2007年08月27日

地球と宇宙と人体






BBC ウォーキング with ダイナソー ~恐竜時代 太古の海へ /
海の恐怖!

海の恐怖!
昔から恐竜だけでなく、海洋性爬虫類にも大変興味がありましたが、いかんせん専門書も無く映像等も皆無といってよいので残念でならなかったのですが、このdvdが出てると知って即購入しました。結果「スッゲ縲懊€懊€怐I」の一言。海の怪物の中でもひときわ有名なのが出てきますし又、その映像も本物と見まごうばかりの出来栄えです。そして、リアルテイストなだけに、見ていて怖いっす!凄いお勧めであります。
画面に釘付け!

画面に釘付け!
息子が恐竜や深海魚に興味があったので購入しました。が、本人よりも親の私のほうが引き込まれてしまいました。FSXも全く違和感がなく、本当に海のそこに自分も行ったかのような錯覚。また、単なるドキュメンタリー形式だけでなく、ドラマ仕立てになってはらはらする場面もありました。こういうこだわった良質のものが日本でも作られると良いのですが・・・。
見て損はないです。目からうろこです。
本物としか思えない

本物としか思えない
幼いころ恐竜図鑑で見たマニアックな海の怪物たち。
直角貝、甲冑魚、首長竜、巨大サメなどなど、みんな見せてくれます。
水中の特撮は秀逸の一言。
しかも人間や船がこいつらに絡むから、大きさもよく分かる。
ウオーキングの中でもこの「人竜一体シリーズ」は、
終わり方がいたずらっぽいのも特徴。
「あとは皆さんが判断してね」と言わんばかりのエンディングに、
うちのちびたちは「あの後どうなったの?」と質問攻めです。
パパやママがお話を作って聞かせてあげるときっと喜ぶでしょう。





NHKスペシャル 地球大進化 46億年・人類への旅 DVD-BOX 2 /
感動しました

感動しました
この番組、DVDを観て、人間が今なぜ存在するのか。自分がなぜここにいるのか。これから、私たち人間はどうしていけばよいのか。それが何となくわかったような気がしました。今の地球上での営みの中で、人間が支配しているように錯覚していますが、小さな微生物やバクテリアなどのおかげで人間は生きることができているのではないでしょうか。窮屈な人間社会での生活・・・本当に嫌気がさします。しかし、このDVDを観ることで多くのことを考えさせられます。嫌なことがあったりすると必ず観ます。「なんで、こんなちっぽけなことで悩んでいるんだろう」という気分にさせてくれます。これからも、この趣向の番組は作成し続けてて欲しいと思います。
さすがNHKッ!

さすがNHKッ!
大体、10年単位で最新情報を織り交ぜながら、地球誕生から人類誕生への歴史をひもといていく趣向の最新シリーズ。

今回は語りを山崎努さんにして、地球は母ではなく「偉大なる父」だ。と言う観点から歴史をひもといていく番組内容。

ドキュメンタリーはやはり海外のBBCなどに、軍配が上がるかもしれないが、日本だって負けていない。
学校では教えてくれない痒いところまで紹介する、すばらしい番組です。

星4つの理由は、放送をリアルタイムで見ていた人なら分かるでしょう。
真の最終回『人類への旅 そして未来へ』が収録されていないところ。
番組の総集編でありますが、悲嘆に暮れ夜の街に消えていく山崎努さんの背中……。放送のみになってしまったようです。
まいったよ

まいったよ
映像、音楽、内容!!
どれをとっても超最高です。
これを一年かけて放送していたときは
次の回が楽しみで楽しみで仕方ありませんでした。





世界の秘境 ハイビジョン・ミュージアム /
素敵な映像で癒されます

素敵な映像で癒されます
 雄大な自然を『高精細な映像で収録』と言うだけあって、綺麗な映像で
とても癒しの力を感じられる作品でした。

 話には知っていても、実際に見たことは無い……そんな場所や、この
作品で初めて目にする秘境など、雄大な自然は人の心も雄大な気持ちに
させてくれるのだと、感じられる一本。

 私はこの一本を気に入って『天文ショー』や『ハッブル宇宙望遠鏡』
など、外のシリーズも購入しましたが、今のところこれが一番良かった
です。

 購入を迷っている方、買って損は無いと思います。
究極の癒し

究極の癒し
地球にはまだこんなに雄大な自然があるんだと実感させられました。
1つ1つの自然をいろんな角度から撮っています。何回見ても飽きません。
ナレーションやBGMもいいです。ナレーションは勉強になりますね。また消す事もできます。
疲れてる時見るととても癒されます。いつか実際に自分の目で見てみたいと思いました。
これよいですよ

これよいですよ
同じシンフォレストから「世界の空撮」やら「世界遺産アーカイブス」など同系統の作品がありますが、その中では一番良いと思います。<br>遺産などのカテゴリーにとらわれずに、世界中の美しいものが映像化されています。<br>50分程度と短い作品ではありますが、非常に満足できました。





坂口憲二 この夏は忘れない ~俺的地球放浪~ /
ステキな番組でした

ステキな番組でした
ステキな番組です。仕事ばかりしてきた私には、とても刺激的でした。私が今まで観てきたもの、感じてきたこと全てが、ものすごくちっぽけに思えるぐらいの、ステキな体験や出会い等をこの番組では坂口さんが体験しています。坂口さん主演で第二弾の放送をしてほしいと思っています。ぜひオススメですので見てください。
サーフィンは知らなくても♪

サーフィンは知らなくても♪
旅番組としても楽しめる内容だと思います。
サーフィンをする旅でもあるので様々な国の海と景色、地元の人やサーファーの人達との
触れ合いなど楽しんで見ることができました。
作品全体を通してゴージャスな旅ではなく素朴な印象を受けましたが、音楽とナレーションの感じと坂口憲二さんの雰囲気から地味な印象ではないところが気に入ってます。
3枚組みなので割と長いドキュメント作品ですが、各章のシリーズとして見るのには良かったです。

21世紀版「深夜特急」

21世紀版「深夜特急」

テレビ放映の第1回から見続けてきた作品です。

個人的に驚いたことが、自分がパリを旅した数日後にパリに着いていたことです。もう少しで坂口憲二とニアミスするところでした(笑
その事実が判明してから、この作品に運命を感じずにはいられませんでした。(変な意味ではなくて(笑)

作品の感想としては、ありふれたテレビの旅番組とは違い、ありのままの映像・飾らない旅番組である点が良かったです。
ただDVD版は収録時間の制約もあってかかなりの部分が削られていた点が残念でした。内容は非常によかったです。






ハッブル宇宙望遠鏡が見た宇宙 /
惑星、星雲、銀河の美しい画像を堪能できる

惑星、星雲、銀河の美しい画像を堪能できる
カール・セーガン教授の科学TV番組「COSMOS」で育った世代なのですが、このDVDは見ていて本当に飽きません。「カラー版 ハッブル望遠鏡が見た宇宙」「カラー版 続・ハッブル望遠鏡が見た宇宙」「カラー版 ハッブル望遠鏡の宇宙遺産」などの新書でもハッブル望遠鏡の美しい画像写真の数々が楽しめますが、こういう美しい画像はやはりテレビの大画面で楽しみたいですね。同趣旨のDVDとして"Stargaze"シリーズもありますが、そちらは音声解説などがありませんので、その意味で本DVDに軍配が上がります。(なお音声解説はOFF出来ますので、環境ビデオとしても使えますょ。夜、寝付けないときにBGMだけにして流しておくだけで、スーッと寝られそうです。いや、実際寝ました(笑))
収録内容は文句無しですが、できれば冥王星も入れて欲しかったなぁ...惑星の定義から外れたから収録されなかったのでしょうけど。(本DVDで収録されてない内容は先に挙げた新書などをご参考下さい)
ほぼ文句ナシ!

ほぼ文句ナシ!
もともと宇宙モノのDVDはよく買っていますが、このDVDが一番最新映像が多いと思います。個人的にはソンブレロ銀河、触角銀河、車輪銀河は何度見ても飽きないです。






NHKスペシャル 驚異の小宇宙 人体 DVD-BOX /
先人が観ろと勧める理由

先人が観ろと勧める理由
温故知新にしろ、十年以上も前のTV作品...
でもなぜ、ゲーム・ネット世代の先人が、今尚この作品を勧めるのか?
そしてなぜ、DVD-BOX化されるのか?

話は逸れて、意外と知られていないこの作品のトリビア

『作中に出てくるCGの全ての大きさや速度対比は、
各界の有識者による監修を基に、綿密に再現されている』

なぜNHKは今も尚、CGに異常に凝り過ぎる面があるのか?
なぜここまでして、それらの再現性にこだわるのか?


それは単に、NHKの『NHK特集』から『NHKスペシャル』の
変革による批判への一つの返答のみならず、
ジャーナリズムとエンターテイメントの融合を目指した表現

下の カスタマーさん が言われた
『科学番組であるのに実はドキュメンタリー進行』
である今の『NHKスペシャル』の容を創り出した金字塔であり、原点であるからです。

そして、十有余年を過ぎた今でも 改めて観て
人体のすばらしさと畏敬を、少しも色あせる事無く、伝えてくれる作品だからです。


ps. 1本1本 興味がある所を見るのも良いですが、当然 本放送と同じく 1→6 を通して観て、
初めて伝わる物がありますよ。。
医療系の学生さんにも役立ちます!

医療系の学生さんにも役立ちます!
小学生のころ見た時は、ただびっくりしたり、目新しいCGにときめいていましたが、大学生となったいま見直してもとても新鮮です。私は看護学生なのですが、講義の教材として出てきたりもするほど良くできていて、CGの使い方や、合間に入るスタジオでのやり取りも効果的でよく頭に残ります。司会がタモリってのもとっつきやすくていいですね。永久保存する価値ありです!
人体の驚異をCGで解説!!

人体の驚異をCGで解説!!
 平成元年にNHKで放送された番組のDVD版で,人体のまさに驚異とも言うべきしくみを詳細に解説している。6話構成の内第1話は生命の誕生。排卵の瞬間,受精の瞬間,受精卵の卵割,人間への発生過程……。実写版の映像は,どのようにして撮影されたかを考えると「夜も眠れなくなっちゃう。」感動を与えてくれる。また,その映像の美しさは,圧巻である。放送されてからすでに十数年の歳月が過ぎているが,事実はいつになっても古さを感じさせない。最終話は免疫のしくみで,人体に進入してくる細菌等の外敵に立ち向かうミクロの戦士たちの姿が,CGで描かれている。好中球,マクロファージ,B細胞,T細胞,様々なミクロの戦士が自分の体の中で日夜がんばってくれていることを克明に描いている。そして老化と共に自分自身を攻撃し始めるT細胞。人体がまさに驚異の連続であることを教えてくれるDVDである。





Virtual Trip THE MOVIE 地球の大自然 FASCINATING NATURE(ハイビジョンネガテレシネ&5.1chサラウンド・リニューアル版) /
大画面には耐えません・・・。

大画面には耐えません・・・。
大画面のプラズマテレビで見てますけど、正直画質はキツイ。
題材は文句なしですけど、昔の映画みたいに時折黒い線やしみが
現れるのはガッカリ。ハズレを引いた気分です。
美しいの一言

美しいの一言
数々の大自然の映像に思わず息を呑む。<br>アングルも見ていて飽きさせず、<br>見たこともないような映像で、まさにvirtual tripできる。<p>何度も見ることの出来るDVD。<br>音は緩やかなので、飽きたら気に入った音楽に変え<br>映像だけを流していても良い。<p>後悔しなかったオススメの一品。





NHKDVD 水族館~An Aquarium~ 沖縄美ら海水族館 /
行った気分になれます

行った気分になれます
前からここに行きたいと思っているのですが、なかなか実現しません。
なので、このDVDをで行った気分が味わえるかもと思って購入しました。
簡単なナレーションとBGMのみというシンプルなDVD作品です。
魚たちの名前やナレーションをさらに簡素にしたものが字幕として出る
ので、ミュートにしてお好みのヒーリング系音楽と合わせて鑑賞してみ
てもいいかもしれませんね。
行った気分になれましたが、ますます行きたくなってしまいました(;^_^A





ユアン・マクレガー 大陸横断~バイクの旅 /
内容は100点満点ですが

内容は100点満点ですが
日本語訳が残念すぎて星3つにさせていただきました。忠実に訳しているのですがあまりに
忠実すぎて、ユアンやチャーリーの冗談めいた言葉も堅苦しいものになってる気がします。
加えて誤字脱字が目立ちました。先にWOWOWの放送を見たのが悪かったのかも知れません。
タイトルにも書きましたが日本語訳以外は完璧です。1人でも多くの人に見てもらいたいです。
DVDに入っているスタッフインタビューは必見です。
「ユアンはスーパースターなのに本人だけがそれに気付いていない」
「ユアンがいつも笑顔なので非常に過酷な旅だと言う事が画面から伝わらないのが残念」
というコメントには思わず笑ってしまいました。

次のプロジェクト(LongWayDown、LongWayUp?)も始動し始めたようなので今からDVDを楽しみに
しています。誤字脱字を無くすのは当然として、ちょっと崩した感じの翻訳を期待します。
旅に出たくなりました!

旅に出たくなりました!
私的に退屈せずに観れた長編ドキュメンタリーは初めてでした(笑)ユアン好きのせいもあるかもですが……
笑顔もナーヴァスな一面も 全てありのまま映されていてファンは更にユアンの魅力に気付くかも。川越やオフロードを走る映像は迫力満点で、ハラハラドキドキ。更に旅好きの私には色々な国の風景も人々も興味深く大満足な一枚でした。
きっとバイクで旅に出たくなるはず!

きっとバイクで旅に出たくなるはず!
スターウォーズシリーズのユアン・マクレガーと、友人の俳優チャーリー・ブアマンが
ロンドンからニューヨークまで3万2千キロ、115日間のバイク旅行のドキュメンタリー記録のDVD作品。
これを見ればBMWに乗って旅に出たくなるはず!
僕も見た翌日にBMWのディーラーに直接バイクを見に行きました☆
スポンサーを断ったKTM社のポスターを破り捨てて、BMWで成功してやるというシーンがリアルすぎる!
旅の道中で出会う人たちとの交流も素晴らしく、ちょっと漫才のようなユアンとチャーリーのやり取りも面白いです♪






F4 Real Film Collection "Van Ness Wu ヴァネス・ウー" /
本当のヴァネスが少し解りました。

本当のヴァネスが少し解りました。
ヴァネスが、本当に日本が好きで愛してくれていること。まだ、たくさん話してはいないけれど、精神的に彼の苦しかった頃のこと、彼の5年ぶりのアルバムを聞くとすごく良くわかるのだけれど、お母さんへの感謝の気持ち、そして、何よりもダンスと音楽と共にある彼の存在が感じられます。「自分に正直に 後は神にまかせて」この言葉も、心に残ります。音楽又はダンスがなければ生きていけない人には彼の気持ちはとても理解でき共感できます。アルバムは、無理がなく耳に心地よく、癒され、ロックでもあり素晴らしいです。お母さんへの曲の詩は男の子を持つ親として聞くたび、詩を読むたび泣いてしまいます。人間的に、今一生懸命生きているヴァネスが素晴らしい。暖かさをありがとうDUBB
posted by はやぶさ じろう at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ドキュメンタリー

見るべしもの

DVD ドキュメンタリー
2007年8月27日





劇的紀行 深夜特急 /
男なら、同じように旅に出た

男なら、同じように旅に出た
男に産まれていたら、旅に出たな〜と感じました。1人でアメリカへ行った時、大変怖い思いをたくさんしました。もう同じように目に遭いたくないから、1人旅はしないように心がけていますが、この作品を観ると、旅立ちたくなります。

いいな・・・。
深夜特急

深夜特急
深夜特急三部作。
私はこれを見て、海外に飛び出しました。
主人公がバスを乗り継ぎ世界を旅する話。この物語に共感された人は多く、世界のあちこちで出会う日本人のバイブルのようなものでした。
作中で流れる挿入歌が、海外の彼の地でも思わず口ずさんだり知らずに頭の中を流れていたり。
日本に帰ってきてからも何度も見てしまうこの物語。

旅好きな人も旅嫌いな人も、この作品を見て心揺さぶられるのではないでしょうか。
脳内のエンドルフィンが分泌されるのがわかります…

脳内のエンドルフィンが分泌されるのがわかります…
特に一番素敵なのが第1話のアジアめぐりです。
言葉の通じない女性との出会い、そこで交わす書面での会話…
ああ、思い出すだけで「人生」って、「旅」って最高だな!
って感じちゃいます。
こんな僕だって落ち込むときだってありますが、このDVDで何度も元気付けられてきました。
世の中に旅したくない人っているんでしょうか?
落ち込んだとき、このDVDで妄想すれば元気になるのは僕だけでしょうか。
その妄想を基にして、来年の旅行のばねにするんです。
第3巻の沢木さんのインタビューもまた面白いものがありましたし、
大沢たかおも最近離婚してしまいましたけど、良い味出してますよ。
ま・じ・で、買いでしょ!日本国民全員に見てほしい!
ああ、もうなんていえば良いんだろうか…もうとにかく男なら(女性の方すいません)誰でも「冒険心」って持ってると思うんです!んで、明日死ぬかもしれないただの1人の人間が、見るだけで、「ああ、明日も生きていたい、世界を周ってみたい」とか「老後に世界1週したい」って思える作品なんです!絶対損はしません!僕はもう10回は見ました!飽きもせずに!
 ※小説と比較する方がいますが、そうじゃなく、こちらはこちらのストーリーとしてみてほしい!





プラネットアース DVD-BOX 1 /
映像は満点以上ですが・・

映像は満点以上ですが・・
 このDVDだけではなく、プラネット・アースシリーズ全てに対する簡潔なレビューとして投稿いたしました。星4つにしていますが、詳細は「映像は星5つでは足りないほど素晴らしい、しかし構成・キャストが・・」というところです。
 映像は5年もの時間と手間をかけただけあって、息を飲む見事さというほかなく、制作関係者の方々のご苦労が伺えます。だからこそ、番組の構成は簡潔明瞭であって良かったと思います。地球の姿をあれほど素晴らしく紹介するからこそ凝ったのかもしれませんが、緒形拳さんは出てこなくてよかったと思いました。また上田早苗アナは、こういった特別番組の語り手には向かない。世界トップクラスの映像に強く魅かれながらも、緒形さんの出演と上田アナのナレーションが視覚聴覚ともになじまず、惜しくも私は途中で見るのをやめてしまいました。第1級の映像を、多くの人々に伝えることの難しさを感じさせられます。
奇跡の惑星

奇跡の惑星
「地球は巨大な生命体である」と言うガイア説ですが、この映像を見てると正にそう思います。様々な偶然が重なって生命が住める惑星が誕生し、今の自分達がいる。
改めて、地球を再認識するには良いDVDだと思います。値段はかなりしますが…。
自然の美しい映像

自然の美しい映像
素晴らしい自然の映像と、なかなかみられない極地の生き物たち。
これだけの映像集はこれまでになかったと思います。自然を知るための教材として、そしてBGVとしても秀逸です。
欲を言えば英語版のナレーションも入っていたら嬉しかったのですが入っていませんでした。
迷っているなら買ってしまう価値があるとお勧めしておきます。





プラネットアース DVD-BOX3 /
環境問題も考えさせる秀作だが

環境問題も考えさせる秀作だが
 NHKの大型ドキュメンタリー『プラネットアース』のDVDボックスセット第3弾。第8集「極地 氷の世界」、第9集「ジャングル 緑の魔境」、第10集「森林 命めぐる四季」、第11集「青い砂漠 外洋と深海」を収録。映像の美しさは言うまでもありませんが、自然の素晴らしさや不思議さ、そしてもろさをみせることで、肩肘張らずに環境保護の強力なメッセージを発している点もこの番組の良くできたところだと思います。特に第8集は3ヶ月も吹雪の中で卵を温める雄の皇帝ペンギンやシロクマの母親が小熊を特訓するシーンなど野生動物の親子愛に感動させられます。
 ただこの値段であれば、アメリカのアマゾンで販売されているHD DVDかBlu Rayの輸入版も検討の価値があります(ASIN: B000MRAAJM)。内容はBBCのオリジナル版で日本語の字幕もありませんが、HD DVDやBlu Rayを再生できるハード(プレーヤーやゲーム機)があれば、ハイビジョンで撮影された映像の真価を十分に堪能できます。値段も全11話で70ドル以下と手頃ですし、どちらのセットもリージョンフリーなので日本のプレーヤーで再生できます。できれば日本語の字幕が入ったHD DVDやBlu Ray版が出れば文句なしに五つ星です。
欲を言えば、もうちょっと安ければ

欲を言えば、もうちょっと安ければ
ほとんどの映像は最高なんですが、NHKで加えた日本人タレントの解説の部分が余計なので星一つマイナスの4つです。

オリジナルから一部映像を削除した上に、余計な映像を付け加えて本国のDVDに比べて3倍以上も高いのはちょっと納得がいきませんね。そりゃ日本語の解説を挿入したのは大変な努力なんでしょうけれど、3倍の価格はないでしょ。おまけに、オリジナルの英語音声は入っていないし、字幕も英語ないし。

映像を楽しむものだし、英語の字幕があれば充分な方は、オリジナルの特典映像もあるUSA版かUK版の方がお勧めかもしれません。自分はレンタルで日本のを1巻だけ見た上で、オリジナルDVDboxをUKから送料込で29.09ユーロで注文しちゃいました(5000円弱)。この位の値段だと、下手すれば、日本で全巻レンタルするよりも安い位なんですよね。

PALでリージョンも違うから大丈夫かって? PAL対応のマルチリージョンのプレイヤーなんて、5千円で買えちゃいますよ。目下の悩みはHD DVD/BDバージョンも欲しくなってしまったことでしょうか。
あまりにも高いです!

あまりにも高いです!
はじめにお断りしておきますが,これはたいへんに優れた作品です.個人で購入する価値もあります.しかし,BOX2のレビューでコメントされている方もおられましたが,あまりにも価格が高すぎます.私はちょっと前にイギリスのアマゾンから,全エピソードのセットを購入しました.円安の相場にも関わらず,価格は約7.00円でした(本体5,830円+配送料1.210円).本体価格の差は実に5.7倍です.もちろん日本語ナレーションはありませんが,他の日本語の吹き替えや字幕の入った映画と比較しても格段に高いです.どうも言葉の壁を利用されて,NHKにいいように儲けられている感じです.私も英語は不自由ですが,BBC版には英語字幕の設定があり,映像を見ながらであれば,アッテンボローのナレーションは大体,理解できますよ.





人体解剖マニュアル ~一目でわかる人体の不思議~ DVD-BOX /
知っておくべきこと

知っておくべきこと
人体の不思議展も見ていたので、内容は予想していた通りですが、
動きが入るとやはり違います。

素人の僕にとっては、見ていて痛い部分もありましたが、
自分の体についてよく知らなかったことを痛感しつつ、
その精密な構造に感動します。
2も買いたいと思います。
初心者向け

初心者向け
原題はズバリ「初心者のための解剖学」と言う。本物の屍体解剖ではあるが、内容はごく基礎的なものなので、医学生には物足りないであろうが、一般の方々にはさほど難しくなく理解してもらえると思う。ハーゲンス本人の声はかなりしゃがれていてなまりも強く、決して聞きやすいとは言えないが、一緒に登場する病理学者の解説がそれをうまくカバーしている。本物の人体は本の挿絵などで見るより遥かに複雑で、さまざまな組織が絡み合って構成されている。人体の驚異を視覚的に体験したい方には一見の価値がある。
一般の方も医学生も観てみてはどうでしょう

一般の方も医学生も観てみてはどうでしょう
 一見した内容は、医師・医学生には物足りず、一般の方には敷居が高いような印象を受けました。ただし、何度も見返せば解るレベルだと思うので、購入しようと考えるほど興味がある方ならば大丈夫でしょう。また医学生にとっても、新鮮な状態のご遺体を使っての説明など、通常の実習では行わない様子を観ることが出来ますから、損ではありません。
 難点も幾つかあります。カメラのピントがなかなか合わず、観たいものも観れない事があります。また、手技・説明に集中したいのに所々で受講生の顔が映される点もストレスを感じました。中には笑顔の受講生もいるので、「けしからん!」と腹を立てる方もいらっしゃることでしょう。
 最後になりますが、こういった専門的な映像作品が一般の店でも購入できるようになったということは素晴らしいと思います。値段もそう高くはありませんし、知的好奇心をそそられる方は是非どうぞ。





プラネットアース dvd box 2 episode 5~episode 7 /
子供に見せたい映像

子供に見せたい映像
BOX-1に引き続き購入しました。
映像は本当に素晴らしく、このシリーズを通して見られる様々な生命の営み・地球の姿は子供に見せてあげたい内容でした。値段は少々キツイですが…。
迫力ある映像に感動

迫力ある映像に感動
地球に生まれてよかったと思わせてくれる作品です。
特にユキヒョウの狩りの様子の映像は見ものです。
映画『雪豹』も併せてみるとよいと思うので、そのDVD化も望みます。
ただ価格が少々高いのが難点ですが、映像が奇麗で買って損はないです。
安ければいうことないけれど

安ければいうことないけれど
5倍はいいすぎかな。イギリス版のおよそ5割高ですね。
これくらいならまあギリギリ許容範囲かなと思いますね。
映像のクオリティはさすがです。
ぜひ大画面で子どもにみせてあげたい作品です。





female /
脱ぐのは2人のエリさんだけ

脱ぐのは2人のエリさんだけ
まず、脱ぐのは野村恵里と石田えりだけ。
高岡早紀も脱いでいるようですが、胸とかは見えません…
ただ、高岡早紀はエッチな言葉は、たくさん言ってくれます。

他の方もレビューで書かれていますが、「桃」は長谷川京子を無理矢理、
出演させなくて、良かったんではないでしょうか?
野村恵里に現在シーンも演じてほしかった。

ダンスは、これ自体は素晴しいのでしょうが、必然性を感じませんでした。
逆にかっこわるくなっている気がします。

1話1話は悪くないので、ダンスをなくして、長谷川京子の出演を止めて、
高岡早紀のおっぱいが見えてれば、星5つ。
いたなあ

いたなあ
居たなあ、小学生の頃、クラスに奇麗なお母さん。
そんな他愛もないことを想い出した「女神のかかと」がお気に入りかな。
音楽のセンスも良かった。まるでお洒落じゃないところが。

「夜の舌先」はマリファナでラリった高岡早紀が妄想する、安っぽいSEXシーンが良かった。
ああやって歩いたこと、誰でもあるでしょ?

「玉虫」は梅雨を感じさせる撮影が見事だった。
これだけ配役を再考して80分ぐらいに撮り直したらおもしろいかもしれない。

「桃」「太陽の見える場所まで」には余計な女優がひとりずつ居た。
キャスティングのミスだと思う。

ダンスの兄さん、姐さん達は必要ない。消費者金融のコマーシャルみたいで興醒め。
何故?

何故?
何故?

どうして、長谷川京子主演?

あれはどう見ても、野村恵理主演でしょ?

ぎこちない濡れ場でしたが、まさに体当たり演技。

それに比べて長谷川は何のためにこの映画に出たのか?

高岡早紀や石田えりがドーンと脱いでるのに、長谷キョウはセミヌードにもならないし、キスシーンすらない。

いりません、長谷キョウ。彼女のせいで、星3つ消えました。





NHKスペシャル 地球大進化 46億年・人類への旅 DVD-BOX 1 /
宇宙 地球 私 って素敵☆

宇宙 地球 私 って素敵☆
昔から地球の誕生のNHKのテレビとか好きだったけど、
改めて見て、今生きている事に感謝するし、これからもっともっと
精一杯生きようって素直に感じれた。
誰もが見るべき

誰もが見るべき
あなたは知っているだろうか?かつて19種もの人類が存在していたことを。
ヒトと同じ脳の容量を持ち、能力も似通っていた最盛期には50万人も
地上に存在していた最もヒトに近かった人類、ネアンデルタール人。
彼らは道具を作り、狩りをし、埋葬までする知能を持っていたにも関わらず
何故滅んでいってしまったのか。そしてホモサピエンス(ヒト)は何故ここまで繁栄したのか。
そのような何故という疑問が最新の科学、研究をもとにすばらしいCGや演出、音楽で
製作されたNHKの傑作番組。
生命の進化と絶滅は常に地球の激しい環境変化によっておこされたものだった。
その厳しい環境の中で脈々と受け継いできた命の系譜を、ヒトに辿りつくまで
彼ら生命達が営んできた歴史をどうか見届けてほしい。
生きる力が湧き上がってくる。

生きる力が湧き上がってくる。
目を見張るCGの映像、興味深い最新学説など、今の日本で地球そして生命の進化をたどる映像としては間違いなく最高峰の作りです。
それだけでも一見の価値は十分にある。

しかしもう一つ、見終わった後に何とも言えない感動に包まれて、涙さえ出そうになるのは何故か。

それは全編を通して、生命の力強さ、生きようとする根源的な力の凄さに圧倒されるからだと思う。
有り得ないほど過酷な環境の激変。巨大隕石の激突で地殻ごとめくれ上がる地殻津波。
一瞬にして干上がる海、岩石さえ蒸発する灼熱地獄、全球凍結、酸欠地獄などなど。

そんな中でも命を繋いできた生命。
そして、その生きる力は脈々と私たち人間にも受け継がれている。
どんな過酷な環境にも適応し、進化し、そして今の私たちがいる。
私たちにも、その力が備わっている。
そんな気持ちにさせれられます。
番組の内容に感動する気持ちと、自分の中に細胞から刻まれている生きる力に気づかされる感動が味わえます。





NHKスペシャル 映像の世紀 SPECIAL BOX /
素晴らしい出来、但し高すぎる

素晴らしい出来、但し高すぎる
内容の素晴らしさは今更言うまでもないことです。
NHKが本気を出して作ればこのようなものを作る事がきるということですね。
最近はなかなか本気を出してくれないのが困りものでが。
世界史の授業などは、つまらない教科書を使うよりはこれを生徒に見せるほうがよいと思います。
しかし納得できないのは他の方もいわれているようにあの価格です。
もとはといえば、受信料で作った番組、無料でとは言いませんが、受信料を納めている人は格安で見ることが出来てもよさそうなのに・・・。

時代の総集編

時代の総集編
映像とは報道と映画に分かれます。
この作品群も、初期の映像は映画とも報道とも取れるものから始まります。
そこから映像史が幕開けます。
いつからか、それはリアルな映像へとコンセプトを決定していきます。
リアルな映像とは…
報道におけるウソのない動画写真。
または映画におけるリアルな想像力を想起させる絵物語。
この場合、何を語りたいかは、概ね戦争です。
ある監督は後者において上質なリアルな戦争批判映像は制作されるべきだと言っていました。
ただこの「映像の世紀」という作品群の情報量は、
世界中の戦争映画における想像力を一蹴さえしているのではないでしょうか。
報道というメディアにおける、20世紀という情報を映像に集約した逸品。とも言えます。
ここまでナレーションや音楽や編集にこだわりながら、リアリティを想起する戦争記録はないのでは。
だらだらと乾燥した説明映像集ではありません。情宜的により多くの想像力をかきたてる、映画とも呼べるような物語性を持った編集で報道映像が目の前に連続・展開します。
何故、時代はこのような結果になったかを声高に言っている作品とは異なり、
ただただその結果の膨大な映像情報の連続により、「何故」は自ら考えるようになるのかも知れません。
そしていつのまにか時代を認識しています。
多少の偏りは見受けられますが、泣ける怒れるを超越した平和を理解できる装置かも知れません。
リアルな想像力はリアルな情報力が作ります。
これはそのどちらも内包する、傑作。
NHKとBBCと制作スタッフに乾杯。

廉価にならんもん?

廉価にならんもん?
これだけの映像を集めることが出来 それを編集して一つの番組に仕上げる
これはさすがに天下のNHKじゃないと出来ない偉業でしょうね
近代史の勉強をする上で十分役に立つ教材だと思いますね
映像により若干の時代の前後はあるものの それは許容範囲だし
それによって事実を変えてしまっているわけではないのでね OKでしょう

しかしそれにしても値段が高いなぁ 1枚7000円弱でしょ?
ちょっとやそっとじゃ手が出せない金額だよね
もっと安価な設定にしてもっと世に広めていただきたい





ブルー・プラネット DVD-BOX /
人類のしていること、しなければいけないこと。

人類のしていること、しなければいけないこと。
このDVDは「DEEP BLUE」の詳細版です。深海、弱肉強食、北極・南極などのカテゴリーに分かれて、ディスクが7枚あるのですが、「DEEP BLUE」じゃ物足りない!!って方にはいいと思います。
 これに限らず、野生や自然ものを見ていると、人ってアマちゃんだなぁと思わざるを得ません。さらに海に住む(陸にも住む)野生生物たちの住処、命をいとも簡単に、何食わぬ顔で奪っていることに気づきます。特別ディスクには、環境問題的なコトがあり、人類の愚かさを感じるとともに、食事を食べる前「いただきます」、その言葉の重みを感じることが出来ると思いました。人類の役割は、彼らを守り続けるべき立場であるはずなのに、真逆なことをしてしまっている現実。・・・私はこれを見てから、食べ物を残さないように努めるようになりました。
値段だけがちょいと

値段だけがちょいと
夏にお勧めの映像です。ディープブルーを見て、これを買いたくなりました。各巻どれも良くまとまっています。ディープブルーよりも、派手さがなく落ち着いて良いと思います。値段も4つセットと考えれば、悪くはないのですが、日本語の説明は必要なく、リージョン1のDVDが見れる方は、米国で$39位で売られているので、そちらの方が圧倒的にお勧めです(自分もそれを購入しました)。個人的にはナレーションも音楽もなしで、現場で撮った音だけのパートがあれば、もっと良かったと思います。暗い部分で若干のノイズがありますが、どの映像もクオリティーは最高です。しかし、鮫や鯨にごく近くまで寄ったり、波の強い海にもぐったり、技術もすばらしいと思います。
すばらしいとしか言いようがない

すばらしいとしか言いようがない
 「ディープブルー」は、映像も音もすばらしいんだけれど、あまりの美しさに寝てしまうという問題点があった。だが、本作は一話が50分ほどなのでOK。職場のPCで昼休みにみました。どのディスクも良いのですが、個人的には深海が好きです。
 なお、海のすばらしさを堪能したあとは、特典ディスクもぜひ見ていただきたい。そのすばらしい海がどれだけ瀬戸際に立っているのか、わたしたちは知っておかなければなりません。とくにトロール漁が引き起こす環境や生態系の破壊は深刻です。





エーゲ海・猫たち楽園の島々 /
世界中どこでも、ねこはねこだなぁ。

世界中どこでも、ねこはねこだなぁ。
GyaOでオンエアされていたのを見て、ついつい惚れ込んじゃって「もっといい画質で見たいなー」と思って、買うことにしました。『にゃんこ THE MOVIE』とどっちにしようか迷ったけど、くりかえし何度も見たくなるこっちにして正解でしたね(後で『にゃんこ』も見ました。まぁ、それなりによし、という感じだったかな)。
エキゾチックかつ、不思議な郷愁を誘うエーゲ海の島々の美しい風景、そこに溶け込むように自然に暮らすねこたち。見た目がほとんど日本のねこといっしょなこともあって親近感がわき、見ていくうち、少しづつおだやかな気持ちになって行きます。落ちついたトーンのナレーションに加え、音楽(担当=秋山裕和氏)もハイセンスなアコースティック調で、いい感じ。

DVDを起動させると「ナレーションあり・解説字幕なし・エンドレス」で再生されますが、メニュー画面で「ナレーションなし・解説字幕つき」「1回のみ再生」も選べます(各パートごとの再生も選択可)。もちろんプレーヤーの方で操作して字幕も外し、完全なBGVとして流しておくこともできます。
あわただしい日々の中に、ちょっとしたエアポケットを作ってくれるDVDとして、これはおすすめですよ。

なお、メニュー画面の中のスタッフ紹介によると、撮影・編集の伊藤信幸さん、ナレーターの黒沼弘己さん、共に大のねこ好きだそうです。
猫好きだけでなく観光用にも・・

猫好きだけでなく観光用にも・・
ミコノス島・イドラ島・サントリーニ島・特典BGV(猫と音楽)の4章作。

初めは男性のナレーションと猫だけでなくその島に住む生き物・人達を
クローズアップしていることに少し驚いたが、見ているうちに自然と
引き込まれる。

簡単なその島の紹介・一日の流れと、猫達の日常を合わせてとっている
ので観光の下見としても役に立つ気がした。

なかでもサントリーニ島の朝日と夕日にまどろむ猫達の絵は圧巻。
なんとも言えずほんわかした気持ちになるDVDです。

ナレーションがいらない人には少々うるさいかもしれないが、最後に
BGVも付いているので私は逆に飽きずに見れました。
HDVカメラの良さをうまく活用した作品

HDVカメラの良さをうまく活用した作品
この作品は、SONY ハイビジョンハンディカムのHDR-FX1というハイビジョンカメラで撮影されたものです。大掛かりな機材(1000万のカメラ)を使って撮影したのでは制作予算もかかるので、30数万のやや小型の機材で撮影されています。しかし、作者の腕は勿論の事ですが、とても美しい作品です。(撮影の仕方も含め)また、なかなかFX1を使用して、丸々1本の作品を発表する人は少ないものなので、FX1をお持ちの方には、良い撮影の見本(この撮影での撮影条件は厳しかったはず)になるのではないでしょうか。ただ、残念な事は、この製品はDVDですので、ハイビジョン画質ではありません。ハイビジョンで撮影し、従来のSD画質に落としている(DVDの規格上)画像です。 いつかBD版を出して欲しいので、その期待も込めて星五つです!
amazonを使い倒す
Amazon 売れ筋ランキング
CD・ザ・ベスト10
素敵ワインちゃん
[楽天]水着と浴衣の売れ筋ベスト○○
ようこそ株スクール
[Amazon]あまぞn DVD売れ筋ランキング
[Amazon]あまぞn 腕時計売れ筋ランキング
楽天コスメ・メイク(化粧品)ランキングベスト○○

posted by はやぶさ じろう at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ドキュメンタリー

2007年08月26日

売れ筋DVDテレビドラマ 11位から






ザ・ホワイトハウス(フォース・シーズン)コレクターズ・ボックス /
すばらしいドラマ

すばらしいドラマ
 いつも通り、めまぐるしい日常が展開する
『ザ・ホワイトハウス』の4シーズン。

 新しい仲間も加わったり、大物スターもゲスト出演
するなど、ドラマの完成度・クオリティの高さが伺われる
貴重な作品です。
 
 よい作品は、何度見ても新しい発見がある、
といわれますが、まさにその文言にふさわしいドラマがこれなのです。
 
良し悪しは別に、軍事色の強いシーズンです。

良し悪しは別に、軍事色の強いシーズンです。
第三シーズンまでは、戦争絡みの話はせいぜい一話か二話で完結していたが、今回はあるテロ組織の首謀者暗殺を皮切りに、かなり軍事色の強いシーズンとなっている。ただ話の流れとしては別に戦争を助長しているものではなく、あくまでもアメリカのテロに対する基本的な姿勢をあらわす内容となっている。とにかく英語の勉強にもなるし、全部見終わるのが惜しまれるほど素晴らしい脚本ではないかと思う。
続きが・・・

続きが・・・
THE WEST WING シーズン4、見ました。シーズン1、2、3、と見続けてきましたが、この先が気になってしまってどうしようかと・・・シーズン5、6、7、なんとしても見たい!吹き替え版で!とある局が放映予定がないと言っていますが、無責任だと思います。放映するからには最終シーズンまで放映するべきです。 楽しみにしている人もいるのです!もう一度言います続きを吹き替え版で放映して縲恫N報を待ってまーす!
DVDも発売して欲しい!
メーカーさん期待して待ってます!





太王四神記 ナビゲートDVD /
金盤、銀盤に続くメイキング編? プチ・マニア向け

金盤、銀盤に続くメイキング編? プチ・マニア向け
本編より先にメイキングは見まいと決めていたのですが、放映が延期に次ぐ延期で待ちきれず、とうとう見てしまいました。 

これはスタッフ中心のメイキング盤。 なのでヨン様の露出は控えめですが、いつもの優しい表情と「スキャンダル」で垣間見せた武術の腕前が撮影風景からうかがえ、これまでにないヨン様の新たな魅力が感じられました。 もっと見たい方は金盤、銀盤を・・・という感じではあります。

インタビューは主な登場人物を演じる俳優(ヨン様以外)と監督などのスタッフ。 ソ・ジソプ氏そっくりの子役、ユ・スンホ君のインタビューがなかったのはちょっと残念。
とにかくまるで映画のようなスケールの大きさ。 中でも1年4ヶ月かけて造られた31億円のセットは圧巻です。 
ロケ地めぐりにはあまり興味がなかったのですが、これを見てぜひ済州島へ行ってみたくなりました。(思わず巨大化した太秦の映画村を想像してしまいましたが・・・?)
 
ドラマでは珍しいCGのメイキングや、久石譲さんの曲もバックに流れ、日本フィルハーモニーによる録音風景も見られました。(2日で40曲!だそうです・・・。) 
私にとっては最高の「デュエリスト・OST」を超えてくれるか、音楽も楽しみです。

期待を裏切られることはない!と思えるメイキングの数々でした。 秋には本編が観られることを祈りましょう・・・。 






時効警察 DVD-BOX /
ユルイ

ユルイ
 ユルイという言葉がこれほど似合うドラマも珍しい。なんでこの程度の事件が迷宮入りなの?という事件ばかりですが、推理は論理はどうでもいい。三日月のすっとぼけたキャラクターや、登場するや言動がかならず面白いふせえり、個性派脇役の光石研などなど細かいところまで目が離せません。ドラマのクオリティとか気にする人には理解不能かも知れませんが、ハマル人にはハマリます。
ずーっとやってて欲しい!!

ずーっとやってて欲しい!!
全部観ましたが面白いですね。テレビで毎週常にやってて欲しいです。
後半桐山(オダギリ)のキャラが所々壊れてたり、出演者の息も合ってきて、
基本的に後半の話の方が好きですし、徐々に作り手側も要領をつかんで来ているように感じます。
出演者の方々も本当に楽しみながら演じているのが伝わり、最初から最後まで笑いポイント満載です。
オダギリジョーが何度も観て欲しいと言うように、細かいところもネタをいれてあり、遊び心満載です。
小ネタ見つけると少し嬉しいです。

時効警察2も終わってしまい、時効警察3がやってくれることを期待します。

10点中8点!!
金曜深夜から脱して欲しくない!!

金曜深夜から脱して欲しくない!!
この時間帯のドラマらしく、地味縲怩ノ長続きして欲しい作品です。
映画化やゴールデンタイム進出とかだけはやめて欲しいです。
一週間の終わり、寝る前に見るから余計に楽しめるのだと思います。
前シリーズからの小道具や動物が現在放送されている中にも登場していて、そこがまた笑える。
しゃくなげの花をください縲怐ワ本のたばでください縲怐・






ハイスクール・ミュージカル /
楽しかった!でも残念。

楽しかった!でも残念。
NHKの放送を見てから、親子でファンになりました。
ストーリーはありきたりなんだけど、音楽がとってもいい。
ダンスも盛りだくさんで爽快。
ただ、テレビ放送ではあったダンスレッスンが
なんとDVDにはなく、ショックが大きすぎました。
違う曲のかなり雑なレッスンはついていますが、
あの出演者たちによる細かいダンスレッスンが入ってないとは縲懊€怐I!
テレビ放送のほうがお得感があるなんて、がっかりじゃありません??
それに、島谷ひとみのPVなんてまるでいりません。
永久保存版のDVDにしたかったのに、かなりがっかり。
ティーンじゃない人にも

ティーンじゃない人にも
待ちに待ったDVD!!
デズニーチャンネルが録画できない家は
早くDVDが欲しかった!!何回みても
飽きずに見てるこれ!
Storyは対したことないが若さと才能に溢れる
アメリカのティーン俳優たちが歌い踊り
(ザックは吹き替えの個所が多々あるけど)
これでザックとヴァネッサは恋愛関係になりましたがね
。まぁ,あれですよ,君達がいくら
みんなスターとかゆっても実際きみたちがスターですよ。
ティーンってゆっても小学生縲恪mZ1年生向けでしょうね。
しょせんデズニーチャンネルだし。
しかしこれが大好きでこっそり夜中に
見てるやつも多いはずだ!!
恥ずかしがらずに買ってしまいなさい。
そしてヴァネッサのかわいさに萌えちゃえ-
手元において何度も観たい!

手元において何度も観たい!
すごくすごくオススメ!!!!!!!!!!!
つけられるなら 星10コつけたい!!!

久しぶりにこんなにいい作品に出会いました!!!
とにかく観てください!!

舞台はアメリカの高校。
ミュージカルのオーディションを軸に
ストーリーもミュージカル仕立てに展開していきます。
ミュージカル作品は最近は少ないし、
大袈裟で苦手って人もいるけれど
「ハイスクール・ミュージカル」は絶対見るべきです!!!!

ストーリーも歌も、かなりのハイクオリティ。
ディズニーチャンネル制作だから裏切らない展開です。
でもだからといって、先の読める薄っぺらい話ではありません。
エンターテインメントを熟知したスタッフによって見事に作られています。
なので、観終わったときには素敵なお芝居を見たあとの感動を味わえます!!!

手元において何回も観たい作品です!!





自転車少年記 /
夢を追う人に問い掛ける2時間

夢を追う人に問い掛ける2時間
このドラマが放送された当初、私の地域では見ることが出来なかったのでとても残念でした。なので、今回DVD化されてファンとしてはとても嬉しい限りです^^

原作を読まずにこの作品を拝見させて頂きましたが、出演者のコメント通り『人間くさい』ドラマだったと思います。私はまだ学生で、未来への希望や不安を今まさに感じているところですが…このドラマではそんな心理や、感じたことのない恋愛感情、絶望・挫折と葛藤を目の当たりにすることが出来ると思います。『人生はそんなに甘くない』という言葉をよく耳にしますが、私はその通りだと思いました。

今壁にぶち当たっている人、それを乗り越えた人や乗り越えたことのない人もこの作品を見てみると良いかも知れません。
きっと何か思い当たることが、自分の中に出てくるのではないでしょうか?

夢を追う人に問い掛ける2時間。
諦めることで得られるモノ、得られないモノ。
私はこの作品を見て、これからも自分の夢を追い続けていきたいと思いました。
まさか映像商品化されるとは!

まさか映像商品化されるとは!
2時間程の単発ドラマです。 好きな出演者だったので、放送前から楽しみにしていたんですが・・・まさかここまで暗い話だとは!!(笑)原作もこんな感じなのか?と興味が湧いてしまう程の重たさが・・・(^_^;) オンエア見終わった後30分くらい黙ったまた動けなくなりましたよ。何かもう一回見るのが辛くなるくらいでした(苦笑) だけどそれは出演者の方々の演技が良かったから!という事かもしれませんね。丸山くんの挫折し泣いている顔が切なくて仕方ありませんでした!安田くんのアウトローしつつ他人を思いやる姿にも涙!だけど私的に一番切なかったのは福田さきちゃんです・・・☆もう本当にもう・・・!(&#62;_&#60;) そして普段なら絶対にみられない仲良し2人の殴り合いの喧嘩シーンに、ファン騒然のラブシーンと見所満載!! それに加え特典として記者会見の模様にメイキングも収録されているという事なので、放送地域外で見れなかった↓という方は勿論、一度オンエアを見て録画したという方も買い!ですね♪
06'11/23O.A.の作品

06'11/23O.A.の作品
関東その他地域で06'11/23に放送された青春ドラマ。
本人達も強調するほど強く人間臭さが描かれている。
草太(丸山隆平)と昇平(安田章大)の喧嘩のシーンなどは迫力があり、見応え有り。

甘酸っぱく、切なくもあり、和やかに暖かくなれる作品でもあります。






春のワルツ DVD-BOX II /
最終章に相応しいです

最終章に相応しいです
ユン・ソクホ監督の四季シリーズが大好きで、最終章と言うことで春は大いに期待していました。映像・音楽、とても素晴らしく感動です。キャストもBOX-1の前半は新人なので仕方ないのかな?と思うところもあったのですが、新人だけにBOX-2の頃になるとそのウイウイしさが新鮮に思えてきました。回を追う毎に演技も迫真に迫り、もう涙、涙です。
欲を言うと、KBS放映のものとだいぶ違う所があり、かなりカットされているようなので、
韓国版も観て見たいです!
独特のカメラの寄りや引きが絶妙で、さすがユン・ソクホ監督と思わせます。
ソウル、特にホテルは最先端と思える撮影場所で一方青山島は素朴な美しい景色が印象的で
日本人の郷愁をかき立てられます。
日本版エンディングで問題ないです。最高です

日本版エンディングで問題ないです。最高です
DVD-BOXではオリジナルの韓国版エンディングも見られますが、私は
日本版のほうがイメージの含ませ方やテンションが高くて全然良いと
思います。カットされたシーンは意図されてのものです。あれを付け足すと
かえって具体的になりすぎて含みがなくなります。見比べたら一目瞭然です。
当たり前ですがちゃんと監督は考えて作っていると思いますよ。

このドラマで韓国ドラマに嵌ってしまいましたが、いやすばらしいです。
風景の撮り方からストーリー、キャラクターまですべて。
最後のほうはもう涙なくして見れません。飲んだくれ親父の所は思わず
号泣しました。実はあの人が一番演技が上手いんじゃないかと思ったり。
しかし主役陣皆ほとんどドラマ初めてとは思えないですね。
演技もすばらしいというか、撮り方も上手いと思いました。
ウニョンの涙がひたすら美しく、せつないです。

感じたのは監督を含めてみんなピュアなんですよね。
心から打ち込んで作っているのがよく伝わってきます。
未だに北と南に分かれて徴兵制があるという厳しさがかえってこういった
すがすがしさを生み出すのでしょうか。
改めて日本の連ドラのクオリティを考えさせられました。
本当に魅力的な俳優/ストーリーを起用することを考えないと廃れちゃうで
しょうね。日本の場合演技ができる人が主役になっているわけではないですか
ら。

メイキングもなかなか楽しくて、特にウニョン役のヒョジュちゃんはまったく
屈託なくて明るい子で、素の表情とかはウニョンのまんまです。
撮影シーンも日本みたいに怒号が飛び交うのでなくやさしく和気藹々なのが
印象的でした。俳優さんを大事にしてますね。この監督さんは。
画像も心なしかレンタル物の単品より良いような気がしましたが気のせいで
しょうか。とにかく永久保存版お勧めです。

音楽も大幅な改変 やっつけ仕事か?

音楽も大幅な改変 やっつけ仕事か?

決してお勧めできません。

韓国で放送されたオリジナルとは別物と言っていいでしょう。

★音楽が、至る所で、異なります。
ここまで、いじってはもう別作品と言いたくなります。

KBSで放送された、オリジナルでは、場面に応じて、
ほんとうに厳選された【名曲中の名曲】を使用していました。
ところが、、、
ちょちょっと、やっつけ仕事で、いじってしまったのでしょうか。
残念です。

オリジナル作品を、見ることを強くお薦めします。





フルハウス ディレクターズカット版 DVD‐BOX II /
おすすめです

おすすめです
『屋根部屋の猫』の脚本家さんが、脚本を担当されてるんですよね。
『屋根猫』のレウォンくんとダビンちゃんをちょっと思い出しちゃうような、
ピくんとヘギョちゃんのからみが、ツボにはまりました(^^♪
ヘギョちゃんのはじけた演技も、ピくんのかわいい笑顔も、すべてがGOOD。
ふたりの、新しい魅力を知ることができたドラマでした。

韓国ドラマNO.1!!

韓国ドラマNO.1!!
いやぁ縲怩アんなにおもしろいとは…。笑って泣ける素晴らしいドラマです(^-^)ピとソン・ヘギョはお似合いでした縲怐刳リ国でも続編を期待されているようですが、是非お願いしたいですね!!
笑えてときめいてせつなくて

笑えてときめいてせつなくて
とってもいい。日本でのテレビ放映された分をみて、なんだかいま一つかなあ・・とおもっていたけれど、このDVDをみると、ずいぶんカットされたところがあったのがよくわかる。テレビはあらすじだけ見てたようなものだったのか・・・。心の動きも細やかに描かれているし、ソン・へギョはとってもかわいいし、ピはこんなに素敵だったのか?!と再発見するくらい、いい。かっこいいしかわいいし、見ていてあきない魅力。ミニョク役のキム・ソンスもすごく素敵。どきどきときめいたり、せつなくなったり、見始めると止まらなくて、久しぶりに、睡眠時間を削ってまでみてしまった。よかった!








DVDの1×8いこうよ!(1)これが北海道のYOYO’Sだ!の巻 /
*面白かった*

*面白かった*
この番組を知らない人のためにも1つ1つ説明しながら大泉さん木村さんのトーク7年間のトークなども含め、友達・家族で見るにも笑って楽しめるオススメのDVDですが、7年間続いている番組を、やはり1枚でDVDとして発売するのではなく、何巻かに分けて発売したほうがよりトークも楽しめるし良かったのではないかと思った・・なんだか一気にまとめ過ぎて正直良く分からない部分もあったので。。
予想以上に面白すぎて、驚きましたよ!あぁた!

予想以上に面白すぎて、驚きましたよ!あぁた!
待ちに待ったDVD化です。『1×8いこうよ!』の番組自体、
北海道以外では、まだ十分に見られない状況ですし、放送していても、
昔の企画は見られない地方が多いので、本当にウレシイかぎりです!
大泉さんのファンは、『どうでしょう』のノリを期待するかもしれませんが、
『1×8』でも、また違った面を見ることができて、思わず微笑ましく感じられます。
これがたまらないんです!
とくに一地方局のアナウンサーとは思えない程、
ある意味濃いキャラの木村さんとのかけあいが見事なハーモニーとなって、
心地よい笑いの協奏曲を聞き入るように楽しめる作品ともいえるでしょう(大袈裟?)。
早速シリーズ化?が決定されているとあって、今作は入門編的な内容とはいうものの、
番組のコアなファンもそうでない大泉さんファンも十二分に楽しめるデキだと思います。
とくに副音声の【ディレクターX】さん(BBS見てる人はわかりますよね!)←の声が渋くて素敵で、
私的には思いっきりハマリました。
このボリュームでこの価格は超お手頃ですね!
『騙されたと思って、買ってみちゃいなよ!
早くしないと売れきれちゃうよ!あぁたがた!』なんて大泉さんの声が聞こえてきそうです。
アマゾンでも発売前【25%割引】だったのが、発売日後【20%割引】になったのが、
そのなによりもの証拠ではないでしょうか。
確実に比較はされる

確実に比較はされる
同じ北海道のテレビの制作、同じ大泉洋が出演ということで、確実に「水曜どうでしょう」と比較されてる作品です。何の基礎知識もなく観ると、やたらにコスプレに走っている印象もあるんですけど、「ボケマシーン」木村洋二に大泉洋がツッコミの集中砲火を浴びせるところが見所かなと思います。惜しむらくは作品の構成。道内外問わず、この番組を観ている人たちにとってはダイジェスト集にまとめた、この作品はよそいきな感じを受けると思います。「OK牧場」とか「ヨウコ・オオイズミ」とか独立してDVD化すればいいのになと思いました。





華麗なる一族 DVD-BOX /
もったいない

もったいない
今年前半の話題作であり、フジの『白い巨塔』に感激した自分は、このテレビシリーズに大いに失望した。豪華キャストと巨費を投じた70年代の神戸セットなど、贅沢感だけは伝わってくる。しかし、1話1話の視聴率を稼ぎたいばかりに、主人公・鉄平を『サラリーマン金太郎』に仕立てていった軽率さはすべてを台無しにした。原作を変えるのであれば変え通せばよいのに、最終話でそのツケが一気に出て、物語がぶち壊れ、まったく納得のいかない、「金太郎」であるならありえないラストになる。ドラマならぬアイドルのプロモをつくり続ける現在のテレビの苦悩が透けて見え、後味を悪くしている。ただ、それなりの力作ではある。9話までを無邪気に楽しみ、最終話は見ずに、あなたの創造でカバーするならいいかもしれない。
悲惨・悲壮・子供には見せなくない作品

悲惨・悲壮・子供には見せなくない作品
あまりに悲惨な救いようの無いストーリーで子供への悪影響が懸念される作品だと思います。
見終わったあと、しばらく鬱っぽい感覚に襲われました。

重厚なストーリーに引き込まれる

重厚なストーリーに引き込まれる
 このストーリーは、やはりさすがである。

 このドラマが題材として扱っている内容は、非常にレベルが高い。銀行合
併の話も、ちゃんと理解しようとすればそう簡単な話ではない。日銀派と生
え抜き派の対立や、政治家の介入、ドラマ中で起きる出来事の合併への有利・
不利など、高度な内容だが、非常に興味深い。そして、製鉄業がどういうも
のか、また当時の時代の製造業の人たちの理念や志しも伝わってくる。
 こういう背景の中で、人間の生き方が描かれているが、これだけのストー
リーを生み出せる作家は、山崎豊子や松本清張など、ごく一握りであろう。
 また、このような知的レベルの高いドラマがこれだけの視聴率を上げると
は、日本もまだまだ捨てたものではないという気がする。

 それから、これだけの内容を、商業的にも成功させた脚本と映像はすごい
ものがあると思う。また、音楽のよさも忘れてはならないだろう。ドラマの
音楽を作らせたら、服部隆之に及ぶものはいないように思う。

 確かに、1960年代後半には見えないレトロすぎる感じがところどころに出
現して、なんとなくわざとらしい感じはある。また、自分は原作を読んでい
ないが、もし読んでいれば、それとドラマとはイメージがだいぶ異なり、き
っと原作の方がより深みのあるものであるだろうことも容易に想像がつく。
しかし、これほど充実したドラマには滅多に出会えず、こんなに引き込まれ
る作品を見ることができたことはうれしい限りである。これほど緊張感を持
ってドラマを見れたのは、「白い巨塔」以来であった。

 このドラマは、普段ドラマをあまり見ることのない男の人に特に見てほし
いと思う。これまでドラマに接する機会のなかった層でも引き込まれる人は
数多いに違いない。






やっぱり猫が好き2007 /
お帰りなさい

お帰りなさい
江戸時代に生きる恩田三姉妹に全く違和感がありません。
再会できて、そして皆さんお元気そうで安心しました。

今回の「猫」は異質

今回の「猫」は異質
「やっぱり猫が好き」の醍醐味は、綿密に計算し尽くされた大爆笑モノではなく、自然な3姉妹のやり取りに、思わずニンマリしてしまうような安心感のある笑い。なかなか良かったです。2007版に収録されている内容が、いずれも江戸時代を背景とした設定なので、個人的にはリビングで3人が茶を啜りながら繰り広げられる今までのテーブルトークスタイルの方が馴染みがあり好きなのですが、大胆な新しい試みに拍手です。
認めたくないけれど

認めたくないけれど
永遠にあの頃のままではいられないのだということを、新作を見るたびに思い知らされます。

「昔と何も変わらないのよ」という意気込みからか、全体的に演技が過剰にハイテンション気味で、少しうるさく感じられてしまうのが残念。
レイ子の鼻声も今では金きり声。各新作のストーリー(台本)は以前の「猫」と変わらず面白いはずなのに、なにかが違う。

おそらくは今後も発表され続けるであろう「新作」を楽しめるかどうか、20年来の「猫」ファンならばこそ、その辺の変化をどう咀嚼できるかにかかっているのかも。
posted by はやぶさ じろう at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ

売れ筋DVD テレビドラマ






ダイブ・トゥ・ザ・フューチャー、ダブル(複体)、蹴鞠師 スペシャルDVD BOX /
大満足

大満足
特典DVDが1時間以上もあり撮影の裏側も収録されていて楽しかったです。もちろん本編の内容も良かったです。
飛・弾・蹴

飛・弾・蹴
スポーツ・サスペンス・アクションの3種類違ったドラマに挑戦!!
普段バラエティなどで面白い関ジャニ∞が真剣に役者として男を魅せます☆





プリズン・ブレイク シーズンII DVDコレクターズBOX2(「明日に向って撃て!」DVD付) /
なぜSONA?

なぜSONA?
Season 2後半も相変わらず相当面白いです。
いろんなことが起こりすぎ!
常に「うわっ、うわっ、あーっ」、「うぉーっ!」って感じで話が進んでいきます。
シーズン3はいったいどうなってしまうのか、謎がめちゃくちゃ多いままです。
なぜSONA?って感じで最終話なのでシーズン3が待ちきれません!
2の前編よりも見ててハマった感じがします。
ただ、いきなり広げちゃうんで
どこまで続くんだろう、って感じで終わりがまったく見えないです。

でも、やっぱ相当面白い!
遅い!

遅い!
毎度思うのですが、レンタルとの兼ね合いなのでしょうけど、セル版の発売が遅すぎます。

レンタルの安価で借りないで、早く観たいから2万円近い金額を出して一気に
購入して見たいわけです。 そういうセル版を買うユーザーに対してそれだけの
金額を出して買うだけの恩恵を感じるくらい早い時期にして欲しい。
レンタルで最終巻が始まり落ち着いてからの状況に合わせてこのセル版の発売、、、

それならばレンタルでもいいやとなってしまいます。
こういう事をしていたらますますセル版は売れなくなると思いますよ。
メーカーは今後再検討して頂きたい。

セル版ユーザーとしてはいつも歯痒い思いです。


オマケDVDはナゼヽ(≧▽≦)ノ ブァハハー

オマケDVDはナゼヽ(≧▽≦)ノ ブァハハー
明日に向かって撃て はナゼ付いてきたのかがわかんないです。
影響を受けた作品なのか?
ん縲懊€怐B

本編だけでいいから
もっと値段を下げて出してくれたほうがよかったな縲・






花より男子2 (リターンズ) /
男から見たらどん引き

男から見たらどん引き
皆が面白いというから見たら、ここまでつまらないとは。
女の頭は理解できない。
まずストーリー皆無。駄目な昼ドラレベル。
財閥とかありがちな設定、いい男だけだして無駄にカッコつけてる。
とゆうか男から見たら全然カッコいいと思わない。
なぜ恋愛に経済がかかわる?政略結婚なんて使う前にちゃんと仕事すればよかったのに、あのオバさんがやってたのは嫌いな執事をクビにしたり、下らないことばかり。
そりゃこんなのに経済任せたら乱れるよ(笑)
無駄に話大きくしてもな縲・br>正直少女漫画の王道がこれなら少女漫画ってのは下らないな、井上真央も不細工だし、かわいい女が一人も出て来ないし、男からは何もいいとこ無し。

なんと・・・

なんと・・・
8月18日、ビックニュースが飛び込んできました。 なんと花より男子、映画化決定!やったね!タイトル名は・・・花より男子縲怎tァイナル縲怩ナす見おさめです。
公開は来年の夏ですので、DVD1、2、を見て復習しておきましょう!
真央ちゃんやってくれました!!

真央ちゃんやってくれました!!
花男は最初から見ていて、リターンズで司とつくしのキスシーン期待してたのですが、なかなか見れず、もしや最終回?ラストに近づいてきてるのにな縲怩「!!とその時、放送終了1分前『つくしからのマフラーキッス』参った!!小悪魔的な表情した真央ちゃんが、とっても可愛くて素敵でしたよね☆皆さんも同じコト思ったに違いない!!どんだけぇ縲恁セうぐらい何回も繰り返し見てます。花男に関わった全ての人たちに‥ありがとう★








帰ってきた時効警察 DVD-BOX /
製作側かはしゃぎすぎでは?

製作側かはしゃぎすぎでは?
 前作に比べると、製作側がはしゃぎすぎてる感じです。
確かに面白いのですが、前作のさりげなく隠されてる笑いが好きだったのでガッカリです。

テレ朝上層部はファンをなめてないですか?

テレ朝上層部はファンをなめてないですか?
実際そんな出来が悪いと言うほどではないのですが…それでも私は前作とは比べる気にもなれません。
人気があるから“とりあえず”続編作っちゃえって感じられて…

制作サイドや役者さんたちは頑張っていたと思うんですが、前作でだいぶ引き出しを開けちゃってたから時間的にまだちょっと無理があったんじゃないんでしょうか。
上から続編制作と言われれば制作陣はやらなきゃいけないし、役者さんはオファーが来れば断れないだろうし。それでもなんとかしようとして空回りしてたように感じてしまって、見てて少し痛々しかったです。



テレ朝上層部の方々、前作は本当に面白かったから人気にもなったし続編希望もされるんですよ?
あまりファンをなめないでいただきたい!!
タイトルや役者さんや制作陣が同じだからいい訳じゃないです!!



偉そうな物言いとは分かっていますが言わせていただきましたm(__)m
次があるならもう少しじっくりやってください。
切に願います。
「トリック」の二の舞にはならないでほしい

「トリック」の二の舞にはならないでほしい
 続編としては、そんなに悪いできではなかったと思います。しかし、一作目はおそらく無茶はできないので、遊べる範囲で遊ぼうとしていて、それが良かったのですが、二作目になると観る側が一作目を知っているので、作る側も最初からコネタを入れることや、おかしなキャラクターをつくることにこだわりすぎてしまうのです。三作目があるのなら、せめて深夜枠のままで放送して欲しい。同じテイストの「トリック」が三作目でゴールデンタイムに進出したとたんにつまらなくなってしまった二の舞にならないように。でもこの作品も十分に楽しめると思います。





宮1.5 /
また、本編が観たくなる!

また、本編が観たくなる!
軽妙な司会者に乗せられた(?)ように、様々な素顔を見せてくれる出演者達が本当に楽しいトーク・ショー。
なかでも、本番中判明した『カン違い』が会場の大爆笑を誘ったチュ・ジフンが最高です! 役柄からは想像できない親しみ易さは好感度抜群で、「怒っている時の監督のまね」などは、笑ってしまいます。
7ヶ月間の撮影期間中、プライベートで打ち解けたのは終盤の1ヶ月だったというユン・ウネが語る意外な裏話など、見所たっぷりです。
撮影の様子やNG場面も盛り沢山で魅せてくれますので、またまた本編が観たくなってしまいます。

まあ、買ってよかったです。

まあ、買ってよかったです。
ジフン君ファンの叔母は「シン君が見れればそれでいいの」と小躍りしてましたが、私としてはちょっと時間が短く物足りなかったです。
韓国本国でもこの放映時間で放送したのか気になるところです。
とはいえこの値段では文句も言えません。
SE7EN主演の宮Sもオプションで付いていることですし(ただ叔母も私もSE7ENには食指が動かないので見ていませんが・笑)。
この番組がオプションで付いた本編のDVDBOXが出たら欲しいところですね。
ジフンくん、カワイイ!

ジフンくん、カワイイ!
「宮」大好きな方にはたまらない一枚です!
ドラマのシンくんとはまるで違ったお茶目なジフンくんが見られたり、BOXの特典ディスクには入っていない密着映像もあります!
プラス「宮S」の第一話もついててこの値段はお得です!!ただ残念なのはユルくん役のジョンフンが番組に参加していない事です・・。





フルハウス(フィフス・シーズン)コレクターズ・ボックス /
5歳の娘が大好き

5歳の娘が大好き
NHKでちょうど今放送しているあたりのお話です。
うちの5歳の娘のお気に入り。
家族みんなで楽しめます。
コメディーなんだけど、家族の大切さがちゃ縲怩ニ出てて、
子どもにも安心して見せられます。
待ちに待った双子ちゃんの誕生ですね!
待ってたよ縲・

待ってたよ縲・
フルハウスファンは待望の5ですね(&#62;。&#60;)♪
私もNHKでずっと観ていましたが…DVDは全部集めるつもり(絶対!!)
何時観ても
面白いんだよねぇ☆

サンフランシスコに
行きたくなります(笑)
今見ても面白い

今見ても面白い
かなり昔の作品ではありますが今見ても十分面白いです。今でもNHKでやっていますね。
アメリカのドラマが好きなので結構いろんなのを見るんですがこれは万人受けするタイプの作品です。誰にでも勧められるし家族で見ても笑えるのではないでしょうか。もちろんアメリカンジョークが全く面白く感じない人が見ても駄目でしょうけども。
これだけ時が経っても親しまれてるってのは純粋に凄いと思いますね。





宮 ‾Love in Palace BOX 2[日本語字幕入り] /
トウフ人形も傑作!

トウフ人形も傑作!
皇室ってどんな所?と興味のある方、ドラマ用に作られた世界ではありますが、摩訶不思議で豪華な世界を垣間見ることができます。一方で、現代的かつ現実的な高校生活が描かれており、この2つの世界を行き来するだけでも結構楽しめます。
皇太子妃のチェギョンは、無鉄砲で明朗快活な高校生。でも、ただものではなかった。最初は、大丈夫なのこの子?と思う言動が目につきますが、自分の気持ちに正直にストレートな感情をぶつけるチェギョンに、周りの人々が変わり始めます。
シン、ユル、チェギョンの心の動きが丁寧に描かれており、テレビの公式インタビュー以降は、せつなくて胸がキュンとなる場面満載です。特に、チェギョンがユル君に2500万年後の話をするシーンは涙が止まりませんでした。このシーンを始めとして、良くぞ言った!思うセリフが多く、今までの韓国ドラマと一味違う爽快感が味わえます。
何度も観ちゃいます!

何度も観ちゃいます!
韓流なんて、自分には関係ないと思っていた私が、まさかこんなにハマルとは!クールな皇太子シン君、愛らしい皇太子妃チェギョン、癒し系王子様ユル君、学園のマドンナヒョリン。
素晴らしいセットや衣装が雰囲気を更に盛り上げ、恋の物語が繰り広げられます!とにかく見て欲しい。
女の子なら絶対にハマルこと間違いなし!です。
貴女もチェギョンになってシン君やユル君と恋しちゃおう。
多分あのときだと

多分あのときだと
いつの間に庶民女子と金持ち男子は仲良しグループに?
皇太子を陥れた犯人の処遇は?
陛下は恋心にいつ決別したのか?
冤罪が晴れたシンの立場は?
謎が謎を呼びます。ひとつひとつのシーンはぐっとくるのに細々したところに釈然としないのが残念。
けれど美しい映像やサウンドトラックに軸のしっかりした俳優など総合して(日本だろうと韓国だろうと関係なく)ここ数年かつてないくらいはまりました。
若い主人公たちでしたが皇后様をはじめとしたベテラン俳優たちの競演で作品の質もあがりました。同時にベテランも未熟ながらも真っ向勝負の若手に気合いがはいっていたように感じます。シンがチェギョンにそのひとことがいえたときには嬉しかったし、チェギョン旅立ちの挨拶シーンでは泣きました。
もしも韓国に皇室が続いていたら…というより現代か彼の国に皇室がないことを実感したマカオでのラスト。
しあわせになって欲しかったのでよかったのですが…多分アルフレッドが目を隠しているうちにあんなことになったのは嬉しいエピソードでした…多分あのときだと思うのですが…。





ハゲタカ DVD-BOX /
6話じゃ物足りないほど!!

6話じゃ物足りないほど!!
リアルタイムで見てとても気に入り
再放送を見てやっぱりこのドラマはすばらしいと
思いついDVDセットを購入してしまいました。

こういう骨太な男達のドラマを待っていましたという
感じです。 主演といっても良いくらいの大森さんの事は
このドラマで初めて知りましたがとても魅力的な俳優さんですね。
NYに行く前は相手の為に一生懸命だっだ鷲津さんが再び日本に
帰ってきて辣腕をふるいそして何もかも無くした時に以前の
鷲津さんに戻っていこうとして。。。
私の好きな土方歳三に通じるところがあるかなぁと勝手に
思ってしまいました。
好きなシーンは鷲津ファンドを立ち上げた時中尾さん演じる銀行の重役相手に
自分の全財産を好きなだけ取っていいから力を貸して欲しいと頼んだ時の鷲津さんが
とてもクールで。。。良かったです。
叶うことならこのドラマの続編希望です!!

繰り返し観たくなる、大人が渇望していたドラマ

繰り返し観たくなる、大人が渇望していたドラマ
働くこと「そこに誇りはあるのか」最終回での作者のメッセージが観る者の胸を揺さぶる。四人の主人公をはじめ出演者は、ベテラン、若手とも存在感があり、悩み、傷付き、藻掻く心理を、セリフに頼ることなく微妙な表情や間で演じており素晴らしかった。また、松田と栗山は、現代の若者による父親の克服という難しいテーマをよく演じていたと思う。無駄なシーンは一切無く、一瞬も見逃すまいと時の経つのも忘れて観た。観た後の余韻も良い。
日本のテレビドラマも捨てたものではありません

日本のテレビドラマも捨てたものではありません
今年はじめ、鳴り物入りで始まった『華麗なる縲怐xに大きく失望し、もう本格ドラマはテレビではありえないと思ったとき、この作品に出会いました。誰かの人気に頼ったプロモーションビデオではなく、物語を描き切っている。俳優が演技しているのを鑑賞するのではなく、登場人物の生き方にストレートに引き込まれてしまった。『白い巨塔』以来、久々に「ドラマが終わってしまうのが惜しい」と思わせる作品です。





宮 ~Love in Palace BOX 1 [日本語字幕入り] /
はまりました!

はまりました!
評価が良かったので見てみました。最初は「韓国物はどうかな…。」と思って偏見があり、漫画でチックでついていけるかなと思いました。中盤からは自分んだったらと考え込むところが多くなり引き付けられました。ふとこんな気持ちの共有が国際交流の一つになるんだなと考えました。原作の漫画は画質的にいまひとつと思えましたが、ドラマ映像として良質の作品だと思えます。現在の日本では ありえないシチュエーションですが、とてもオススメします!
ヒロインがイイ!

ヒロインがイイ!
破天荒な展開と言えば破天荒だけど、ヒロインがめちゃくちゃいい演技してます!めちゃくちゃかわいいよー!韓流作品ではじめて面白いと思いました!おすすめの作品。
恋しちゃった!

恋しちゃった!
最近、韓国ドラマみてないし、久しぶりに何かレンタルでもするか縲怐Aでもおもしろいのかなぁ、知ってる人もいないし、韓国ではすごい人気だったみたいだけど、どうかなぁと軽いノリで、レンタルして見始めました。…はまってしまいました(*^_^*)シン君に恋してしまいました。海辺ではしゃぐシーン、車中でくつろぐシーン、仲良く?買い物するシーン、寝ているチェギョンを抱き寄せるシーン等々、もう胸キュンです!返却後、即購入してしまいました。絶対おすすめ!!!!!





のだめカンタービレ DVD-BOX (6枚組) /
こんなすばらしいドラマは久々

こんなすばらしいドラマは久々
マンガが原作の実写ドラマで、期待を裏切られたことは数知れず。
多くの人がそうであるように、原作に愛着があれば、どうしてもそれを
壊さないようにやってほしいと願ってしまうから。

このドラマは、まずそんなレベルを軽くクリアした上に、簡単な連ドラの粋を
超える出来でした。特に、この作品のキモとなる楽器の演奏ですが、4ヶ月前から
出演者の方たちが練習したというだけあって、本当にしっかりしたものでした。
音源は違っていても、かなりの部分ちゃんと俳優さんも演奏していたのが分かり
そのこだわり方には脱帽です。

他の方が書いていたように、ドラマならではの演出が、また楽しくて、しかも
原作者の意図からそれないように出来ていて、また良かったと思います。

こんなに大切にしたいドラマは久しぶりです。家族そろって毎週放映を楽しみに
したのも、初めてです。いいドラマをありがとう、というかんじです。
ぎゃぼん!最高だったでしゅよ!

ぎゃぼん!最高だったでしゅよ!
原作は読んだことがないのですが、DVD−BOXで一気に視聴しました。
ドラマに関しては最高に良かった!と言っていいでしょう。
竹中直人さんのシュトレーゼマン役はごり押しでむしろ笑えたな(^0^)
なんで日本人がドイツ人役!?
ですが製作スタッフの皆さんには、よくぞここまで作り上げた!と言ってあげたい。
千秋やのだめの目がヒクヒク、白目むきも上手だし、
(玉木宏さんは小学生のときから白目をむいていたのが役に立ったとのこと…)
のだめのゆるい性格の演技も上野樹里さんが見事にはまっておりました。
選曲も人気のある名曲ばかりで、素人にもうけたのでは…?
おなら体操も最高でしたね。子供がいるご家庭では子供と一緒に
お遊戯してみてはいかがでしょうか?CD+DVDも出ているようです。
うちも買おうかしら…(笑)。

最後のサントリーホールでの公演は私情を挟んでしまい、大泣き!
しばしば演奏を聴きに行くホール&実際にオケの演奏会で使わせていただいた
ということで、感情移入もひとしおでした。「あ縲恂{物だ縲怐vって。
あそこで撮影した千秋君こと玉木宏さんは演技などではなく、
実は感激で本当に泣いていたのでは…と思っています。
のだめオーケストラ…入りたかったなぁ…
とにかく久々にオススメです。



キャスティングと演奏が良かった

キャスティングと演奏が良かった
 連ドラでやっているときは見ていなかったのですが、最近原作を読んでみて面白かったのでドラマを見てみましたが、とても良かったです。見終わってからまず思ったことは、「なぜ連ドラでやっているときはなぜ見ていなかったんだろう?」ということでした。
 マンガ原作のドラマ・映画などは多いですが、このドラマはその中でも上位に入るドラマだと思います。その理由として、まずキャスティングが素晴らしいことです。のだめ役の上野樹里が凄く良かった。もうのだめ役は上野樹里以外には考えられないです。それ以外にも千秋役の玉木宏、峰役の瑛太、真澄役の小出恵介等、とにかく全員良かったです。これほどキャスティングが上手くいったドラマも珍しいでしょう。それから、Sオケの公演、R☆Sオケの公演が良かったです。同じ音楽公演があった作品というと、上野樹里主演の映画「スィングガールズ」がありますが、それと同じくらい良かったです。
 
 まだ見たことがない人は是非見て欲しいドラマです。原作の読者で、まだ見ていないという人は是非見てください。原作の読者だと実写作品にはがっかりさせられることが多いですが、このドラマは絶対に期待を裏切らないことを約束します。
posted by はやぶさ じろう at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ