意識して、
無理せずにリズムに合わせています。

ゲームのしすぎで肩凝りだったけど少し楽になりました。
真面目にやれば太ももの裏やお尻に効きます。

夜11時とかにブートキャンプをやり始めるので、
家族に迷惑ならないようにジャンプをしたりするものは
避けながらやってます。


水分補給を忘れずに。





これはたのしい!

これはたのしい!
ブートキャンプにちょっと飽きたなーという時にはこれが最適!

キック、パンチ、コンビネーション、腕立て、腹筋、四つんばいになっての足上げ(ワンワンシッコ?)まで、ブートキャンプでもおなじみの動きがバランスよくスピーディーに収録されています。
ビリーのテンションも非常に高く、ダンサブルに楽しくワークアウトできます。
ジェットコースターのようなエクササイズを終えた後の達成感、発汗は最高です。





クローディア・シファー/パーフェクトリー・フィット vol.2 ロウアー・ボディ・ワークアウト (下半身編) /
長〜く使える逸品

長〜く使える逸品
購入してから1ヶ月余り経ちます。

ビリーを買おうかと検索していたところ「健康・フィットネス」の
カテゴリーで、ビリーの次に売れていたので興味が沸きました。

10年前に発売されているにもかかわらず、話題沸騰のビリーの次に売れている
ということは、きっとイイに違いないと思いました。
レビューも良かったので(上半身編)(下半身編)両方購入しました。

やってみると、とにかくキツイ!!
腹筋や腕立て、脚上げなど、10×3セットや20×2セットをやるようなパターンです。
(腹筋、腕立ては上半身編です)
私には毎日出来ないので、一日置きに下半身と上半身を交代で行っていますが、
1ヶ月以上経った今でも、まだ完璧にDVD通りには出来ません。
身体が鈍っている私にはそれくらいキツイです。

でもDVDが終了したあとの爽快感は最高です。
汗が思いっきり!出ます。
クローディアの笑顔とナイスプロポーションが、見ていて励みになります。
面白味はナイかもしれませんが、腰痛持ちの私にも安全に行えています。
エクササイズの基本が詰まっています。
時間がないときは、必要なエクササイズだけをプログラムすることができます。
流行り廃りがないので、長〜く使えます。(10年前は流行っていたのかもしれませんが…)
そして何より、安い!!

欠点を言えば、キツイので根気がないと持続できないということくらいでしょうか。

とにもかくにも、上級者にも初心者にもお勧めの逸品です。


質実剛健

質実剛健
有酸素運動は入ってなくて、ひたすら筋トレ。痩せるというより引き締め目的の内容。従ってどれも単純な運動だが、姿勢に気をつけたり動作を大きくすることで負荷を上げることが可能。クラウディアが全セット全回数一緒に動いてくれるので、途中で休んだり手抜きしようという隙が生まれないのも良い。考えてみると筋トレだけで1時間続けられるメニューを組むというのは大変なことだ。トレイナーのキャシー・ケイラーは凄い。
強いて瑕疵を挙げれば、
1. ウォーミングアップやクールダウン、途中のストレッチが短すぎ。
2. BGM とエクササイズのリズムが合ってない(画面が見られない姿勢のとき
  音楽でカウントを取ると回数がずれてくる)。
オリジナルメニューが作れるのがいいですね!

オリジナルメニューが作れるのがいいですね!
スーパーモデルとして名を馳せたクローディアのDVDだけあって
とってもおしゃれな画像です。
素敵なスタジオ、海辺、アパートメントの屋上で町を見下ろしながらエクササイズは
とても気分が良さそうです。
そしてあのすばらしいスタイルを見ながらメニューをこなす事はいいイメージトレーニング
になります。
なにせ私は筋肉がつきやすいタイプなのでマッチョな体形の方々の映像だと
気分も盛り下がりますので。
トレーニング自体はそれほど目新しい感じはしませんが初心者でも出来るしオリジナルで
セット数を増やしたりダンベルなどを使えば中級の方が家で簡単にトレーニングを済ますのにはとてもいいと思います。
確実に回数をこなせばスタイルアップにつながる内容だと思いますし
字幕や言語が選べるので私は英語耳を育てるのにも役立てています。
目指せ綺麗なスタイル!を美しい映像で楽しんでこなしています。






Basic Training Bootcamp /
楽しいです!

楽しいです!
ずっと続けていたストリートダンスもやめてしまい、今まで引き締まっていた太ももの筋肉、腹筋が脂肪に変わってしまい体重も激増…。
何かしなきゃいけない!その時ビリーズブートキャンプと出会いました!
とにかく私は痩せたい!より、体を引き締めたい思いが強かったので、
今回試しにこのBasic Training Bootcampのみを購入しました!
初めは楽な気持ちでやっていたのですが、段々と顔が必死になっていく私^^;
翌日は筋肉痛で体が動きませんでした;;
ですが、続けていくうちに、腕の筋肉、腹筋、太もも、お尻の筋肉・・・すべてに筋肉がついてきました!
びっくりです!現役高校生がこんなに筋肉ついていいのか・・・と思いますが、いいんです!
体が弛むより全然いいです!
英語のままなのでビリーが何を言っているのかわかりませんが、
簡単が『グッジョブ!』などの英語は聞き取れるので『よし!頑張ろう!』という気持ちにさせてくれる!
ビリー隊長にどこまでもついていきます!
基本プログラムだけでも充分大丈夫ですよ!
慣れるのが大変なので、落ち着いたら次のDVDも購入しようと思っています^^
普段から運動している方は・・・

普段から運動している方は・・・
皆さんが既に書かれているように、きついが楽しいエクササイズです。
このBasic Trainig BootCamp は、まさに基本の動きを学ぶ巻で、バランスよく運動できましたが、週2回ジムに行っている私に取っては正直物足りない感じでした。(Bandも使いましたが、筋肉痛等にも全くならず)
そんなもんか、と多少なめて Ultimate BootCamp に移ったら、俄然きつくなり、汗はかくわ、付いてけないエクササイズは出てくるは、で噂通り「きつ楽しい」エクササイズをエンジョイしました。
AB BootCamp, Cardio BootCamp は、時間も短い(上記2本が55分に対し、36分と31分)し、物足りない感じでした。何か1本続けるなら、上記2本のどちらかがおすすめです。
結論:運動不足の方には → Basic Trainig BootCamp
   ある程度運動している方は → Ultimate BootCamp
絶対に続けられる

絶対に続けられる
私は子供を産んで以来、運動らしい運動をしてきませんでした。当然肥満気味に…。
意を決して運動しなくては!と思い、シンプルヨガから始まりヨガラティス、自力整体、太極拳と何をやっても長続きしませんでした。
でもこのブートキャンプだけは続けることが出来たんです。
何故か?ビリーさんの励ましにあります。「諦めるな!苦しいけど必ず結果がついてくる!」「俺を信じろ!頑張れ!よくやった!!」なんて言われたら、つい頑張ってしまいます。本当に楽しいんです。最後のビリーさんの言葉も感動し励まされました。
普段運動しない私にはかなりの運動量でキツイかったです。でも本当に楽しいので何をやっても長続きしなかった人に是非オススメします。





GENKI SUDO /
予約すればよかった

予約すればよかった
宇野薫とは5年以上前に打撃無しルールのコンデンターズで闘っています。このDVDでは2度目ですが5年以上前だから参考になりません。どんなルールで闘うのか興味深々です。もう一人は宇野に名前負けしない選手であることは確かです。
過去、現在、未来

過去、現在、未来
元気本人が企画から編集まで立ち会ったという本作
インタビューを軸に、過去の試合の映像ダイジェストや
スペシャルエキシビジョンが収録されているようだ。
格闘技好きとしては、現時点で発表されている、宇野薫とのエキシビジョンマッチは必見
それとは別に、もう一つのシークレットエキシビジョンマッチが収録されるらしいので
その相手が、彼の親友でもある五味隆典だったら星五つ!
愛と平和

愛と平和
怪我がちな格闘家生活の晩年ではあったが、やめるには惜しいと思わせた昨年の大晦日の勝ちっぷり。今後はどうなるのかと心配しているファンにひとまずDVD到着。色々趣向を凝らしているところが元気君っぽいです。





クローディア・シファー/パーフェクトリー・フィット vol.1 アッパー・ボディ・ワークアウト (上半身編) /
さすがロングセラー

さすがロングセラー
巷に溢れるエクササイズ物の中で、これだけ長期間(ビデオ発売から既に10年)売れ続けているだけのことはある。
正直、腕の運動はかなり退屈だが腹筋プログラムは効く。このパートだけでも十分元が取れる。翌日は引きつるような表面的な筋肉痛でなく、腹筋の奥のインナーマッスルがずしっと重くなるのを実感。
運動中の姿勢や力の入れ方など、非常に細かく的確なアドバイスも入っていて、ところどころ分割画面でトレイナーのキャシー・ケイラーの模範演技が見られるのも良い。
個人的には背筋と首のメニューをもう少し入れて欲しかったと思うが、総合的には非常にお買い得な内容。

効きますよ〜

効きますよ〜
ビリーを4ヶ月間続けました。キツかったけど、始めて早々に効果もあったし、自分としては満足して続けていたのですが・・
久しぶりに会った友人に「たくましくなって逆に太ってみえるけど」と。
軍隊式の文字どおり、ムキムキになってしまったようなんです。

それで女性用のDVDを探していたところ、みつけたのがコレでした。
きっかけは単純に安かったから。失敗しても惜しくない価格だったのが一番の決め手。

内容はというと、これが想像以上にイイ!!!
ビリーは鍛えてるという感覚だったのですが、シンディは効いてるって感じです。
部分痩せには絶対オススメ。
じんわりした汗が開始10分で玉のような汗になり、終了後は身体もお肌もスッキリ。
ビリー効果で代謝がよくなっていたせいもあるかもしれませんが、正直、あの程度のエクササイズで
あんなに汗がでるなんて思ってもいませんでした。(みるのとやるのじゃ大違い)
映像もキレイだし、飽きることなく60分が経過してましたね 
ヨガの要素を取り入れてる箇所もあり、骨盤のゆがみなんかにも効果ありそうです。
説明も日本語を選択できるので細かい動きも理解でき、非常にわかりやすかったですよ

ハードに鍛えるならビリーがいいと思うけど、メリハリのあるしなやかボディを目指すならこっちのほうがオススメかな♪

エクササイズDVDを選ぶ時は、モデルとなるインストラクターの身体を参考にするのがいいかもしれませんね
「こんなボディになりたい〜」って思うことこそが続けられる秘訣だと思います。
安さゆえに何気に購入したDVDでしたが、想像以上にHITしたので思わず口コミにしてしまいました。























安くなりました!

安くなりました!
これ、かれこれ10年近く前にビデオで購入しました。
値段ももっと高かったです。
それが、DVDで場所も取らず、値段も安くなって…。

いいですよ、これ。

他の方も仰ってるように、まずビジュアルが美しい。
クローディア自体はもちろんのこと、
背景、BGM、画面構成、
全てが素敵。
10年経った今でも十分見るに値します。

ただ、このDVDを流しているだけでも、女性として
何だか刺激を受けるような…。

そして、実際にエクササイズすると、
すっごくきついです。
彼女は涼しい顔して、軽々とこなしており、
ポーズもとても正確でキレイです。

次の日、猛烈な筋肉痛に襲われ
効いていることを確信するはずです。

言うことなし!
美しくなりたい女性、
正しく痩せたい(引き締めたい)方は
購入をオススメします。





世界最速のインディアン ゴッド・オブ・スピード・エディション /
ここ最近の映画で一番

ここ最近の映画で一番
最初はよくあるバイク映画ぐらいに思っていましたが、すごくいい映画です。まず悪い人が一人も出てきません。 まるで宮崎アニメの様な感じで観終わった後も余韻に浸れる作品でした。バイクに興味がない方でも十分楽しめる映画なのでどなたにでもお勧めです♪
人との繋がり

人との繋がり
劇場でも見ましたが、とてもいい作品です。是非皆に見ていただきたい作品です。
鼓動が観えました

鼓動が観えました
エンジンに火を入れる、スペックが目を覚ましたか、ギヤを入れる、エア、フュエル、エキゾースト、OK、フルスロット・・・・。良いではなく、偉大さを観じました。
amazonを使い倒す
Amazon 売れ筋ランキング
CD・ザ・ベスト10
素敵ワインちゃん
[楽天]水着と浴衣の売れ筋ベスト○○
ようこそ株スクール
[Amazon]あまぞn DVD売れ筋ランキング
[Amazon]あまぞn 腕時計売れ筋ランキング
楽天コスメ・メイク(化粧品)ランキングベスト○○

コメント:
私はビリーで2kgやせました。10日間やり続けた結果です。
posted by はやぶさ じろう at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・フィットネス

2007年08月11日

ピタゴララ

ホビー・実用
2007年8月11日





ピタゴラ装置 DVDブック2 /
親子ではまっています!

親子ではまっています!
1歳9ヶ月の息子が「ピタゴラスイッチ」が大好きで、とりあえず様子を見ようと、ブック1を購入してみたのですが、親子ともどもはまってしまい、2も購入してしまいました。購入前は、時間の割には高いかなと思ったのですが、実際に見てみると、好きな人は、本当に買って損はない商品だと思います。毎日、子どもにせがまれて、何回も観ていますのですでに元はとれているかな。
「楽しい」のひとこと

「楽しい」のひとこと

 子供に見せるだけじゃもったいない。大人だって楽しんでいいじゃないですか。そう思って毎週NHKの番組を録画してますが、こういうDVDブックになってあらためて見るとやっぱり楽しいですね。No.41は歌と共にハラハラドキドキが長く続いて・・・ 番組と違い、いつでも装置を見られるところがDVDブックとしてのホントのメリットでしょうかね。
 教育番組として、子供の情操教育としてこの番組があるんだと思いますが、今の世知辛い世の中を過ごしているお父さん。コレでも見て息抜きしましょうよ。

また、買っちゃいました。

また、買っちゃいました。
息子も大好きで、僕も大ファン。
息子のお友達も、うちに来て観てます(笑)
先日、韓国人の友人のおみあげにしたら、すごく喜んでました。
このおもしろさ、普遍的なんすねぇ〜。

エンドレスでくりかえし流していても飽きません。
疲れたとき、深夜にポーーーーと見るにもGoodです。
インテリアとしても楽しめます。

なんせ、考えるとは何か?という奥深い哲学を感じます。
人間の脳って、なぜ、ボールが転がって穴に落ちることに
快感を覚えるんだろう?不思議です。





仮面ライダー電王 VOL.1 /
最初からっ

最初からっ
スゴいです。オマケ映像もかなり凝ってて毎回気になります。映画もDVD化されるだろうし全巻揃えたくなる作品。
楽しく次回が楽しみな作品

楽しく次回が楽しみな作品
自分が始めて平成仮面ライダーシリーズに触れた作品です。
(この作品以降、過去の平成シリーズにも夢中)

電車に乗る!というのも、RXのライドロンの進化系か?としか思いませんでしたが、
ストーリーに120%欠かせないアイテムとなっており、違和感がありません。
様々な展開を見せてくれます!(乗車のナオミやオーナーも見所満載)

また、一番驚いて「おぉ!これは良い!」と思った設定は主人公・野上良太郎の不運で史上最弱なライダーという点です。
第1話冒頭からいきなり大参事に?!
度々起こる漫画のような不運な場面は必ず笑いを与えてくれます。

また”憑依”して変身という斬新な設定が浮かんだのは素晴らしいの一言につきます。
弱い良太郎が強い電王の姿へと変わり戦います!だけどその電王の受けたダメージは良太郎に跳ね返っていまいます。

などなど、ちょっと難しい設定なのですが、最大の見所は”楽しい作品”というところでしょう!
ギャグなど連発してくれますし!

また、徐々に増えてゆく仲間のイマジン。
その全て違う性格であり、個性的です。
行き違いなどで喧嘩しちゃったり、たまには協力しあったりで、
少しづつ絆を繋いでゆきます。
(これが笑えて、泣けます)
またハナが強い!w

今回のVol.1ではモモタロスのみが登場!
序盤からバンバンと飛ばしてゆくので、ぜひ観てください!
きっとハマッちゃうことでしょう〜。
(こんなのライダーじゃない!って方は、仮面ライダーを抜きにしてぜひ観てください)
俺、参上!

俺、参上!
平成ライダーになどまったく興味無かったのですが、始めたブログ上で「新ライダーは電車男」「史上最弱、最年少のライダー」と噂になっていたのでなんとなく見始めて、見事にハマってしまいました。子供にはヒーローvs怪獣という単純な構図に見えても電王は大人でも十分に楽しめる深いストーリーが魅力です。(子供は理解できているのか?)
基本的に2話で1エピソードの展開です。
エピソードは、イマジンと呼ばれる未来からの精神体が人間の「願い(欲望)」を契約に憑依します。
憑依したイマジンは契約者のイメージで具体化され実態化します。
「願い」を叶えると契約完了となり、イマジンは過去に飛び自分の住みやすい世界へ歴史を変えて行く(主に破壊行動による自己の存在を過去に記すのが目的)事になります。
一方、主人公の野上良太郎は“特異点”と呼ばれるイマジンに憑依されてもイマジンをコントロールできるイタコのような特異体質を見込まれてヒロイン・ハナに「仮面ライダー電王」役にされてしまう。
良太郎はいじめられっこの弱い人間ですが、イマジンが憑依するとイマジンのパワーでパワーアップが可能。これは電王に変身しても一緒で、素の電王は無茶苦茶弱いです。
深いストーリーになっている一番の要素が、良太郎に憑依したイマジンによってキャラクターが大きく変身します。つまり仮面ライダーへのベルト変身と憑依によるキャラクター変身の2パターンが複雑に良太郎をヒーローに変身させるのです。
ハナと電王達(良太郎に憑依したイマジン)は悪意のあるイマジンによる過去の改ざんを阻止する事を使命としたヒーローなのです。
(ハナはイマジンによって改ざんされ失われた未来を取り戻すのが目的)
イマジン憑依状態での電王変身は「フォーム」と呼ぶ形で変身(変形します)

モモタロスイマジン(桃太郎の赤鬼イメージ)=ソード・フォーム電王
ウラタロスイマジン(浦島太郎の亀イメージ)=ロッド・フォーム電王
キンタロスイマジン(金太郎の熊イメージ)=アックス・フォーム電王
リュウタロスイマジン(龍の子太郎の龍イメージ)=ガン・フォーム電王

憑依された良太郎は声優さんが演じ分けていますので、誰が憑依しているか明確で各イマジンでキャラが濃いのも特徴。良太郎の体をイマジンが取り合うのも見所でしょう。

という訳で、単なる正義vs悪ではなく、イマジンと憑依される人間の歴史がエピソードの重要なストーリーとなっているので面白いのですね。





ピタゴラ装置DVDブック1 /
もう少しメイキングが観たかった。

もう少しメイキングが観たかった。
映像自体はすごくオモシロイですよ。いつもテレビでも観ているのですが、まだ観てない画像とかもあって楽しかったです。
ただ私も「装置の作り方と哲学を解説する書籍」と書いてあったので、装置の作り方や考え方を期待したのですが、その部分では正直“物足りなさ”を感じました。
テキストの内容も今ひとつ充実してない気がします。そういった意味で、DVDならではの特典が欲しかったですね。
文句なしに面白いのですが

文句なしに面白いのですが
NHK教育番組「ピタゴラスイッチ」の番組の合間に登場するピタゴラ装置には、いつも感心させられていますが、この本はその装置の総集編DVDとその装置の解説(制作のしかたではない)を掲載したものです。

DVDで今まで登場した装置が連続してみることが出来ますが、連続してみると、一つ一つ見る時とは異なった面白さがあります。文句なしに楽しい!
ほんとに良く考えられていますよね。

一方で、本のほうはDVDで見れば十分レベルの解説なので、しっかりとした体裁で印刷されているのですが、情報としてはDVDだけでも・・という感じもします。

価格も安いわけではないので、本としての情報にもう少し独自性、突っ込んだ部分があると、もっと楽しめる本になるのではないかと思いました。
最高!!

最高!!
以前から気になっていた「ピタゴラスイッチ」。みてみるとハマリます!!
レビューを見ていると「詳しい作り方がのっていない」tコメントがありましたがそりゃそうでしょ?番組自体が「子供の考える力を育てる」というコンセプトで作られているんだから作り方も考えなくてはいけないんですよ?と思うのですがどうでしょうか・・・?
何はともあれ見てみる価値あり!!20分ぐらいの収録時間で高いと思いましたが思い切って買ってみるとぜんぜん高くない!今日はbQを買って帰ります!





デンライナーの車窓から 劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!メイキング /
面白かったです

面白かったです
劇場版電王の舞台裏というよりは、撮影期間中の出演者の素顔が見られるメイキングDVDです。
良太郎役の佐藤さんをはじめ、みなさん役柄とは雰囲気が大分違うので、個人的には楽しんで見られました。
映画のネタバレは少ないですが、少しでも事前に内容を知りたくない方は、映画を見られた後の方がいいかもしれません。
TV版では少ししか見られないリュウタロス(憑依体)のブレイクダンスシーンを紹介していたのが良かったと思います。
佐藤さんご本人が踊られている様子がじっくり見られますよ。役者さんのファンの方は必見だと思います。
電王ファンとしては「一度見れば十分かな?」という感じもするので、評価は星4つで。
毎度おなじみ劇場版メイキング

毎度おなじみ劇場版メイキング
今年も映画はやるのか…と思うと、電王ファンとしては今から楽しみです。

その映画版を垣間見ることが出来る、メイキング。

映画を待ち遠しい方、電王好きな方…そして、出演者の素顔が見たい方、是非購入を考えて見ては?

劇場版電王の入門編にもピッタリなものかもしれませんね☆
えっ!?劇場版ですか?早〜

えっ!?劇場版ですか?早〜
その前に劇場版あるんですねぇ。初めて知りましたぁ。今年のライダーはイテマエ打線なんで中途半端シリアスよりドタバタな作風を期待したいです。メイキングではきっと良ちゃんやハナちゃんの初々しい素の部分が見れる事うけあいです。よね?





となりのトトロ /
何回みても良いですね

何回みても良いですね
童心に帰れます。素晴らしい作品です。ジブリ作品といえばこれですね。心が洗われます。
とうもころし

とうもころし
DVDではないですが初めてビデオを購入したのがこの「となりのトトロ」です。この当時5千円以下のはなく1万円以上しましたが親もトトロは大好きだったので購入してくれとても思い出深いものです。
「まっくろくろすけ出ておいで!出ないと目玉をほじくるそぉ!」というメイとさつきの歌声は今でも耳から離れません。昭和の時代が上手に描かれていて近所のおばあちゃんがおはぎを持ってくる。それに男の子は好きな女の子にちょっかいを出す。今にはない時代風景とてもいい!
最後のあたりはメイが迷子になってトトロが助けてくれる場面。猫のバスで病院へ行く時のバスの表示が逆さになっている演出もいたずらぽっくてすごく好きでした。
スタジオジブリらしい心温まる作品です。

夢だけど、夢じゃなかった!

夢だけど、夢じゃなかった!
ナウシカでは、人類の未来という風の谷へ飛んでくれました。
ラピュタでは、大空の雲の向こうにあるという、伝説の宝島へ連れて行ってくれました。

今度は、トトロで日本の昭和の夏空へ、飛んでみませんか?

冷たく冷えたキュウリ、トマト。背の丈ほどもある、トウモロコシ畑。
風が流れる、藍の稲穂。天までそびえる楠。雨に濡れる祠。バス停・・・

僕は、小学校の頃、母の田舎で地元の男の子達と、山で、海で
真っ黒になって遊び尽くした、夏休みの一ヶ月が思い出されてならないのです。

それはトトロに負けないくらい、楽しく刺激的だった、大切な思い出。
その思い出があるからこそ、より本作が引き立って見えるのかもしれません。

子供たちは、純粋にトトロに釘付けとなり、
大人たちもノスタルジーに浸りながら観る。
ホントウに世代を超えて観ることができる映画が、いったい
他に何本世の中に存在するでしょうか?

誰もが、あったかい、懐かしい気持ちでいっぱいになって
観ることのできる、これこそ世界に誇れる大切な作品だと思います。
日本人以外には理解できないのかも知れませんが、
それだっていいじゃないですか☆イイものはイイ。

他者の、他国の評価が絶対とは決して限らないと思います。
自身の目で見た、感じたことこそが、大切なんですよね。






天空の城ラピュタ /
おそらく宮崎作品の中で一番

おそらく宮崎作品の中で一番
 こういうタイトルをつけると「風の谷のナウシカ」はどうなんだと言われそうである。もちろん甲乙つけがたい。しかし、ストーリーとしての完成度からするとやはりこちらかな。「風の谷のナウシカ」は物語がまだ途中であるために原作のテーマを絞り込みすぎて違う話になってしまっている。まあ、それはそれで、まだ途中のものを一つの完成した話に仕上げているのはすごいことだと思うのだけれど・・・。
 ただただ、面白い冒険活劇である。理屈ぬきで面白い。博愛だとか平和だとかそういうことを通り越して面白い。何度見ても面白い。しかし、何故何度見ても面白いのか不思議である。次どうなるかわかっているのにね。ストーリーの奇抜さで勝負していないところがよいのかな。メッセージ性も薄いし。
まさに『傑作』。

まさに『傑作』。
もはや説明は不要といえるスタジオジブリの名作。
ストーリー、ビジュアル、音楽・・・・・どれをとっても文句無いです。
今から20年も前の作品だとは思えません。現在の地球と人類の状況に通じるものがある。

この壮大で奥深い内容を2時間でしっかりと描き、なおかつ混乱させずに見せるのは、「お見事」というより他にありません。
久石さんの音楽も作品の世界観に合っているし、素朴で美しい。
加えて、ジブリの一番の魅力(だと勝手に思っています)だといえる映像。
最低限の特殊効果でここまで迫力のある映像を生み出せるのは本当にすごい。
いつも思うのですが、スタジオジブリの作品はアニメの域を超えた『芸術』ですね。

子供は純粋に冒険活劇として、大人は作品にこめられたメッセージを感じながら楽しめます。
そして、子供達が大人になったらもう一度観返して、そのメッセージを感じ取る・・・・・。
こういうことこそが本当の『大人も子供も楽しめる』作品であると思います。

本当はこの作品には5つ星を付けたくありませんでした。
だって、これに5つ付けてしまったら、他の映画が2つ星や3つ星になるからです。
それくらい秀でているんですよね。少なくとも、私の中では。
今まで観てきた多くの映画のなかでも、やはりラピュタが一番好きです。


現在も、そしてきっとこれからも、日本アニメの歴史に残る大傑作です。
今を生きる者として、一度は観ておいて損はありません。
色褪せない傑作

色褪せない傑作
何度観ても飽きない、台詞を覚えてしまってるくらい観てるのに
飽きない。不思議です・・・(笑)
他にも「風の谷のナウシカ」や「となりのトトロ」「魔女の宅急便」「紅の豚」
名作ばかりですが、このラピュタだけはかけ離れて神の領域(笑)
そうそう、最後の2人の滅びの言葉「バルス」の意味を皆さん知ってますか?
私は最近教えてもらったのですが、それを聞いた途端鳥肌が立ちましたよ。
「バルス」はトルコ語で「平和」という意味だそうです。
凄すぎですよね、宮崎さんて。
改めて凄さ、深さを感じました。






ウルトラマンメビウス Volume 13 (最終巻) /
絆…友情…そして別れ

絆…友情…そして別れ
ついに最終巻となった訳ですが、まだ山陰放送ではテレビ放送されていて9月が最終回だそうです いろんな方が書きたかった事を書いてくださったのでコメントがありません(笑) あえて言うなら、ウルトラマンネクサスが全くの不発、さらにマックスの視聴率も思うように振るわずウルトラマンの価値観が問われ事に メビウスは円谷プロの社運を賭けた作品だったのですがわずか15局ほどしか放送局がありませんでした しかし往年のウルトラファンなどの熱い要望により徐々に放送局が増えていったのです 今までにいろんなウルトラマンが活躍しましたが、メビウスほど幅広い年齢層に愛されたウルトラマンはいないのではないでしょうか 私は30代前半ですがこんなにウルトラマンにハマるとは想像もしていませでした 今は子供の頃よりどっぷり浸かっているかもしれません まさかウルトラマンを見て涙を流すとは…!? 余談ですが土曜夕方の時間帯で見ていた方の中には最終回の放送時間が変更になっていたのを気付かず見逃した方が多かったそうです 一体何人の人が発売日を待ちわびた事でしょうか
ウルトラマンと人間の絆は∞

ウルトラマンと人間の絆は∞
メビウスの正体が暴露されてしまい、さらには最強最悪の敵、エンペラ星人の襲来と畳み掛けるようなイベントの中で人類が取った選択、地球を守るために必死に戦うウルトラマンとその戦友たち、メビウスと同化したGUYSとゾフィーの登場など目を離すことのできない場面続出、そして地球との別れ、涙なしでは見られません。人間がウルトラマンとようやくつながった、そう感じられます。片時も目を話すことができない名場面の続出、ウルトラマンの語る地球への思い、それを感じながら見たいものです。
本当に大事なものはなんだろう?

本当に大事なものはなんだろう?
メビウス最終3部作を収録した最終巻。

48話ではあのインペライザーが再び現われるが、(描写を見る限りでは)再生能力をオミットされているということを差し引いてもメビウスとGUYSの成長が伺える。そして海外視察研修の成果(?)なのか、別人格でも乗り移ったんじゃないかと思うトリヤマ補佐官もカッコいい。

49話では既に満身創痍で変身もままならないミライに代わりウルトラマンヒカリ、ザムシャー、ファントン星人、サイコキノ星人カコがインペライザーや遂に姿を現したエンペラ星人と戦う。ザムシャーがメビウスを助ける口実は直球王道まっしぐら。何より下手すれば出番なしでもほぼ問題のない彼ら(ヒカリは出しただろうけど)まで最終章でメビウスを助けるために登場させる登場人物の扱いの丁寧さには恐れ入る。

50話はついに来た最終回。
リュウに一時的に乗り移ったヒカリのアクションがなっちゃいなくてとにかくナイス。そして力を振り絞ったメビウスもエンペラ星人には力及ばず完敗。だが、それでもダメな時には仲間がいるということで、ナイトブレスと仲間の力も借りてワンモアチャンス、フェニックスブレイブへの変身シーンは特撮史上でも最高クラスの演出かも知れない。メビュームナイトシュートの前フリのアクションもやたらカッコいい。

最後はちょっとさみしく、だけど明るい終わり方。
ミライ役の五十嵐君はメビウス(=ミライ)の最後の行動に至る理由を考えさせられたそうだが、最初とんでもない理由で却下されたという。逆に言えばそこまでやらないとメビウスは地球を離れられないほど地球と地球人が好きだとことだと思う。ちなみに最後のミライはマジ泣きらしい。

・・・で、ミライはアヤには挨拶して帰ったのだろうか?(笑)





魔女の宅急便 /
世界名作劇場でやってほしかった

世界名作劇場でやってほしかった
私も、『魔女の宅急便』がいちばん好きで、毎週のように見ています。
歌や、景色やetcのセンスもいいですね。
はじめのオキノさんの「いつのまにこんなに大きくなっちゃったんだろう」は
原作そのままで、塾講師をしている私にとって、1年に1度感じる
感慨深い言葉です。
「旅立ち」と「自立」とを見事に描いていて、いい作品です。

一方で、原作を超えられなかった、という思いもあります。
なぜ、お金をもらうようにしてしまったのでしょう・・・。
それに、もともと新年を届けたり、おっきな腹巻を届けたり、いろいろなお届けもの
する話だったものを映画にして見せ場を作ろうとした無理もあります。
生徒たちからデッキブラシに乗ってるだけ、といった話を聞くと
原作のよさが全く消えてしまっていて残念に思います。
宮崎駿が訣別した世界名作劇場のような、30分番組でこそ生かされるものだったのに、
という気がします。

原作の5冊分も読んでほしいと思います。
少しずつ成長していくキキの姿が見られます。
これは人生への珠玉の贈り物。星6つあげたいです。

これは人生への珠玉の贈り物。星6つあげたいです。
ジブリの最高傑作は?ひとにより、ごひいきがあるのですが、我が家のベストはこれです。みるもののこころを暖かくうるおしてくれる、至福の作品、とおもいます。

海辺の町、澄み切った空の青さ、美しい光景。空を飛ぶことや魔法への夢と憧れ。出会うひとびととの、心のふれあいの大切さ。森の芸術家ウルスラや、パン屋のおそのさんと寡黙なご主人など(けっこうこのおやじのファンはおおいんですよ)、周囲で出会うひとびとが、実にこころゆたかな、魅力的なひとたちです。

つまりこの作品には、物質やお金ではない、人生の、ほんとうのゆたかさが、たくさんつめこまれているんです。みていると、なんだかこころが、だんだんと豊かに、ひろがってゆくみたいな気分になります。

そしてなんといっても、ひたむきに、純粋に、でもときには充分にへっこみながら、努力して成長してゆくキキの姿が、ひとりの人間として鮮やかに描かれていて、とっても魅力的なのです。クライマックスの、人助けのために、気持ちを集中させてついに魔法を復活させるシーンは、涙が出てくるような感動的な名場面です。こどもといっしょにみておとなも元気をもらえますし、正直、見習いたくなります。

ユーミンのなつかしい歌が最高にこの美しく感動的なファンタジーにマッチしています。これは祝福された作品、とおもいます。明るく、さわやかで、なんだか希望がわいてくる、いつまでも、みつづけたい名作中の名作です。 感謝、感謝、の星5つ、いや、この”人生への贈り物”のような作品には、星6つを、つけてあげたい。



面白いが佳作。

面白いが佳作。
当時劇場でみたが、非常に落胆した思いがある。ナウシカなどの後だったからかも知れないが
テーマ性や物語性、宮崎作品のスペクタクル感を期待し過ぎてたのだと思う。

今になって見返せば作画やアニメーションのレベルが高く、普通に面白い。
ただ、やはり物足りないというか抑揚の無いストーリー。

女の子が新しい街で、他人の親切に助けられながら一人暮らしする
盛り上がりがデッキブラシでメガネを救うだけというお話。

商業主義に走ってヤマト運輸の宣伝(黒猫、宅急便)になっている。
キキと同学年位の女子、又はロリコン趣味の方には受けるとは思う。
あと、ほうきで空を飛ぶシーンは流石に爽快感があって評価できるポイントではある。

TV気楽に見る分にはOK、DVDはお好みで買って下さい。


最後に、パンチラ万歳。





仮面ライダー電王 VOL.2 /
あえてここは。

あえてここは。
他の方の評価が高くもっともなのであえてここは違う視点から…確かに電王は面白いしキャラもたってるし話もいいんですがぁ東映の インターネットなんかで「ほんとは難しい内容なのにそう見させない俺たちはスゴい」的な事が何度か書いていたのを見てちょっと引いたというか平成シリーズを見てきた者としてはそんな事それこそクウガの頃からわかってた事やし今ごろなんで言うのかなぁて思いがあるのですが…まぁVOL2とはあまり関係ない事でしたがロッドフォームの肩のデザインは面白いです。
YOU、素直に釣られちゃいなよ!

YOU、素直に釣られちゃいなよ!
流行っているから、観たくない?
そんな捻くれたヤツこそ見るべきだね。

ただ

仮面ライダーにドラマ求めちゃうような人は止めた方がいい
ある意味教育番組

ある意味教育番組
ウラタロス登場篇です。
表面だけ見ると暴力・嘘をついたりと教育上よろしくない人(?)たちが出ますが、
それに対してこういう考え方もあるんだよという説教くさくない説教。
そういう小理屈を抜きにしても、十分楽しめる作品です。

U良太郎が佐藤君の「美少年ぶり」を存分に発揮しています。
胡散臭いけど(笑)。





仮面ライダーカブト VOL.12 /
ライダーダブルキーック!

ライダーダブルキーック!
最終回は、はっきり、言って、シリーズ史上とってもよかったと思います。
特に最後の、カブトとガタックのダブルライダーキックは、本当によかったです!
でも、あの終わり方からすると、絶対に続編がありそうだなと、思います。
ぜひ、新シリーズを期待しています!
本当だったら…、名作と呼ばれてた?!作品。

本当だったら…、名作と呼ばれてた?!作品。
カブトの敗因はやはりウケを狙いすぎた点だと思います。複数ライダーを出さずゼクトの存在を明確にするため、ライダーシステムとは別のシステムでカブトと何度か戦い加賀美はガタックになるまで天道を説得しつつ、組織の指揮をとり対立していく…最後ゼクトはワームをいい所まで追い詰めるが内通者の裏切りで組織壊滅でカブト&ガタックで最終決戦…の方が自分としては良かった、デアリマス。(汗 (パーフェクトゼクター要らないし、ハイパーは使用回数制限させ回数使ったら壊れるって方が良いとオモウ。)奇跡で勝利デモ、ノーマルフォームで最終決戦が燃える!
最大の謎

最大の謎
強烈な個性を持つキャラクター達、スケールの大きい設定、派手な戦闘演出、レベルの高いアクションの立ち回り、等がこの作品を通しての長所だったと思う。

では構成、脚本はどうか?
行き当たりばったり加減を隠そうともしない展開、悲劇とギャグを安売りして、安直に人気取りを狙ったシナリオ。
残念ながら、その点では平成ライダーきっての駄作と言わざるをえない。

更に言えば、長所である戦闘演出の根本、クロックアップの描写が終盤にかけて激減したのもマイナス点。それだけでこの作品の魅力は半減したて言って良い。


脚本の話に戻るが、今回、米村という脚本家をメインにしたらしいが、完全に失敗している様に思える。
しかし、この人の他の作品を見ると、脚本家としてのレベルは高い様に思える辺り、なぜこんな酷いシナリオを書いてしまったのかがかなり疑問。


本編では多くの謎が提示されたが、私の最も気になる謎は、その一点に尽きる。
amazonを使い倒す
Amazon 売れ筋ランキング
CD・ザ・ベスト10
素敵ワインちゃん
[楽天]水着と浴衣の売れ筋ベスト○○
ようこそ株スクール
[Amazon]あまぞn DVD売れ筋ランキング
[Amazon]あまぞn 腕時計売れ筋ランキング
楽天コスメ・メイク(化粧品)ランキングベスト○○

posted by はやぶさ じろう at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ホビー 実用

2007年08月09日

ネギま!? Princess Festival DVD

ステージ
2007年8月9日





ネギま!? Princess Festival DVD /
感動です

感動です
私は当日このイベントに行くことはできませんでした。ライブのDVDというのも今回初めて買いました。歌とお芝居のパート、そして、懐かしの映像など。盛りだくさんでした。最初の「1000%SPARKING」からすごい盛り上がりで当日の会場のエネルギーがひしひしと伝わってきました。感動する場面も多々ありました。神田朱未さんの「星空レター」とアンコールの「ハッピーマテリアル」は個人的にすごく感動してしまって、思わず泣いてしまいました。最後に三年以上ネギまのキャラを演じてきた声優さんたちの挨拶も感動です。最初から終わりまで笑いあり、涙ありです。当日イベントに行った人も行けなかった人も、このDVDは絶対買うべきです。
これはほんとに感動的です!!

これはほんとに感動的です!!
これはまさに「ネギま!?」コンサートのラストの様子を詰め込んだ感動的なDVDになっています。コンサートに行かなかった人でも十分に楽しませてもらいました。劇あり、歌あり、笑いあり、寂しさありの内容に、とても満足できました。ぜひこの感動を味わってみてください!!
マジで最高!

マジで最高!
このイベントには実際に行ったんですが、まず歌の数が半端なかった!
確か30曲くらいだったはず・・・・・・・それだけの歌の歌詞と振り付けを
覚えたキャストの皆さんは本当に尊敬します
そして朗読劇や、キャストのアドリブ、そして感動のキャストからの感想など・・・・・・
とても濃い内容のイベントでした!
これは是非買うべきDVDですね

当然僕は注文しました





紳竜の研究 /
漫才を他の言葉に置き換えれば。

漫才を他の言葉に置き換えれば。
私は特に紳竜の漫才に思い入れのある者ではありません。
ただ紳助さん生涯二度目?というNSCでの講義内容の凄さを耳にし、それ目当てでこのDVDを入手しました。そして、その講義内容は期待に違わぬ、物凄いものでした。

NSCが舞台でもあり、講義の内容は「漫才」や「お笑い」に特化したものとなっていますが、しかし、その「漫才」や「お笑い」という単語を、例えば「事務職」や「ゴルフ」など、自分の仕事や趣味に該当する単語と置き換えたとしても、全く違和感を覚えません。

このDVDを見終ると、その辺にゴロゴロしている自称「経営コンサルタント」などという人物達の、脳味噌で考えたような成功哲学の薄っぺらさが、如実に感じ取れるようになります。
同時に紳助さんは、心で講義してくれていたんだなぁ、と、改めてその講義内容に思いを馳せる事が出来る一枚です。

収録されている紳竜の漫才も、今の目線で見てみると意外な程に知的で上品なものと映じます。昨今のお笑いタレントの多くが、単なる紳竜の劣化コピー、それも下品で簡単に見える部分のみを再生産しているに過ぎないのではないか、などという事にも気付かされます。

紳竜が好きだった方は勿論のこと、漫才なんて、と思っているような普通のサラリーマンや中小企業の経営者にこそ、是非とも見ていただきたい一枚です。
心で記憶せな

心で記憶せな
すごいDVDや。
ファンダンゴでCMやってる時から、
グイグイ引きこまれてた「紳竜の研究」が、やっと家に届いた。


芸人ちゃうけど、
この内容、むちゃむちゃ心揺さぶられるわ。

・今年の3月にNSCで開催された紳助の授業
・芸人/関係者が語る紳竜の漫才
・紳竜の漫才11本
・紳助が漫才を盗んだといわれるB&B洋七が、その漫才に解説を付けている副音声


洋七の漫才の解説は、すごいな。
全部正解やし、前出の紳助自身のコメントと合わせた解体っぷりは、

絶対にDVD化してくれへんやろうけど、
やりすぎコージーでタカアンドトシがやってた、
自分らの漫才でドコで笑わすか?それは大中小どんな笑いなのか?を解説して、
その後ネタをやって、狙い通りに爆笑させた
「やりすぎthe鉄板ショー」と双璧をはる漫才の教科書やろうな。


このDVDを買おうっと思ったきっかけは、
ファンダンゴでのCMもそうやけど、

大学の時に観た漫才のビデオで「漫才の殿堂 島田紳助・松本竜介」が、強烈に印象に残っているからだ。
当時、むっちゃくちゃ売れてて超多忙な2人が
夏の暑い日に、汗をだらだら書きながら漫才をやってる。

やっている内に、意識が朦朧となってしまったのか、
最後のオチで竜介がツッコミを忘れてしまう。
それを見て紳助が「オイ、ここで突っ込まな俺ら帰られへんやんけ」とか言ってて、
紳助も朦朧となりながらも、
それでも、終われない漫才を続けるために
即興で喋りを続けて、その場で一ネタ作って再びオチを作り出した。
その瞬間、この人は紛れもなく漫才の天才やって



「漫才の殿堂」シリーズは、関西の漫才師を中心に、
漫才ブームを支えた数々の才人達が揃って登場するシリーズだけど、
やすきよと紳竜だけは、
ほんま漫才の神が憑いてるとしか思われへんくらいオモロイ。

DVDの中でも言っているが、
心を揺さぶるくらいの"本気さ"が、
漫才を突き抜けるくらい面白くしてくれてる。
こんな漫才みたら、絶対に好きになる。


このDVDで改めて発見させてくれたのは、
竜介がむっちゃ頑張ってる。
むっちゃアホやけど、むっちゃ愛くるしい。
いや〜ええもん見せてもらった。


※ファンダンゴでのCMは、http://www.randc.jp/ このサイトで「紳竜の研究」を検索したら見られます。
成功哲学が満載でした!

成功哲学が満載でした!
2枚組のDVDをノンストップで見てしまいました。
たった一度だけ紳助さんが講師をしたNSCの授業はもう本当にスゴイ! 彼は芸人として天才だと言うだけでなく、一人の人間としても才能溢れた人ですね。その上で的確な努力をしているんだから、そりゃあ成功するはず。このDVDでは、その努力ってどんな物なのか、授業で語っちゃってるんです。いいのかなぁ?手の内見せちゃって……。
芸人やタレントに限らず、サラリーマンでもお店をやってる人でも職人さんでも学生さんでも、自分の人生でひと花咲かせたい!夢を叶えたい!と言う全ての人にとって、すごく参考になる内容だったと思います。
ただし、努力の方法がわかったからと言って、実行するのは難しいんですけどね。





ラーメンズ DVD-BOX /
まず間違いない

まず間違いない
ラーメンズのコントの「ニヤニヤしながら観ちゃうコント」「歌モノ」「ハッ!とするコント」がぎっしり詰まっています。
私は
・バニーボーイ
・帝王閣ホテル応援歌
・採集
と、それぞれ毛色の違う3つが大のお気に入りです。

持ってて間違いのないBOXだと思います!お買い得だしw
面白くて怖くて切ない話もありますよ

面白くて怖くて切ない話もありますよ
第11回公演からだんだんと完成度があがっていくのがわかります。
特に「CHERRY BLOSSOM FRONT345」は、
初めから終わりまで飽きることがありません。
お笑いのDVDを繰り返し見て何が面白いのか、という方は
この人たちの舞台を見ればわかります!

やばい

やばい
ヤバいくらい面白いです
最近好きになった人でもハマれるんじゃないですかね…
最初から最後まで笑いすぎて、笑い疲れです 笑。
収録されているものは、
CHERRY BLOSSOM FRONT345
ATOM
CLASSIC
STUDY
でした





ラーメンズ: DVDボックス /
着眼点

着眼点
ラーメンズ小林氏の着眼点のスゴさ!
そのスゴさに上手に乗っかる片桐氏のスゴさ!!
そのスゴさを上手に操る小林氏のスゴさ!!!・・・・とループしてゆきそうなぐらい。
ラーメンズのコントは、スゴいんです。
このBOXは、持ってて間違いなし!
初期発展途上麺

初期発展途上麺
まず、買って良かったなあ〜と思えるboxです。ダルさなし、初期から濃厚スープ。作品群は初期のラーメンズの勢いが濃縮されてます。比べて、最近のAliceがいかに成長してきたか、旨みがましてきたラーメンズなのかを認識できます。初期だからと言ってつまらなさ、なんて皆無。ラーメンズを少しでもネタを見たことある人なら分かると思いますが、いわゆるドッカンドッカン系の笑いではなく、ボディブローの様な笑いあり、ドッカン系ありなので、初期発展途上と言えども、Aliceに繋がるためにはこんな初期から芽生えて行ったんだ、っていうのが分かります。特に、より集め集の「タカシと父さん」「片桐教習所」「日本語学校フランス編」がオススメ。ラーメンズ知らない人と見る時もオススメだと思います。
1万円? 安い!

1万円? 安い!
「Rahmens 0001」や「オンエアバトル ラーメンズ」を見てラーメンズに興味を持った人なら、確実に楽しめます。
よりディープなラーメンズの魅力を味わえるはず。
この価格に抵抗を覚えるかもしれませんが、決して高くありません。

【椿】
SFサスペンスコメディー「時間電話」
空想と現実が錯綜する「心理テスト」
言葉遊びに感動「ドラマチックカウント」
バカ丸出しのコント「インタビュー」
勢いがあって楽しい「心の中の男」
着想が素晴らしい「高橋」
不思議な世界を描いた「斜めの日」
一緒に歌いたくなるはず「日本語学校アメリカン」
おかしくてちょっと切ない「悪魔が来たりてなんかいう」

 【鯨】
ことわざで遊ぼう「ことわざ仙人」
2重3重の仕掛けの「超能力」
アテレコ&ダンスが頭に残る「バースデー」
パントマイムコント「壷バカ」
メルヘンコント「絵かき歌」
ラストでどっきり「count」
ハイテンションアメリカンコント「アカミー賞」
一本の上質の映画を観た気になれる「器用で不器用な男と不器用で器用な男の話」

 【零の箱式】
大学教授の物真似がお上手「現代片桐概論」
ラーメンズ以外の役者の魅力も味わえる「文庫本」
片桐独走「タカシと父さん」
早朝の情景が目に浮かぶ「釣りの朝」
あふれる感情、抑えられない笑い「かわいそうなピンクの子犬コロチンの物語」
タカシと父さんをもう一度「片桐教習所」
後半の怒涛の勢いに圧倒される「日本語学校 (フランス篇)」
品の良いコント「小さな会社」

 【雀】
ラーメンズならではのSFコント「お時間様」
まさに音遊!「音遊」
小林の芸達者ぶりが素晴らしい「プレオープン」
またしても片桐さん沈黙「許して下さい」
珍しく二人のキャラが逆転「人類創世」
小林暴走?「ネイノーさん」
小林の器用さに感嘆「男女の気持ち」
最後はちょっと落ち着いたコントで「雀」





ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (Blu-ray Disc) /
リニアPCMを収録して欲しかった

リニアPCMを収録して欲しかった
映像はそこそこ綺麗。
全体的にグレインは控えめで、一部のシーンを覗きすっきりした印象。
暗いシーンや照明の明かりなど、光が特徴的な作品ですが全体的に悪くはない。
黒も破綻する事なく出ていますし中々よい。
輪郭はやや甘めでシャープさには欠けるのは気になります。
他のBD作品と比べると割と綺麗な部類。
ただ、もっと綺麗に出来たんじゃないかと思えるのは残念です。
音は中々いいです。
重低音の響きも悪くないですし高音の抜けもよい。
ダイナミックさにやや欠け、広がりにやや欠ける気がしますが満足できるレベル。
しかし、もっといい音質で収録できたんじゃないかと思う。
リニアPCMの収録もしてもらいたかった。
特に音が重要な作品なだけに残念です。
ストーリーは映画として成立しているミュージカル。
とにかく圧倒的なまでの音楽。
それぞれの役者が魅せる歌唱力は圧巻の一言。
演技も秀逸な上、歌で聞かせるので、観ていて聞いていて鳥肌が立つ。
映画を観て、こう鳥肌の立つ感覚って中々ないです。
テンポもよいですし、しっかりミュージカルをしながらも、同時にストーリーが進行しますし実に楽しめる。
最高の娯楽作品じゃないでしょうか。
基本はミュージカルなので好みは別れそうですが、ミュージカル好きなら確実に楽しめる作品。
特典は本編DISCにHD画質で未公開映像、SD画質でビヨンセのPV、さらに特典DISCはメイキングやオーディションなど丸々特典映像の入っていたりと豪華。
トップメニューの作りなんかも好みです。
作品は大変好みですし、特典も満足できる、それだけに画質音質の面がもったいない。
この仕様でも観てみたら意外と悪くはないのですがもっと向上できたはず。
特にドルビーデジタル収録のみの音質は大変残念です。
それでもトータル的に見ると大変満足できました。
いい映画です。

いい映画です。
どんな映画か想像つくと思って観てない人は、絶対観たら考えかわります。
映画を観て、歌がすごく良かったので買いました。
映画では感情豊かな表現に圧倒されたので、特典映像があるので買って正解でした。
ビヨンセもいいですが、ジェニファーハドソンの歌声に惚れた人はCDとかも買ったほうがいいです。
ブルーレイの映像は本当にきれいでした。
ブロードウェイ初演から、25年の年月を経てようやく映画化!

ブロードウェイ初演から、25年の年月を経てようやく映画化!
ブロードウェイ初演から、25年の年月を経てようやく映画化!第2次ミュージカル映画ブームに感謝。名曲の数々!エフィのジェニファー・ハドソンの歌が圧巻。「And I Am Telling You I'm Not Going」は舞台オリジナルキャストであるジェニファー・ホリディ(Jennifer Holliday)凄みには到底及ばないものの素晴らしい!(機会があったら、是非聞き比べて欲しい!ジェニファー・ホリディは1982年のトニー賞において、同役で主演女優賞を受賞)
「ドリーム・ガールズ」は、実在の、「ダイアナ・ロス&シュープリームス」描いた、コーラスラインのマイケル・ベネットが振付・演出したミュージカルで、これは「ビヨンセ&デスチャ」とゆう系図とかなり重なるものがあり、正に適役!とゆうかそのまま。彼女の歌う「Listen」は聞き応えアリ!本編もっと長くてもいいかもとさえ思った。
BDの仕様ですが、DD5.1ch・・・・これはちょっと寂しい。
特に、「ミュージカル映画」なのですから、せめてdtsだけでも入れて欲しかった。
BDは、SPEとブエナがかなり本腰を入れてきているのに対し、パラマウントさんは余り進歩
がありませんね。頑張って欲しいです。





TEAM-NACS COMPOSER ~響き続ける旋律の調べ /
ノックアウト!

ノックアウト!
先日、初めて生の舞台のTEAM-NACSを観ました。
我慢できずに早速「COMPOSER」と「LOOSER」のDVDを購入。
正直「LOOSER」より絶対「COMPOSER」がいいです。
最初は”もじゃもじゃだから洋ちゃんがベートーベン?」ぐらいなノリで見始めたこのDVD。
とんでもない。ベートーベンの苦悩を中心にモーツアルト・シューベルトたちの
音楽家としての、芸術家としての、一人の人間としての各々の心情が綴られていく秀作。
最後、音のない演奏会は感動の涙を流さずにはいられない。
演出の素晴らしさに頭が下がる思い。
DVDにもかかわらず終わった時、思わず拍手をしてしまった。
魅了されていきました

魅了されていきました
「LOOSER」とは全く違うNACSがいました。軽めのノリで始まったのですが、観て行くうちにどんどん物語りに引き込まれていきました。一人の作曲家(ベートーベン)が傷つき、孤独の闇に落ちていく、まさに滅びの美学です。そして切ない親子愛の物語です。大泉洋は、見事に演じていたと思います。いつもよりも笑いを少なめにしてありましたが、もっと笑いを封印しても良かったかもしれません。私は大好きな作品です。
凄く良い!

凄く良い!
個人的にはルーザーよりも好きでした
安田さんがいいですねー
壊れちゃってるけどルーザーの時よりも熱が入ってる感じがしました
ルーザーの時と顔が違って見えるような気がするのはやっぱり演技力からくるものなんでしょうか?

あと特典映像もいい!
みんな仲良くて羨ましい限りです
見ていてほのぼのする
この内容のボリュームでこの値段は安すぎるのではと思うほどです
最後は感動して泣いてしまうので最初の部分だけを繰り返し見ています
私のDVDデッキにはここ最近ナックス以外のDVDは入ってません(笑)
あと、副音声がついてるのがお得です
ナックスは今年舞台などしてるのかどうか気になります
そして活動してるのならぜひともDVD化をしてほしいものです





LOOSER 失い続けてしまうアルバム /
ファン向けの作品

ファン向けの作品
初めて見たNACSの舞台、人気も高く期待して見たのですが、正直期待外れでした。
五人だけの舞台ともなれば仕方ないのかもしれませんが、ゴタゴタと騒がしい印象を受け、冒頭の説明は簡略化しすぎて余計に分かり辛く感じました。
内輪ネタも多く、初めて見る側としては取り残された気分です。
何が言いたいのかも伝わらず、作品としては後で見た次作のCOMPOSERの方が成り立っていますね。
彼らのファンの方だけが見る分には良いと思いますが、私と同様初めて彼らの舞台を見る、という方にはは次作の方をオススメします。
大泉ファン→NACSファンへ

大泉ファン→NACSファンへ
NACSのリーダー・森崎さんが以前どこかで、
『「洋ちゃん演劇もやってるんだ〜。一回見に行ってみようよ。」これを狙ってる』みたいな内容の事を言ってました。

そのとおり、こんなノリで見に来た演劇初心者であっても、がっつりNACSファンになってしまう舞台です。
まんまと森崎さんの狙いにはまりました。

むしろこの舞台はな〜んも考えずに見るからこそ面白いのかも。
どうバカが、いい意味で大泉さんにだまされる、そんなきっかけになりうる舞台。

しかし、がっつり演劇マニアで舞台を芸術として・・・と期待される方にはあんまり勧めません。
この舞台の狙いはまず、北海道以外の人にも初心者にもNACSに食いついてもらうためのものと、私は勝手ながら理解しております。
なーんも考えずにだまされる楽しさをどうぞ。

COMPOSER,HONORでの成長の余白として星は4つ!
やはり鈴井さんの功績は多きのではないかと

やはり鈴井さんの功績は多きのではないかと
個性派が5人も!
でも、5人しか居ないのに 息つく暇も無く 眼球が乾燥するかと思うほど「のめり込めます」
設定も 面白い!!!

「お舞台好き」なら1度は♪見なきゃソン♪損♪





チュートリアリズム /
面白かったです。

面白かったです。
面白かったです。
私はチュートは漫才よりもコントが好きなので満足できました。
漫才を期待して買う人にはちょっと物足りないかも。だけど、一度は観てもらいたいですね〜。
特典の鳥将軍が好きです
ファンはぜひ!コストパフォーマンスが良い商品

ファンはぜひ!コストパフォーマンスが良い商品
2005年末の「M-1」によって
再び注目を集めるようになったチュートリアルの単独ライブ。
M-1でのチュートリアルを知っている人なら必ず見ておきたい。

漫才・コントと、衣装チェンジ中に会場でながされたVTRが交互に来る構成。
2006年M-1前の「冷蔵庫」漫才も見ることが出来ます。

漫才は2個だけなのが不評のようですが、
テレビで彼らのネタを見る機会がほとんどなかったので
個人的にはコントも非常に楽しめました。

本編132分+特典20分というボリュームでこの価格なら、
お笑いのDVDとして コストパフォーマンスが良い商品でしょう。
チュートワールド!

チュートワールド!
M−1で気になりだし買ったんですが、ますますチュートリアルの虜になりました。
コントをしている姿はTVでは見たことなかったんですが、徳井さんの世間で騒がれている男前っぷりをぶち壊すキモキャラ(笑)が堪能できました。
「桜」や「ウオーターレスキュー」が特に好きです。
しかし、やはり漫才が最高ですね。特に最後の漫才は笑いすぎてお腹が痛くなりました。
ふたりのバランスも最高で、関係性のよさも笑いと共に垣間見れます。






KENTARO KOBAYASHI LIVE『POTSUNEN』& KENTARO KOBAYASHI LIVE POTSUNEN 2006『○ ~maru~』 /
NOT ラーメンズ

NOT ラーメンズ
【ラーメンズ】って概念を持って観ると、違うって思うかも。
1コバケンファンの私からすると、
「こんなこともできるんですね〜(感嘆)」です。

手の動き、独特のセンスで進められていく舞台。
素敵でした。
手つきの色っぽさ・しなやかさは必見ですね。
さすが趣味・マジック!元マジシャン!!
小林賢太郎の詰め合わせ!

小林賢太郎の詰め合わせ!
小林賢太郎氏の多彩すぎる才能・発送の豊かさを詰め合わせた作品。
役者やコメディアンとしてだけではなくパントマイム、マジック、イラスト…歌っても素晴らしい(笑)!
2枚どちらも充分すぎるほど小林賢太郎という人の色で埋め尽くされています。
ただし、ラーメンズ=日本語学校というイメージをお持ちの方、
何もかも笑い飛ばしてしまいたい気分の方にはあまりお勧めしません。
ですので星は4つです。
「小林賢太郎=ラーメンズ−片桐仁」ではありません。
「小林賢太郎×片桐仁=ラーメンズ」だということが解る方には面白いはず。
爆笑だけが「笑い」でも「面白い」でもないのだと感じさせられました。

最後に、どうか最初の一回くらいはゆっくり腰を据えてご覧ください。
なんというか

なんというか
自分の好きなラーメンズらしさはあった。確かにあった。
だけどここまで笑いを薄めなくてもいいじゃないか。
このままじゃ気取ったファンしかついてこなくなるぞ。





レント /
amazonを使い倒す
Amazon 売れ筋ランキング
CD・ザ・ベスト10
素敵ワインちゃん
[楽天]水着と浴衣の売れ筋ベスト○○
ようこそ株スクール
[Amazon]あまぞn DVD売れ筋ランキング
[Amazon]あまぞn 腕時計売れ筋ランキング
楽天コスメ・メイク(化粧品)ランキングベスト○○

コメント:
1位の「ネギま!?」の漫画の作者。バリュバリュバリューに出ていましたね。年収2億だそうです。恐るべし。
posted by はやぶさ じろう at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ステージ

ドリフにがっかり。。。

お笑い・バラエティ
2007年8月9日





ドリフ大爆笑 30周年記念傑作大全集 DVD-BOX (通常版) /
素敵な時間を

素敵な時間を
バッシングは多いですが、やっぱり今見ると懐かしさや哀愁漂いますね。あー見た見た!なんて懐かしい気持ちになります。今は亡き長さんに感動!
がっかり。。

がっかり。。
そもそも、大爆笑を謳っておきながら、DVD1枚につき全員集合が3話ずつ入っています。。
全員集合のコントなんてものは、懐かしさこそあれ、今見て決して笑えるものではなく
今までの全員集合DVDも見送って来たのですが、万を辞してやっと出た大爆笑DVD!
に全員集合て・・・・。
がっかり。。

雑な商品

雑な商品
コントの内容云々ではなくて、とにかく雑な作りのDVDです。

コントの始めにタイトルのテロップが一切出ません。
色んなコントがダラダラした編集で垂れ流しになっています。

もしものコーナーはメンバー4人分がセットになって成立するのに、ブツ切りになっていますす。

大爆笑に対する思い入れや理解のない製作側のやっつけ仕事によって、貴重なコントの数々が台無しにされています。

3枚組ですが、1枚目を見てうんざりして残りの2枚は見る気になりません。

それでも貴重なドリフの作品ですから、次回作が出ても買うと思いますが。





人志松本のすべらない話 其之参 初回限定盤 /
凄い話術

凄い話術
この初回限定版は買うべきですよ。第六弾のディレクターズ・エディションのDVDがある事で本編のテレビバージョンの意味がないとか言われてますけど違いがわかるだけでも有難い。それにしても吉本芸人の話術の凄さは圧巻です。宮川大輔のカマキリ話は何回見ても腹筋が痛くなるくらいおかしい。後、松ちゃんがつまんないとか言われてますが、後輩に注目させる為なんじゃないのかと思いますね。私は充分面白いです。通常版買うより初回限定版買った方が良いですね。
どうせ買うなら

どうせ買うなら
初回限定盤は、特別DVDが付いているので、お勧めですね。

第5弾は、全員ネタがきれていてかなり抱腹でした。

第6弾は、以前のネタを再現という回です。はじめはどうなんだろう?と疑問でしたが、見てみると引き込まれてかなり面白かった。

ということで、その参もかなりお勧めです。


初回限定盤…?

初回限定盤…?
今回は、第五弾と第六弾が収録されています。初回限定盤には第六弾のディレクターズカット版。
第五弾は文句無しに面白い!僕はチュートリアル徳井さんの話が好きでした。
第六弾は、第一弾から第五弾までの話をもう一度話してみようという、いわば「総集編」。話の内容は今までに話した内容なので、つまらなく感じる人もいるかも…空気を楽しむ感じですかね。
限定盤のオマケDVDは、その第六弾の未公開部分をちょっと足した感じ…正直、イマイチかな。

初回限定盤は手に入りづらくなっていますが、コレクターで無ければ、無理せずに通常盤で良いような気がします。通常盤の方がちょっと安いしね。





働くおっさん劇場 /
ノミは救世主か

ノミは救世主か
「あのね〜もーちょっとね〜〜はくりょくがーね〜〜」が俺の最近の口癖だ、この野郎。
異常なまでに面白い

異常なまでに面白い
これは松本人志の最高傑作とも言える作品かもしれません、見ていて笑いすぎてソファーから落ちる番組なんて後にも先にも無いと思います。見て損することは有り得ないので是非見て下さい
対処法

対処法
この番組は、普通に見るといじめっぽく見えるかもしれません。
しかし、職場・学校にこういうタイプのおっさん・おっさん予備軍がいる時に、どう対応すればいいのかわかると思います。
回りにいたら、ただ気持ち悪って感じで遠ざけそうですが、いじり方次第で芸人顔負けの面白さが出ると思います。
無視するのではなく、面白さを引き出す、という意味でおすすめです。

ただ、なんでジャケットがAVっぽいコメントなんだろう?それはさすがに気持ち悪いなぁ。






人志松本のすべらない話 /
かなり笑える

かなり笑える
このシンプルさは、笑いの原点だと思う。
深夜テレビで放映されていたのを、たまたま観た。
腹をかかえて笑った。どの話しも真剣そのものだ。
ほとんどが過去の芸人の私生活の話しだったので、
親近感も持てた。笑いとは、こういうものなのか?
実話だからおもしろい

実話だからおもしろい
下ネタが案外多かったですが、涙出るまで笑わせてもらっ話もあったので
買って損はなかったかな。
松っちゃんが「すべらんね〜」と自分で言うのはおかしいとコメントついてましたが、あれは間合いの意味もあると思います。
キム兄や大竹などが出たスペシャルのほうが緊張感があったせいか
断然面白かったので、こちらも早くDVDが出て欲しいです。

本当にすべらない

本当にすべらない
お笑い芸人6人のトーク番組!テレビ版の1・2を収録
バラエティなどとは違い話自体を楽しめる本格トーク番組
面白い話の連続なんで時間のわりに内容が濃く感じました。
出演者6人の話の系統が違うので色んな路線の話が楽しめます。

ネタに詰まったら同じ話を何度もして良いらしく
会場も実際オチが分かっているのに笑ってしまうイイ雰囲気になっています

話は全て実話らしく友達と話してる延長戦みたいな雰囲気なので
友達と面白話するのが好き!って人なら誰でも楽しめるのではないかと思います

でも出演者である松本が話の合間に「いや〜スベらないねぇ〜」
と自分で言っちゃうのは違うんじゃないかと・・・正直興ざめです





人志松本のすべらない話 其之弐 通常版 /
そんなに面白い…かなぁ?

そんなに面白い…かなぁ?
かなり人を選ぶ作品だと思いました。
若手芸人の「勢いだけのお笑い」が好きな人以外には、全く面白くないと思います。
実際、松っちゃんの大ファンの私でも、この作品は全く楽しめません。

内容は、数人の芸人やタレントが実体験した笑い話「すべらない話」を
延々と披露していくというもので、20〜30ほどの「すべらない話」が収録されています。

ですが、私の主観では、本当に面白いと感じた話はそのうち3つか4つくらいで、
残りはどこが面白いのかと首をかしげるものばかり…。

それにも関わらず、すべての「すべらない話」の後に大爆笑が起きるのは、
出演者自身が「笑い役」をも兼ねているからです。
「話のオチでは絶対に笑わなくてはいけない」という空気が見え見えで、見ていてかなり辛いです。

大ヒット作だからと安易に手を出さず、放送を見て楽しめた人のみが買うべきだと思います。
6月2日のすべらない話に向けて・・・

6月2日のすべらない話に向けて・・・
6月2日の人志松本のすべらない話の予習として其之一・弐をあわせて買いました。
お笑いのDVDを買うのは初めてですが、親子共々テレビの前に釘付けになってしまいました。
※笑いすぎにご注意ください!(笑)
面白くない

面白くない
たぶんコレ見て面白いとか言ってる人は、多分ガキの使い等のディープな笑いを知らない人でしょう。多分いまだにエンタの神様とかみてるんじゃないんでしょうか?
僕は笑ってはいけないシリーズやごっつええ感じを見て松本仁志のすごさを感じましたが、この番組、松本仁志の本領が全く発揮されていないです。
ガキの使いやごっつ、ダイバスター、内P等のディープでシュールな笑いが好きな人は、あまり受け付けないんじゃないかと思います。






温厚な上司の怒らせ方 /
「郵便局はね」「黙って」

「郵便局はね」「黙って」
「温厚な上司の怒らせ方を教えます!」と言われても
ほとんどの人が「いや別に。結構です」と思うことでしょう。
だけど、このDVDはそんなことはおかまいなしに、
とにかく腹の立つ、人の神経を逆撫でする「how to」を
うんざりするほど大量に教えてくれます。

ジャケットに列挙される「寝てないアピール」「タメ口」
「ガム音」「クビ鳴らし+だし」「ため息+はい」「関西かぶれ」
といった、数々の怒らせ方をしたり顔で語るのは
謎の言語学研究家、碑文谷潤教授。「怒らせ方を学べば、
逆に人を怒らせないようにすることが可能になります」
とは、大義名分か、はたまた単なる詭弁に過ぎないのか。

怒らせる側が演出するムカつき加減は、
身の周りに居る嫌われ者の行動そのものです。
その現実離れした非常識極まりない行動と言動は
一般的な社会生活に馴染んだ視聴者に
負の爽快感を与えてくれます。笑えるくらい腹が立つDVD。
衝撃の一枚

衝撃の一枚
かつてこんなDVDは無かったはず。
怒らせ方をまとめた作品。しかも怒らせ方を研究している教授がいるのか!?

テンポがもう少し早いと嬉しかったが、衝撃の連続だった。
基礎的な部分や教授の解説が非常に分かりやすく、ある意味真面目な研究作品の様な気もしたが、後半はなんでもアリ!みたいになっていて、不意を付かれ笑いまくったw

”温厚な上司”のみならず、ほぼ全ての人に対して怒らせる事は確実に出来ると思う内容だ。
怒らせることは基本的には常識外の事なので、実践はしないほうがいいと思うが、
タイトル通り、ちゃんと怒らせ方をレクチャーした衝撃の一枚であることは間違いないし、時代の最先端を行く作品だと思う。
シュール

シュール
爆笑を招く面白さではない。
スカイフィッシュの捕まえ方も同様だが、
構成上のシュールさを楽しむものだと思う。
特に眼鏡をかけたおばさんの無表情さがたまらない。。





一番大切な人の怒らせ方 /
碑文谷教授

碑文谷教授
個人的には前作の「温厚な上司の怒らせ方」より面白いと思う。
テンポが非常に良くなっていた。

前作で 碑文谷教授にとても興味を抱いていたので、その実態というか過去に迫った特典映像や、教授の面白さを随所に盛り込まれていたことには、うれしかった。
視聴者のニーズを完璧に把握していると思った。まさに希望通りの続編だった。

教授に関してだけでもめちゃめちゃ笑った。半端じゃなく面白い。
面白いところが沢山ありすぎて、書ききれないが、おばあちゃんの”ジダン”これはサッカーのフランス代表ジダン選手の頭突きだと思うのだが。動きがコミカルで神がかっていた。

10回は繰り返しみて笑った。このDVDは凄いの一言。
☆前回との比較☆

☆前回との比較☆
温厚な上司の時に比べたら、(初めてこれをみた驚きがないのもありますが)質が落ちているように感じました。ネタ切れかな?
本編の怒らせかたが少ない!!!
そのかわり教授のインタビューが結構な容量で収録されている。
でも方向性が違う方に行っちゃったかな。やっぱりネタ切れのせいかな?
個人的な感想ですが、前回同様に、今回の作品を内P好きな人が推したくなるかは大いに疑問です。
よくやるなあ^^

よくやるなあ^^
前作でハマったのと、今回は特典映像で教授の素顔が垣間見えるとの事だった
ので、かなり期待して購入しました。

前作に比べて全体的にテンポがよく、最後まで飽きずに楽しめました。
特典映像も、よくここまでストーリーを考えるなあと関心しましたが、
おばあちゃんの怒らせ方がちょっと可哀想だったので、1つ減らして星4つです♪
前作を楽しめた方なら見て損はないと思います。





やっぱり猫が好き2007 /
お帰りなさい

お帰りなさい
江戸時代に生きる恩田三姉妹に全く違和感がありません。
再会できて、そして皆さんお元気そうで安心しました。

今回の「猫」は異質

今回の「猫」は異質
「やっぱり猫が好き」の醍醐味は、綿密に計算し尽くされた大爆笑モノではなく、自然な3姉妹のやり取りに、思わずニンマリしてしまうような安心感のある笑い。なかなか良かったです。2007版に収録されている内容が、いずれも江戸時代を背景とした設定なので、個人的にはリビングで3人が茶を啜りながら繰り広げられる今までのテーブルトークスタイルの方が馴染みがあり好きなのですが、大胆な新しい試みに拍手です。
1988年ではなく2007年

1988年ではなく2007年
こうして新作が発表され続けるのは、「猫」ファンとしては嬉しい限りです。が、やはり何事も諸行無常。いつまでもあの頃と同じままではいられないのだ、ということを新作を見るたびに思い知らされるのも事実。別に三姉妹が歳を取ってしまったから、ということではなくて。

「あの頃の魔法よ再び」「昔と何も変わらないのよ」という三人の意気込みなのか、それが単なる「過剰なハイテンション」という形で表現されているようで。互いの掛け合いがキンキンキンキンうるさい。「猫」を「猫」たらしめていた三姉妹のキャラの味わいなどもうそこには無く、ただただ、ハイテンション(勿論そんな中にも「猫」だなあと思わせ、笑わせてくれる瞬間はあちこちにあるのですが)。

各新作のストーリー(台本)は以前の「猫」と変わらず面白いと思う。でもなにか違う。昔と比べたりせずに、2007年版「猫」のありのままを楽しめば良いのでしょうけど。





紳竜の研究 /
漫才を他の言葉に置き換えれば。

漫才を他の言葉に置き換えれば。
私は特に紳竜の漫才に思い入れのある者ではありません。
ただ紳助さん生涯二度目?というNSCでの講義内容の凄さを耳にし、それ目当てでこのDVDを入手しました。そして、その講義内容は期待に違わぬ、物凄いものでした。

NSCが舞台でもあり、講義の内容は「漫才」や「お笑い」に特化したものとなっていますが、しかし、その「漫才」や「お笑い」という単語を、例えば「事務職」や「ゴルフ」など、自分の仕事や趣味に該当する単語と置き換えたとしても、全く違和感を覚えません。

このDVDを見終ると、その辺にゴロゴロしている自称「経営コンサルタント」などという人物達の、脳味噌で考えたような成功哲学の薄っぺらさが、如実に感じ取れるようになります。
同時に紳助さんは、心で講義してくれていたんだなぁ、と、改めてその講義内容に思いを馳せる事が出来る一枚です。

収録されている紳竜の漫才も、今の目線で見てみると意外な程に知的で上品なものと映じます。昨今のお笑いタレントの多くが、単なる紳竜の劣化コピー、それも下品で簡単に見える部分のみを再生産しているに過ぎないのではないか、などという事にも気付かされます。

紳竜が好きだった方は勿論のこと、漫才なんて、と思っているような普通のサラリーマンや中小企業の経営者にこそ、是非とも見ていただきたい一枚です。
心で記憶せな

心で記憶せな
すごいDVDや。
ファンダンゴでCMやってる時から、
グイグイ引きこまれてた「紳竜の研究」が、やっと家に届いた。


芸人ちゃうけど、
この内容、むちゃむちゃ心揺さぶられるわ。

・今年の3月にNSCで開催された紳助の授業
・芸人/関係者が語る紳竜の漫才
・紳竜の漫才11本
・紳助が漫才を盗んだといわれるB&B洋七が、その漫才に解説を付けている副音声


洋七の漫才の解説は、すごいな。
全部正解やし、前出の紳助自身のコメントと合わせた解体っぷりは、

絶対にDVD化してくれへんやろうけど、
やりすぎコージーでタカアンドトシがやってた、
自分らの漫才でドコで笑わすか?それは大中小どんな笑いなのか?を解説して、
その後ネタをやって、狙い通りに爆笑させた
「やりすぎthe鉄板ショー」と双璧をはる漫才の教科書やろうな。


このDVDを買おうっと思ったきっかけは、
ファンダンゴでのCMもそうやけど、

大学の時に観た漫才のビデオで「漫才の殿堂 島田紳助・松本竜介」が、強烈に印象に残っているからだ。
当時、むっちゃくちゃ売れてて超多忙な2人が
夏の暑い日に、汗をだらだら書きながら漫才をやってる。

やっている内に、意識が朦朧となってしまったのか、
最後のオチで竜介がツッコミを忘れてしまう。
それを見て紳助が「オイ、ここで突っ込まな俺ら帰られへんやんけ」とか言ってて、
紳助も朦朧となりながらも、
それでも、終われない漫才を続けるために
即興で喋りを続けて、その場で一ネタ作って再びオチを作り出した。
その瞬間、この人は紛れもなく漫才の天才やって



「漫才の殿堂」シリーズは、関西の漫才師を中心に、
漫才ブームを支えた数々の才人達が揃って登場するシリーズだけど、
やすきよと紳竜だけは、
ほんま漫才の神が憑いてるとしか思われへんくらいオモロイ。

DVDの中でも言っているが、
心を揺さぶるくらいの"本気さ"が、
漫才を突き抜けるくらい面白くしてくれてる。
こんな漫才みたら、絶対に好きになる。


このDVDで改めて発見させてくれたのは、
竜介がむっちゃ頑張ってる。
むっちゃアホやけど、むっちゃ愛くるしい。
いや〜ええもん見せてもらった。


※ファンダンゴでのCMは、http://www.randc.jp/ このサイトで「紳竜の研究」を検索したら見られます。
成功哲学が満載でした!

成功哲学が満載でした!
2枚組のDVDをノンストップで見てしまいました。
たった一度だけ紳助さんが講師をしたNSCの授業はもう本当にスゴイ! 彼は芸人として天才だと言うだけでなく、一人の人間としても才能溢れた人ですね。その上で的確な努力をしているんだから、そりゃあ成功するはず。このDVDでは、その努力ってどんな物なのか、授業で語っちゃってるんです。いいのかなぁ?手の内見せちゃって……。
芸人やタレントに限らず、サラリーマンでもお店をやってる人でも職人さんでも学生さんでも、自分の人生でひと花咲かせたい!夢を叶えたい!と言う全ての人にとって、すごく参考になる内容だったと思います。
ただし、努力の方法がわかったからと言って、実行するのは難しいんですけどね。





ウゴウゴルーガおきらくごくらく15年!不完全復刻DVD-BOX(完全予約限定生産) /
「やあー、15年も経つとさすがにみんな大人になって買ってくれる、らしいぞ。」by プリプリ博士

「やあー、15年も経つとさすがにみんな大人になって買ってくれる、らしいぞ。」by プリプリ博士
 ついに満を持して発売予告なりましたね。本当に思い出深く、大学の卒論制作中に朝6:30からの初期版を見ていました(当初ウゴウゴ君もルーガちゃんも元気なかった)。出勤前に寮の仲間と「しかと」やミカン星人をみては馬鹿笑いし、旅行先の城崎温泉で特番を見、ラスト1週間「明日へ向けた積極的なお別れ」というものを見せてもらって私も勇気をもらったものでした。バブル崩壊・55年体制終焉・米不足という平成日本の激動期(私自身の人生も激動期)を象徴する番組でした。
 この頃のフジはW浅野や野島脚本などトレンディードラマの印象が強いですが、その一方で『カノッサの屈辱』や『カルトQ』の様に革命的な深夜枠番組を輩出していました。この番組もバブル期に数多集めた才能に「CGアニメの実験台」として思う存分やらせた精華の結晶です。だから「あさのぶんがく」で『カラマーゾフの兄弟』や『失われた時を求めて』を数分で語ったり、「プリプリ博士」や「サナダ先生」が気の利いた哲学や造詣深い箴言をさらりと語ったりしていた訳ですね。だから子どもよりも出社前に見ていたOLの間で評判になったのも当然だったと思います。
 キャラクター造形もぶっ飛んでいてアート的に素晴らしく、シュールくんやトマトちゃんのキーホルダーやUFOキャッチャー縫いぐるみを当時から保持していますがこれは今ではきっとプレミアものだと思います。あれからもう10数年経ったのか。ルーガちゃん=小出由華がグラビアアイドルとして活躍していてもおかしくないのだなあ(ちびノリダーが『電車男』や猪八戒をやってる位ですし)。彼女は番組最後付近、「星に願いを」のコーナーで「大人になった時にみんなでまた『ウゴウゴルーガ』をやりたい」といってスタッフを感激させました。そして今回のDVD特典でその願いが適いそうです。あの頃を知る人にとっては購入必至。90年代前半を最も端的に表すエポックメイキングな番組です。
懐かしすぎんべ(笑)

懐かしすぎんべ(笑)
マジ懐かしい。当時放送をみてた時、自分は幼稚園生。当時ホントに大ブームでまずみてない人はいなかった。特にももいろぞうさんや後から始まったみずいろぞうさんは超人気で、確かヌイグルミを叔母さんに買ってもらいましたもん。今はどこえいったのやら?このDVDに収録されないのは非常に残念ですが、また毎日の楽しみが増えました。でも、今DVDって買い時なんスかね?次世代のHDDVDとか、ブルーレイとかいうのも出てるみたいだし、ホントに今DVDビデオを買ってしまってもいいのかな?話題になった時にただのDVDレコーダーを高いのに買ってその後すぐHDD内蔵ってのが出て結局買い替えたし。これじゃキリがない。
伝説の「大人向け子供番組」

伝説の「大人向け子供番組」
あの伝説の「大人向け子供番組」が帰ってくる!

1992年当時では、ローレゾ(これがまた独特の味を持っていた)とはいえ CG をふんだんに使った番組の構成は珍しく、また内容が子供向けではないほどシュールでおかしいのが特徴。

今見てもそのぶっ飛んだ内容は面白い。でもシュールなので人を選ぶかも。

なお「ミカンせいじん」「がんばれまさおくん」「しかと」などのキャラクターは本番組が発祥。

番組中に枠があった「ノンタンといっしょ」等が版権の問題で未収録らしく、このため「不完全」と名づけられている模様。

『知ってる人は予約しないと、さかもとさんにボコボコに殴られちゃうぞ〜。』
5/31迄なのでお忘れなく。
amazonを使い倒す
Amazon 売れ筋ランキング
CD・ザ・ベスト10
素敵ワインちゃん
[楽天]水着と浴衣の売れ筋ベスト○○
ようこそ株スクール
[Amazon]あまぞn DVD売れ筋ランキング
[Amazon]あまぞn 腕時計売れ筋ランキング
楽天コスメ・メイク(化粧品)ランキングベスト○○

コメント:
上位を松っちゃんが占めるもトップはドリフ。パワーを感じます。
posted by はやぶさ じろう at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い・バラエティ