2010年07月23日

音楽DVD 売れ筋ランキング






ランク
1位

B’z LIVE-GYM 2010 “Ain’t No Magic” at TOKYO DOME [DVD]

B’z

レビュー数
9
レビュー平均得点
4.5

○ 発売前にレビューは書くな
レビュー内容: 中身を見てないのにレビューは書くな。今から買おうとしてる人達の中にはレビューを見て買う人もいるんだ。俺はこのライヴ見たけど自分が見たライヴがDVDになってるとは限らないんだから最高だったからって中身見てないのに評価5はありえない。

○ 迷います!
レビュー内容: ブルーレイにしようかと思っていますが、ブルーレイだと自宅以外で鑑賞するのは難しいので、やはりDVDの方がいろいろな場所で観れると思います。

○ ありがとう!!を伝えたい
レビュー内容: B’zのLIVE これほどチケット代金を裏切らないSHOWはない

CDの音源の世界を丁寧に、ダイナミックに展開させるバンドとしての技量

松本の力強いリーダーシップに稲葉のSEXYな存在感

世界のエンタメ界に誇れる日本の宝がB’zのLIVE−GYM!

妥協をしないプロの仕事に毎回感謝させられるのだ。

○ どうしよう、DVD
レビュー内容:
Blue-rayで欲しけど、まだプレイヤー持ってないのでDVDで観ます。
今までのLIVE-GYMよりPOPな感じで楽しかった。

○ 魔法にかかったような時間が過ごせました。MAGIC!!
レビュー内容: 東京ドームではありませんが京セラドーム大阪に参加してきました。

おそらく初めてだと思いますが、稲葉さん、松本さん二人同時による「B'zのLIVE−GYMにようこそ!」

これを見るのはかなり貴重だと思いますよ。

まず序盤のDIVE〜Time FliesでいきなりテンションはMAXになります!中盤のバラード構成には本当にジ〜ンときて

泣かされますよ。個人的にはTIMEがすごく良かったです。

Mayday!の時にステージが客席の上を移動するのには度肝を抜かれましたね。おなじみのultra soulも大盛り上がりでした。

また懐かしいLOVE IS DEADも聞けて良かったです。

また今回のLIVE-GYMで外せない?だれにも言えねぇの時の「だれにも言えねぇ井戸」・・・目茶苦茶面白かったですね!

私が参加した時は松本さんの勝負パンツネタでした(笑)

ラストのイチブトゼンブのバラードバージョンから通常バージョンへの繋ぎもとても印象的でした。



タネもシカケもないB'zというバンドの生身の歌と演奏を思い切り堪能出来ました。







ランク
2位

逃した魚たち~シングルビデオコレクション~ [DVD](完全生産限定盤)

AKB48

レビュー数
28
レビュー平均得点
4.0

○ にわかファンです
レビュー内容: 実に初心者的感想で申し訳ありませんが
このPVに出てくる、
見たことのない初期のメンバーを見れて凄く感激しました。

特に『スカートひらり』で、
フロントの7人の中で、
前田、高橋、小嶋、板野以外の他の3人も凄く可愛かったですね。
今居ないのが非常に残念です。
後方の子達とともにAKBの基礎を築いたメンバーなんですね。

このDVDは初心者には凄く有難い宝物です。
でも、板野さんは最初全然分かりませんでした。
まるで別人です!

○ PVに文句は言わない...
レビュー内容: いまの日本のミユージックシーンに欠くことのできない人たちだ。

彼女たちは上手い、売り出し方も上手い。

たしかに危ういところも無いとはいわないが、いいところは

一生懸命取り組んでいるところだろう。

この人達を数年後にどうなるかは考えない。今、旬を売る花屋のようなものだ。

みなさんはどうおもわれますか?

ぜひ購入して案外良いところをみのがしている自分に気づく、そんなAKB48DVDだと

おもう。よって推薦いたします。




○ なかなか良い、が・・・
レビュー内容: 桜の花びらたち2008はフルじゃないんですね

私はシングル初回版で持ってますが、最近ファンになった方にもあのドラマパート見ていただきたかったです

コメンタリーはもっと多くのメンバーのバージョンがあればよかった

なおかつPVすべての尺に対してではなかったのも残念

会いたかった振付映像は、はるきゃん、すーちゃん等がソロで1曲見れるという嬉しさがありました

ただ、アルバム神曲たち同様メディアによく出るメンバーではないのでテレビしか知らない新しいファンには

知らない人が踊ってる映像ですが・・・これを機に知ってもらえるといいですけど


○ 個人的には
レビュー内容: 自分の主観ですがはるきゃんアングルがあるという理由で大満足です(^0^)/

やっぱりはるきゃん可愛すぎです(>_<)

○ 桜の花びらたち2008
レビュー内容: 同じことを書いていらっしゃる方がいらっしゃいますが、フル収録でないのが非常に非常に残念です(泣)


シングルはオークションで高値でしか買えないほど希少価値の高いもので、手が出せずに困っていたので、こちらを楽しみにしていたのですが…







ランク
3位

3HREE VOICES [DVD]

JUNSU , JEJUNG , YUCHUN ,

レビュー数
46
レビュー平均得点
3.0

○ JYJ
レビュー内容: 三人ですかぁ〜。。。複雑すぎて。。。みなさんはどう感じていますか?素直に喜べというほうが無理です

○ 本心なんて・・・
レビュー内容: 彼らの気持ちが聞きたいから買うって人がいるけど、彼らがこのDVDで本心を言っているとはどーしても思えない。
結局は当たり障りない気持ちしか言わないだろうし・・・
見れば見るほど、JYJライブの時のようにどんどん悲しみが倍増してしまいそう・・・

JYJでの活動はやっぱり応援できません。
東方神起とJYJは別物だと思ってます。

このDVDで使わずに東方神起のDVDを買おうと思います!

○ 複雑ですが
レビュー内容: この騒動がなければ、絶対買ってます。予告のジェジュンの雪そりもユチョンの韓国案内もとっても見たいです。

今は、3人を見ても心が沈んじゃうので今は買いませんが、時が経って平気になったらいつか買うかもしれません。


○ 一言。
レビュー内容: 本当は作品を観て書くつもりでしたが、あまりにも心ないレビューが多いので一言だけ。
3人で活動する事、気に入らないのなら、どうか3人を無視して下さい。
ホミンを思い言っているのは分かりますが、3人を傷つける言葉は3人を応援しているファンの心も傷つけているのです。
レビューで色々と言えば、気が晴れますか?
そういう方々は、もし、また5人で活動する事になっても素直に応援できないですよね。残念です。

○ 悩んだけど・・・
レビュー内容: ドームでの宣伝をみて、購入を迷いましたが

3人の個々で撮影された日常?なんですよね・・・?



これが撮影されたころって、いくらカメラの前だとしても

笑顔で撮影できるような時期だしたっけ???



3人での活動は応援しています。

3人だけでも日本で音楽活動を続け、また5人で活動する日のために

土台を残し続けるために。

そして自分たちの成長のためにも。



だけど、このDVDの必要性は皆無です。

一体、何を見せたいのか・・・

本当の日常生活だったらまだしも、この内容に本当の日常が見えるとは思えない。



無理に旅行先での元気な姿なんて見たいと思いません。



そして、この値段には正直ビックリ。

彼らは音楽アーティスト。そのライブDVDでも、こんな高額ではありません。

「金儲け」と言われてもしょうがないと思います。










ランク
4位

B’z LIVE-GYM 2010 “Ain’t No Magic” at TOKYO DOME [Blu-ray]

B’z

レビュー数
21
レビュー平均得点
4.5

○ え?
レビュー内容: あれ?発売前の商品ってレビューができなくなったんじゃないの?



んで発売前から★1とかつけちゃってるおめでたい子たちは何なの?



いや、まぁ後者は割とどうでもいいんだけどさ。★1をつけて抵抗することが

唯一のアイデンティティーなんだろうけどさ。



前者はどういうこっちゃ?

○ やっぱりB'zは凄い !!
レビュー内容: いつも安心して聞いていられる。

東京ドームをはじめ50万人の動員数。

曲はもーお手にとって聴いてくれればいいのです。

なにも言うことは無い、ただB'zにおぼれてください。



 世界に誇れるB'z。

これからもわたくしたちを愉しませてくれるだろう。

TOKYO DOME blu-ray



 推薦いたします。


○ B'z初ブルーレイ
レビュー内容: 前からB'zのブルーレイが欲しくて ブルーレイで発売が決定してメチャ嬉しいです。 これを機に過去の作品もブルーレイでリリースして欲しいですね。

○ 私はB'zが大好きです。
レビュー内容: B’z LIVE-GYM 2010 “Ain’t No Magic” at TOKYO DOME(Blu-ray Disc)



様々なアーティストがBlu-rayを出してますけど、、、ついにB'zもBlu-ray化!!!!

You Tubeでも初めにあったDIVEの様子が!

↓発売前だから今のうちに!!これは見るべし!!!!



http://www.youtube.com/watch?v=GfDY-TBGFnI



このBlu-rayに収まっているツアーもすごかったですが、ツアー終わってすぐにB'zのお二人はソロ活動を開始!!

2,3年前にB'zを聞きだした私にとっっては最高です!

まず何せツアー終わってすぐ!

当然CDとかツアーグッズ出るからお金困っちゃうよ〜!!嬉しいことだけど(笑)

他にも色々…収穫あり!!

私はB'z最高です。







↑発売前だから今のうちに!!上のYou Tubeページをチェック!!!!

○ 近年稀に見る名ライブ
レビュー内容:



もう感無量の一言に尽きる!!
僕は大阪ラストに参戦しましたが、鳥肌立ちましたよ
今回のライブのクオリティはB'z史上トップレベルじゃないかと個人的に思いますwww
歳相応に声もかっこよく、ギターは更に深みが増し、B'zは最先端から加速していますねww

昔はよかった、などと懐古厨の方もいるようですが、今のB'zを見ることも出来ないのでしょうかw
ずっと一緒なんて逆に飽きます
常に変化し続けるB'zを僕は一生追いかけますね('^ω^`)

B'z最高っ\(^o^)/




ランク
5位

東方神起 History in JAPAN SPECIAL(仮) [DVD]

東方神起

レビュー数
2
レビュー平均得点
3.5

○ a-nation上映を見にいけなかったので 楽しみ!!!
レビュー内容:  ファンとして 今 彼らを見守り続ける。

 心おだやかで どんな噂よりも 彼らの口から出た 言葉を「信じる」。

だって 不安を前面に出して待っていれば 東方神起のメンバーが不安になる。

ファンとして そんなこと 望んでいないから。

 

 今、5人で 活動できない状況で メディアに出ないことは 速い流行の流れでは 世の中から 忘れられてしまう。

 たくさんの人達 メディアからの関心を 維持しなければ いくら東方神起でも 活動再開と 本人たち

 の気持ちに影響がでるのではないかな?



 ま、本当の事は 彼らの口から いつか話されることでしょうから、

 ペンは 今まで通り 5人を愛し続けていくのみ。

 お小遣いが追いつかず、全ては手にできないけれど お友達に借りれることを希望しながら 毎日の楽しみが増えるので

 期待度 100%!!!

 

 まだ 見たことない 映像を 早く 観たいです。

○ 韓国の事務所は、どこなのですか?
レビュー内容: 商品に対する考え方・・という意味でこの欄に書かせて頂きます。



怒涛のリリースラッシュ。エイベックス大丈夫なんでしょうか?

「過去の映像なのに高すぎる」と批難されることは覚悟の上なのでしょうが、

既に手元にある映像も多く、まるまる4枚必要ではないというのが正直な感想です。

そもそも過去映像でいつまで引っ張るんでしょうね。

DVD化することを内密して、エイネを映画館上映する必要はなかったでしょうに。



ひとつ疑問に思っているのですが、

「ヒスジャパvol.1〜4」のパッケージには、「SMエンタ」と「エイベ」のロゴが入っていました。

今まではこれが自然のことだったのですが、今回の商品はどうなるのでしょうか?



3人はSMを提訴中です。提訴している会社から商品を出すって矛盾していますよね。

後で問題になりませんか?



別の可能性として、「韓国事務所の表記なし。エイベのみ」というのもあり得るでしょうか?

しかし「SM所属」時代の映像なのだから、それはあり得ませんよね?



一番あり得ないのが「CjeS」と「エイベ」。ユノとチャンミンは関係ないのだから、これだけはないと思いますが。



ただでさえ「東方神起」ブランドの漁夫の利をを狙っている人は多いのに、契約がゴチャゴチャなまま

収益がどこに配分されるのかもわからないまま、突っ走りすぎです。

所属事務所もはっきりしないのに、このDVDの収益はメンバー5人に均等に回るんでしょうか?



私は今まで「収益配分」なんて考えたこともありませんでした。

シンプルに「好きだから買うだけ」でした。「献身的ファン」の称号を頂きたいくらいでしたよ。

だけど、今の状態では確認してからじゃないと買う気になれない。

収益が今後のトラブルの元凶になってしまわないかと心配になります。

ファンがこんなことを心配すること自体、おかしな状況なのですけどね。

同様にお考えの方、いらっしゃいませんか?







ランク
6位

HALLYU EXPO in ASIA -Closing Ceremony 3/8/2007 featuring 東方神起 [DVD]

東方神起

(まだレビューはありません)



ランク
7位

初音ミク/Blu-ray「ミクの日感謝祭 39's Giving Day Project DIVA presents 初音ミク・ソロコンサート~こんばんは、初音ミクです。~」

初音ミク

レビュー数
1
レビュー平均得点
5.0

○ 待ちに待って、やっと・・・・・・・・
レビュー内容: 3月9日は雨も降り本当に寒かった。「昼コンサート こんにちは 初音ミクです。」を見に行ったが、

最高だった。できれば「夜コンサート」も見たかったが、帰らなければならないし、その前にチケット

もないし(笑い)、その内DVDが必ず出ると思い待っていたら、「夜コンサート」が出るという事で

早速予約した。「昼コンサート」との違いを見るのも楽しみだし、何よりあの盛り上がりをもう一度体

験したい。早く出て欲しい、待ちきれないよぅ〜。



内容は有名な曲ばかりなので、皆さんご存じのはず。



それにしても、(現段階で)J-Popランキング4位にランクインとは、ミクファンとして目茶苦茶嬉しい。



ランク
8位

KinKi Kids concert tour J【通常盤】 [DVD]

KinKi Kids

レビュー数
1
レビュー平均得点
5.0

○ アイドルの先へ
レビュー内容: KinKi KidsはCDデビュー前から注目の存在であり
またライブも15歳から自分たちで振り付けから演出までしていると聞きます

そんな二人が30歳になって初めて出したオリジナルアルバムを中心に構成されたJコンサートツアーがやっとDVD化されます。
ライブ出だしの度肝を抜く演出から始まり
マイケルジャクソンへのオマージュとも取れる振り付けのダンスあり
アイドルとしてデビューしている二人でありながら
その歌唱力とライブの構成力はそんじょそこらのアーティストも適いません
アイドルのコンサートらしくペンライトが輝く会場も計算されたかのような客席のど真ん中まで移動したステージで
踊り歌う新曲スワンソングも必見です

アイドルの輝きも衰えずまたアーティストとしての威厳も感じるコンサートをDVDでも是非体感してみてください







ランク
9位

ayumi hamasaki COUNTDOWN LIVE 2009-2010 A(ロゴ) ~Future Classics~ [DVD]

浜崎あゆみ

レビュー数
54
レビュー平均得点
3.5

○ 映像面は大満足♪
レビュー内容: スカパーでこのライブを観ていたので、DVD化するにあたりどのような仕上がりになっているかと思い、期待と不安の入り交じったような思いで購入しました。





映像面は大満足です。あゆのアップ映像も満載だし、迫力ある表情なんかも見てとれました。近年カメラ移動が多過ぎて落ち着いて観れない事が気になっていましたが、今回はその場面に応じての見せ場に焦点を合わせて、スカパーよりもさらに見やすいアングルで、ダンサーやあゆの映し方もカッコよく見えました。





気になったのはスカパーで観ていた時、あゆの歌唱力が中盤以降傾き始め完全に音を外していた「Pride」「INSPIRE」「Because of you」がDVDでは音が合っていたので、DVDとして売り出すのなら修正は仕方ないのかもしれないけれど、やはり音外しはどうにかしてほしいと思いました。生歌で勝負出来るよう頑張ってほしいです。





前半は迫力がありましたが、口パクかもしれないと思える歌も何曲かありました。セットリストも好きな曲ばかりで迫力のある歌もありましたが、個人的に一番好きなのはアンコール以降のリラックスした表情で大きなクマのぬいぐるみと共にナチュラルにteddy bearを歌うあゆです。ポニーテールに編みこみ、ツアーTシャツめちゃめちゃ可愛いかった。





近年のライブDVDとしての作品の完成度は高い方だとは思います。ただ歌唱力は不安定だし、やはり音外しが気になるので、もっと磨いて生歌で勝負出来るようになってほしいし、今後のあゆの努力でもっとよくなる事を期待するのと応援の意味を込めてひとまず★3つと評価させて頂きました。

○ 歌唱力とセットが・・・・
レビュー内容: 個人的に好きな曲が沢山あって選曲は好きです。

 デビュー当時からのファンですが、最近の歌唱力の低下には何だかがっかりです。人間なのでいつまでも完璧でいることは出来ないし、そもそも完璧なんてあり得ないかもしれませんが、この歌唱力はちょっと・・・・。一体何があったのでしょうかっと。

 実は年末テレビ中継でも見ていたのですが、セットのマンネリ化というか・・・リサイクルライブというか・・・。

まだ特典映像しか見ていないので、テレビ中継のものとは音質などが良くなっているのかもしれませんが、ダンサーなどに演技指導をする前にもうちょっと自分の歌唱力を見つめなおして欲しいです。

 ジャケットとかもそうですが、少し加工しすぎな感じも・・・(シングルやアルバムなども)もともと、かわいくて、綺麗な方なのであまり加工とかはしてほしくないです。 

 あと、DVDとブルーレイで発売して欲しいですね。本当ブルーレイでお願いしますよ、エイベックスさん。

ステージちかも豪華なので、ブルーレイの方が良いと思います。時代的にも。

 貧乏くさい言い方になりますが、ライブ映像の他、映像特典などをもっと充実させて欲しいです。



あゆこのままではいつか歌えなくなる日が来るのではないかっと思う歌唱力でした。あゆは自分の映像を見たり、聞いたりして納得しているのでしょうか??気になるところです。

 

 

 何はともあれ、頑張って欲しいです。応援しています。

 

○ 満足です♪
レビュー内容: 今回のDVDもかなりいいですね。

特にオープニングのI am...の歌声に感動しました。

後は、INSPILE〜until that Day...までのAyuはすごく格好良かったです。

買って良かったと思います☆

○ 応援しています
レビュー内容: とりあえずayuを応援する意味で星5つ付けて貢献しておきます



自分は断然、安室よりも浜崎あゆみ派ですね



このライブの盛り上がりといい曲の豊富さで気に入っています。



気になっている人は買って内容を確認してください前作よりは満足できると思います


○ がんばれ!
レビュー内容: このDVD買って良かった!

あゆ、これからもがんばれ!







ランク
10位

ARASHI Anniversary Tour 5×10 [DVD]

レビュー数
160
レビュー平均得点
5.0

○ 感動!
レビュー内容: 私が嵐にハマって初めて購入したDVD。しかも今までライブDVDを買った事もなくて初めて。

クリップ集と悩みましたがライブの雰囲気を味わいたくて…

良かったです!ますます彼らが大好きになりました。とてもファンの事を大切にしてくれていますね

「明日の記憶」をバックにみんなの子どもの頃の
写真が流れた時と「5×10」の時は泣いてしまいました

○ 嵐5人×10年間の集大成である、最高に盛り上がるコンサートです。
レビュー内容: 嵐のコンサートは最高ですね!

真夏の国立競技場に7万人の観客を集めて、本当に熱い素敵なコンサートだと思います。

私も行きたかったな。あの場所で嵐とひとつになりたっかたな。って思うほど本当に熱い素敵なコンサートです。

嵐の10年間の集大成である、まさにanniversaryなコンサートですから、その思い入れは並外れたものです。

観客と一体になって楽しみたい、楽しんでもらいたいという嵐の思いが良く分かります。

とにかく臨場感溢れるみごとなステージを見て欲しい。

コンサートのメインタイトルでもある最後の“5×10”は、嵐のメンバー5人の10年間の軌跡を綴った曲ですが、聴く度、泣いてしまいます。

いつまでも、5人で、仲の良い嵐でいて欲しい。いつまでも見守っているから。

そんな嵐のコンサートを多くの人に見てもらいたい。一緒に感動しましょう!


○ パフォーマンスのお手本
レビュー内容: 最初から最後まで、ぴょんぴょん跳ねて、走り回って動き回って、手を振ったりピースしたり。

お客さんと一つになろうとする姿勢がホントに伝わってきます。

ただカッコいいとこを見せるぜ!っていうのとは違う、 あの時点での嵐のメンバーやそれを支えるスタッフのファンに対する思い、みたいなものが伝わってきます。


人前に立つ機会のある人は、お手本にすべきかもしれない。彼らをアイドルだとなめてはいけません。

○ 嵐の魅力ってすごい
レビュー内容:
嵐の良さが詰まったDVDで何度みても飽きない!

これでこの値段なんて得した気分!

実は今まで中学・高校とジャニーズが嫌いだった私が

まさか嵐にハマるなんて!!



嵐って何かいいな〜とか思ってる人にはもちろん、

嵐ってジャニーズのだろって毛嫌いしてる人にも

見てほしいです。



ジャニーズの概念を覆してくれました♪

個性あってみんなが気を使う仲良しな所も好きです。

普段の番組よりもコンサートや楽屋での素の嵐が好きです。



ちなみに私が嵐のコンサートに行った時、

斜め後ろに60代のおばあちゃんがいました。

すごいな嵐。

とにかく歌やダンスにパフォーマンス、感動。

○ ARASHI Anniversary Tour 5×10  レビュー
レビュー内容: 知人から借りて、全部見ました!もう嵐5人のメンバーの各々のライブパフォーマンス、選曲、盛り上げ、映像、どれを取っても最高評価です!

特にライブパフォーマンスは見ているこっちも魅了された位です。丁度嵐もデビュー10周年にあたる作品になりますが、未来永劫大切にしたい作品です。☆5です。


posted by はやぶさ じろう at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ミュージック

2007年08月23日

11位〜20位






ザ・ビッゲスト・バン(初回生産限定版) /
確かにいいけど

確かにいいけど
みんな5つ星なんだけど・・・。
まあ、ストーンズ好きな人が、コメント書くわけだから、全員5つ星でも仕方ないか(苦笑)。

小さいホールや、セカンドステージでの演奏は、本当にすさまじい演奏である反面、
大ステージでは、どうしても散漫な印象が拭えない。
演奏に重点を置くか、興行(エンターテイメント)に重点を置くかのバランスの問題だと思うが、やはり120万人動員とかのステージは、ただイベントとしてすごいというだけで・・・。これは、ストーンズ自身の問題ではないのだが・・・。

作品として決して悪い訳ではないですが、あえて突っ込みを入れると

・バックステージのオフショットだけで、DVD1枚分というのは、いかがなものか?アイドルじゃないんだし、各地のステージからレア曲あつめて、1枚分の方が、コアなファンにはうれしい。

・前回の4枚組でも感じたんだけど、各ディスク
ボーナスだの、エクストラだのクリックするところが多すぎて、見落としてしまってる部分があるのではないかと、不安になってします(笑)。

・4枚組とは別に、ディスク1単品で、発売しても良かったのでは?7割方のファンは、ディスク1だけで十分満足できると思います。


では、コアなファン向けには、
ボブマーリーのカバー「ゲット・アップ・スタンドアップ」が、ムチャクチャカッコイイ。キースも気合いれてコーラスやってます。 この1曲聞くためだけに、この4枚組買う価値あります。何度も言います、この曲は本当にいい。エルモカンボサイドのようなコクのある演奏です。
あとは、マディのカバー「アイ・キャンビー・サティスファイド」でスライドギターを弾くミック。これが、結構上手い。

キースボーカルでは、ラーニング・ザ・ゲーム(バディホリーのカバー)やってました。

あと、モンキーマンで、初登場ギター有り。
いつもミッドナイトランブラーで使ってるレスポールTVモデルとは、別のTVモデルが・・・。


ストーンズだからこそ、もっと上を。

ストーンズだからこそ、もっと上を。
最新アルバムをもじったタイトル、変形ベロマークのジャケット、DVD4枚組というスタイルという点が前作『FOUR FLICKS』と共通している。文句なしに格好いいストーンズのパフォーマンスとは切り離して考えると、しかし全体としての完成度は前作には及ばない。
 
本編の中には前作のようなマルチアングル機能や、バンドメンバーによる楽曲コメンタリーもない。オークランドや日本のライブ映像は観客席を撮り過ぎで見苦しい。
 デュエット企画のセクションは何回も見ようと思わない。ボニー・レイットはともかくとして、もっとストーンズとタメ張る人を呼べばいいのにと思う。リハーサル映像からは「俺たちの曲なんか知ってて当然だろ」という雰囲気など微塵も感じさせないバンドの人柄の良さが見て取れるが、ファンとしてはせめて「当然歌えます!」というような人をゲストに呼んでほしい。
 一番失望したのはドキュメンタリー映像。前作の、ツアーキックオフまでの(40年の歴史を微妙に振り返りながらの)ドキュメントは面白かった。今回もぜひ匹敵するものをと期待していたのだが、素材があまりにも少ない。ワールドツアー記者発表のミニライブの映像も無い、レコーディングやリハーサル風景も無い。あの巨大なビルのステージセットや移動式Bステージについて、マークフィッシャーのコメントも聞きたかったところだ。目玉であるはずのNFLハーフタイムショーも全曲収録されていない。さらに時期的な問題もあるのか、ヨーロッパツアーに関して全く映像もないし、触れてもいない。インタビューも少ないように思う。
 東京ドームで100万人!とか札幌初上陸!と言うコメントをさしはさんでおきながら、日本でのライブ映像はすべてさいたまスーパーアリーナのもの。それについて文句はないけど、日本人でも錯覚を起こしそうだ。

 それでも見るべきところはいくつかある。メンバー各々の「ソロ」というよりは「趣味」を取り上げたセクションは面白い。カバー曲は年々幅広く、渋くなっている。またリオのドキュメンタリーは、スタッフ側からの視点で製作されていて、まるでひとつの会社の仕事を見ているようだ。もしストーンズが「もうツアーはやらない!」と言ったとしたら、いったいどれだけの人が職探しをしなければならなくなるのだろう、と考えてしまった。

 前作で最悪だった日本語字幕の質は改善されている。あとはコストパフォーマンスも上がったかな。(その分?パッケージは安っぽくなったけど)
物凄いパワー

物凄いパワー
これは物凄いDVDです。今回のツアーに先駆けて発売されたアルバム「ア・ビガー・バン」はバンドとしてのストーンズの音に重点をおいてシンプルでパワフルなサウンドが特徴でしたがそれが今回のツアーにあらわれてると思います。
前回のリックス・ツアーより更に勢いをましたサウンドにはビックリしました。60を過ぎてもパワーアップできるストーンズには脱帽です。






BoA ARENA TOUR 2007“MADE IN TWENTY(20)”〈限定盤〉 /
ライブの感動がよみがえる!!

ライブの感動がよみがえる!!
1枚目のライブDVDは全曲入りです。衣装も髪型も変化してとても楽しい。前半は新アルバム中心、後半は最近のシングル曲、アンコールは懐かしい曲と新曲と構成が分かりやすい。前回の動かない演出なしのライブと打って変わって動く演出たっぷりのBoAが楽しめます。ライブではどちらも楽しいけれどDVDで見るには圧倒的に今回のようなアリーナツアーの演出が楽しめる。2枚目のダンスコレクションもいい企画。これからも続けてほしい。インタビューは曲ごとのBoAのレビューで注目ポイントとかわかってとてもいい。バックステージムービは短くて少し不満。名古屋だけでの収録?のようであわてて作った感じ。でも前回は何もないことを考えれば短くてもついたので感謝しなくては。


ちょうど2時間堪能しました縲怐I

ちょうど2時間堪能しました縲怐I
大阪公演のDVDは2004いらいですね縲怐I後半は特に最高縲怐I
Aim't No Sunshineが収録されてなかったのがちょっと残念縲怐I
BoAちゃん最高

BoAちゃん最高
横浜アリーナで2回、大阪城ホールで2回。今年の公演は全部で4回見ました。BoAちゃんは本当にすごい。20歳の女の子があれだけの観客を魅了できるのだから。DVDもBoAちゃんの魅力を十分に引き出していると思う。今後も何度見ることになるか。来年のツアーも今から楽しみです。





安倍なつみコンサートツアー2007春 25‾ヴァンサンク‾ /
予想以上に良かった

予想以上に良かった
始め、生演奏と聞いて、何が変わるのか?、と。ファンはなっちを観にきてんだぞ、などと思ってたが、いざ観てみると予想以上に良かった。
何といっても安倍が楽しそうにイキイキしている、私はこれがやりたかったんだ!と。そして、絶対に成功させてやる!というような気迫が伝わってきた。相当練習してきたのでは?。
クオリティーの高かったミニアルバム、25ヴァンサンクを中心に構成してあるが、やはりイイ曲ばかりだなぁと思った。特に月色の光は素晴らしかった。あのアルバムは名盤だ。
また、アルバムの曲じゃないが、かの名曲、たからものを安倍名義で歌っていたが、あれも素晴らしかった。安倍の持ち歌で最もイイ歌はたからものなのだからどんどん歌うべきだ。全員集合コンサートでも歌ってみては?。ハローの皆でハモって歌ったらすごいと思う。
以外な所では浜田省吾サンの片想いなどカバー曲も数曲やってて、それも良かった。
トークも良かった。演奏のメンバーとの雰囲気もよかった。とにかく良いコンサートだった。
安倍なつみ2007

安倍なつみ2007
生バンドでのびのびと歌う「なっち」がとてもいい
このDVDはいい
10年目の結晶

10年目の結晶
モーニング娘。の初期メンバーとしてデビューして10年目を迎える安倍なつみ。名盤「ヴァンサンク」を中心とした、生バンドによるソロライヴはファンの間でも評判の良かったもの。一歩ずつ大人の階段をあがるように、歌手としての実力もつけてきたことが、はっきりわかる。愛くるしい笑顔・優しい声・ほのぼのしたトーク。10年目の輝かしい結晶がここにある。





THE TOUR OF MISIA 2007 ~ASCENSION~ /
ネガティブな意味で確かに「圧巻」

ネガティブな意味で確かに「圧巻」
確かに力勝負が過ぎる感じですね
体力や気分が↓気味のときはついていけません・・・
アリシア・キースやメアリーJブライジのライブDVDでそんなことないけど
MISIAには感じることです。

ファンには「どうしてもっと売れないの?」という声が多いですけど、出る声の8割で歌って
感動させることも覚えないと、だめな気がします(し、それができると思うんですが)。

毎度の事ながら音質に関しては「星空の・・・」に比べて落ちますし
ダンサーにももはや新鮮味が無し
好きだけど

好きだけど
最近の曲とこんな感じのライブだから影ひそめました。misia好きになりたい人には2005以前のパフォーマンスがおすすめ。まだ好きな人には何でも圧巻です。個人的にはお勧めしません。
歌の上手さならツアータイトルのCDがお勧めです。
圧巻のライブ

圧巻のライブ
the tour of MISIA 2007 横浜アリーナファイナル、行きました。
このDVDはそのファイナルを収録したものです。
ファイナルということもあり、多少疲れ気味ではあったものの、
最初からノリノリのMISIA、前半のヒップホップから、
中盤のバラード曲、メドレーから最後のLUV PARADEまで一気に突き抜ける、
その爽快感は最高でした。ライブのソウルフルな音楽を聴いてしまうと、
DVDでは多少雑に感じる部分も、十分だと思ってしまいます。
今回は未発表曲の多いライブでしたから、盛り上がるか不安でしたが、
余計な不安でした。DVDとなった今では、思い切り楽しめます。





JAM Project JAPAN CIRCUIT 2007 Break Out /
最高ですが・・・

最高ですが・・・
個人的に良いと思うところ
・歌、演奏共に迫力があってすごく良かったです。
・マイクパフォーマンスも良かったです。
・曲構成も良かったです。


個人的に悪いと思うところ
・歌い終わりかけの人、演奏が終わりかけの人、観客席をやたらと映す。
意味も無くステージ斜め後方(場所が中途半端な位置なので、なぜこのカットを使ったのか疑問がだけが残ります)のカットが使われ、期待していただけに残念でした。
カメラアングルをもう少し考え画面の切り替え等、もう少し見やすい映像にしてほしと思います。
・個人的にもっとミュージシャンのフリー演奏が見たかったです。

JAM Projectが好きだからこそ少し辛口になっているのかもしれません。
個人的に、カメラアングルが気にいらなっかた為、星4つですが買って損することはないと思います。










AAA TOUR 2007 4th ATTACK at SHIBUYA-AX on 4th of April(2枚組) /
渋谷AX

渋谷AX
やっぱり、ゆかりんがいるAAAっていいな。

ツアーTシャツは、4th ATTACK(茶色)のが一番良いと思う。
後藤友香里、最後の?

後藤友香里、最後の?
先日発表された「後藤友香里」の脱退。
彼女が出演したライヴのソフトとしては「最後」の物になってしまいました。
個人的には残念なのですが、1ファンとして「後藤友香里」最後の?勇姿に期待です!





シングルV「告白の噴水広場」 /
表情に注目!

表情に注目!
今までと少し変わった風な、ドラマ仕立てなPVです。

曲題通り、噴水広場で誰かを待つ梨沙子ちゃんや
バスで皆が降りた後、一人空を見上げる雅ちゃんが切ないです。

いつもは元気一杯なBerryz工房が、何か思いつめた表情で歌います。
カメラ目線じゃなく、どこか遠くを見つめながらっていうのがかえって
いい感じになってると思います。

少し昭和風な制服の彼女たちも見所ですが、
真剣な表情で歌っていた彼女達が、ラストのサビで少しはにかんだ様に
笑うところが可愛くて一番の見所かも。

メイキングでは、ジャケ写&Dance Shot Ver.で着ているメイド風な衣装が
気に入ってるらしく、嬉しそうにしているBerryz工房が見られます。
すごい可愛いです☆





ネギま!? Princess Festival DVD /
感動です

感動です
私は当日このイベントに行くことはできませんでした。ライブのDVDというのも今回初めて買いました。歌とお芝居のパート、そして、懐かしの映像など。盛りだくさんでした。最初の「1000%SPARKING」からすごい盛り上がりで当日の会場のエネルギーがひしひしと伝わってきました。感動する場面も多々ありました。神田朱未さんの「星空レター」とアンコールの「ハッピーマテリアル」は個人的にすごく感動してしまって、思わず泣いてしまいました。最後に三年以上ネギまのキャラを演じてきた声優さんたちの挨拶も感動です。最初から終わりまで笑いあり、涙ありです。当日イベントに行った人も行けなかった人も、このDVDは絶対買うべきです。
これはほんとに感動的です!!

これはほんとに感動的です!!
これはまさに「ネギま!?」コンサートのラストの様子を詰め込んだ感動的なDVDになっています。コンサートに行かなかった人でも十分に楽しませてもらいました。劇あり、歌あり、笑いあり、寂しさありの内容に、とても満足できました。ぜひこの感動を味わってみてください!!
マジで最高!

マジで最高!
このイベントには実際に行ったんですが、まず歌の数が半端なかった!
確か30曲くらいだったはず・・・・・・・それだけの歌の歌詞と振り付けを
覚えたキャストの皆さんは本当に尊敬します
そして朗読劇や、キャストのアドリブ、そして感動のキャストからの感想など・・・・・・
とても濃い内容のイベントでした!
これは是非買うべきDVDですね

当然僕は注文しました





ポリス インサイド・アウト (JAPAN EDITION) /
スチュワートの視点で見たポリスの起承転結

スチュワートの視点で見たポリスの起承転結
The Policeのドラマーだったスチュワート・コープランドが撮り溜めた映像を編集したドキュメンタリー映画である。
なんというか、ファンが見たかったポリスの栄光の軌跡ではなく、スチュワートの視点で見たポリスの起承転結って感じ。
なので、ミュージック・ビデオ世代以降のポリス・ファンが見てもつまんないかもしれない。
「ポリスがどういうバンドだったのか」というのはあまり語られてないのだ。それを知っているという前提で組み立てられているのだ。
若かりし頃の彼らの映像は期待してたほど鮮明にたくさんは入ってなかった。が、やっぱ、若い頃のスティングはかっこいいねぇ。
そしてプライベートショットというわりには、あまりプライベートな素顔は映ってない気がした。強いて言えば、アンディ・サマーズが意外とお茶目だっつーくらいか。
あー、しかし、スチュワート君、おそろしく手が速いですな、ドラムをたたく時の。
万人に勧められる映画ではないと思うが、往年のポリス・ファンだったら見ておいて損はないと思う。ツアーの途上、後ろから撮ったライブ風景、レコーディングの様子などが入っているし。






SUPER SOUL SESSIONS DVD /
共演者

共演者
作品を評価する以前だな ファンだったがもうやめた アーティストじゃなくなったし… またまた問題起こしたね…町田康暴力事件 これ以上裏切らないでくれ!共演者達、ファンのためにも…
くさぁい

くさぁい
じつは布袋も町田も共通しているんじゃないか。だいたい鉄拳騒動が起きたあと布袋は海外に休暇、すぐDVDが発売されて、世間に知れたのが発売後1ヶ月後。なんかこの作品、ダーティーなイメージのうえにイカ臭ぁい作為を感じてしまう。いずれこのふたりでドサまわりツアーやるんでしょ。
やっぱ…。

やっぱ…。
この作品と『MTV UNPLUGGED』が発表される10日以上前にもめ事が起きていたことを知ってしまうと魅力が半減しますね。鉄拳のあとファンとは別のところで布袋さんは別のことを考えていた…となると、とくに編集のまずさなんてどうでもいいことなんでしょう。
コメント:今回より11位〜20位までも掲載。こっちの方が順位は動く気がします。
posted by はやぶさ じろう at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ミュージック

2007 桜満開 Berryz工房ライブ~






滝沢演舞城 /
とにかく素晴らしい!

とにかく素晴らしい!
実は最初「どうせアイドルの舞台だろ?」と、少々馬鹿にしていました。
…が、しかし!!
見始めると、そんな思いはすぐに吹っ飛びます!
芝居・踊り・歌ととにかく盛り沢山!
力強い殺陣や美しい女形など和物の要素もしっかりとカバーしつつ、ジャニーズらしい華やかなショーも楽しめ、「ここまでやるか!?」と思うくらい濃密で迫力ある舞台構成になっています。
見終わる頃には「タッキーって凄ぇ縲・hellip;!」と思っている自分がいました。
もちろん、ファンではなくても老若男女楽しめる内容なので、安心してオススメできます。
是非このDVDで男・滝沢秀明の魅力にふれてみて下さい!!

めくるめく世界

めくるめく世界
舞台の出来は最高!
滝沢君はもちろんのこと、
横山君、大倉君の存在感もまた大きく、
これだけのクオリティの演目を毎日こなしていたことに驚愕。
ジュニアの活躍の場も多くJr.ファンも楽しめます。
特にキスマイ二階堂君ファンは必見!
藪君の代役に入っている部分があり
八乙女君とのシンメという貴重なシーンが見られます。
華麗なる世界

華麗なる世界
タッキーをはじめJr.の皆がすごく素敵でした。また普段先輩のバックで踊る事のないヤー Bの姿も見られて特に八乙女君FANは絶対買うべし。買って損はしないと思いますよ。





モーニング娘。コンサートツアー2007春~SEXY 8 ビート~ /
愛ちゃんファンにはおいしい

愛ちゃんファンにはおいしい
ハロプロDVDとしては画質は及第点があげられます。
が・・・昨今の大画面時代にこの画質は無しでしょう!
早急にブルーレイでの発売を願っています。同じ思いの人はたくさんいるはずですが。
内容は、愛ちゃんが可愛くて目立っててそれだけで充分です。

よっすぃ

よっすぃ
ついによっすぃも卒業かー。まぁでも卒業して単品でテレビでよく見掛けるようになりましたね。不祥事重ねのハ○プロでだいぶ視線は反れちゃった気が。出来ちゃった婚も所謂男側の不祥事だったが、守りたいと思うなら先に結婚して出来ちゃったが当たり前である。またこんな不祥事が続かないことを祈りますが、どうやら無理な予感がしますね。
ありがとう。

ありがとう。
この作品はモーニング娘。事実上の解散コンサートだと思う。





What a beautiful moment /
すばらしい。

すばらしい。
すばらしい。の一言に尽きる。ZARDファンなら絶対買うべきです。
「もっと近くで君の横顔見ていたい」
この曲が好きという人はあまり見ないのですが私はこれが一番好きで、What a beautiful momentでは少ししか歌われませんが、少しでもかなり感動した。
泉水さん今までありがとうございます!

泉水さん今までありがとうございます!
買うか迷っている人は絶対に買うべきです!自分もCDあるし別に要らないかと思って迷ってたけど。今は買って良かったと思うしハマってしまっています。もう泉水さんは居ないのでテレビでも見る事が出来ないしそう思ったらどんな表情で歌っているのか見たくて。思ってたより人間味が溢れた表情が見れたし想ってた通りの人でした。歌詞を忘れてる部分が有りましたがそれだけお客さんに喜んでもらおうと色々と考えて夢中に成りすぎてたんだと思いました。それに演奏している人達もとても気持ち良さそうで泉水さんと一緒に仕事が出来て羨ましい。このDVDは今までテレビにも出て居ない人だったので、こんな風でしか見られないのが残念ですが生の歌っている姿が見れて良かった。テレビには、ほとんど出る事は無かったですがDVDを残してくれた事が嬉しい。泉水さん今までご苦労様でした!これから色んな事に頑張れる勇気を泉水さんの歌声で励まされて頂くと思います。

毎日見ても飽きない

毎日見ても飽きない
MCからしてツアー3回目、04年3月9日の東京国際フォーラムホールAでのコンサート
をメインに収録された映像です。
MCでも「詞(うた)を音楽で伝える事が出来れば・・・」と語っているように、
ZARDの楽曲をじっくりと聴いて頂きたいという考えがこのコンサートツアーの目的と
なっているように思われるので、いつも聴いているCDの感覚+映像付き&所々NG有り
となっている。
ツアー最初の曲は「揺れる想い」だが、まだ3回目とあって楽曲通り音程も微妙に揺れて?
いるし、カンペのモニターに目をやるシーンも多く見られる。NG場面は特典ディスクに
収まっていて、舌だしペロはとっても可愛い! 本編でも随所に?歌い出しの遅れやミス
があってご愛敬だが、中でもコンサート最後の曲”Don't you see!”はツアー6回目
の方を選んだのだろうか、完全に歌い出しが遅れて歌詞をスッ飛ばしたが舌など出さず次
のフレーズから入っている、堂々としている。これを本編に入れたのは、取り繕ったり
、飾ったりしない”素”の坂井泉水を見て欲しいというプロデューサー&ディレクター
”坂井泉水”がそこにあると思う。
予期せぬ出来事で彼女の時計は永遠に止まってしまい大変ショックだが、04年にコンサ
ートを開いてその模様は映像としてDVD化され、ファンのみんなが見る事が出来る、
これを遺してくれたのはただ々「ありがとう」と言うほかない、ご冥福を祈ります。
さあ、今日も帰ったら見るぞー、って毎日見ている。





Le Portfolio 1991-2006 /
綺麗です!動く坂井泉水さん そして永遠に!

綺麗です!動く坂井泉水さん そして永遠に!
このDVDを買う前は、どなたかが指摘されている、曲のハイライト部分だけで次の曲に移ってしまう違和感と不満足感をかなり気にしていたのですが、実際に買って特に歌詞ブックと一緒に
画面を見てみるとそう違和感はありませんでした。
それ以上に動く坂井泉水さん、特に横顔はとても綺麗で儚いです。
買う前は決して、これを見て泣かないと決めていたのですが、やはり泣いてしまいます。
儚い美しさが儚い歌詞とともにポップなロックサウンドで流れてくる。
やはり一時代を築いたミュージシャンは偉大であると思います。
動く坂井泉水さん そして永遠に!
DVDとして最高

DVDとして最高
ベストのCDに3種類のDVDが付属して売られていますが、CDは同じ物なので、全部そろえようとすると、3つCDがダブってしまいます。
このDVDがあれば、別に無理して(乏しい小遣い?)そろえる必要もないように思えます。
画像を見たいというのは、皆思うことでしょうが、この一つで満たされると思います。
CDのアルバムだけでは満足できなく、画像も見たいという人には最適です。
涙なくしては見られない

涙なくしては見られない
ZARDの坂井泉水さんの突然の訃報に接して、あわててネットで注文して、取り寄せました。
それぞれのヒット曲にちょっとづつ登場する坂井さんは相変わらず素敵です。
ところで、2、3回見直して、ふと思いました。
−どうして、ラストに「君とのふれあい」が入っているのだろう?
シングルカットされたわけでもなく、PVを作る必要もなかったはずなのに…
そう思うと、答えが出てきそうです。
表面上は、失恋の歌で、「君」との別れを静かなあきらめとも取れる境地で歌っている曲ですが、
この「君」を「彼女が係わってきたいろいろな人々」と読み替えるとがぜん違う世界が見えてきます。
「別々の道をこのまま… / 二人もう会えないのかな / もうサヨナラだね 」
この歌詞を聴くと、この曲が辞世の句ならぬ、坂井泉水さんの「辞世の曲」のように見えてきて、涙が止まりません。
DVDの最後にそっと滑り込ませた気持ちが分かるような気がします。
−なによりも、人を愛することで、ファンを元気づけてくれた坂井さん、改めて、感謝とご冥福をお祈りいたします。






コブクロ LIVE TOUR `06 “Way Back to Tomorrow" FINAL /
これほどとは☆

これほどとは☆
二人の歌唱力、トークの上手さ、会場の雰囲気すべて最高です!多くのリスナーに愛される理由がこのDVDでよくわかります☆ヒット曲満載ですが中でも「願いの詩」は圧巻です☆副音声はかなり笑えます!次のライブDVD期待してます!
歌もMCも最高でした!

歌もMCも最高でした!
歌はもちろんのこと、MCもとてもおもしろいです。だんだん壊れていく黒田さんも必見です。
小渕さんのプライベート話も聞けて楽しいですよ。アニメの話も出てきて、本当に2人はおもしろい方だと再確認できるような感じもあります!
歌を本当に愛してる2人だから、1曲1曲にとても気持ちがこめられてるのが伝わってきます。3、4曲終わるごとにMCがあるのも良いです。そしてなんと言っても、マイクなしの生声が聞ける『風』は素晴らしいの一言です。感激しました。

ぜひこの機会にコブクロを見てみてはいかがですか??楽しめること間違いなしです!
思っていた以上に良かったです

思っていた以上に良かったです
今年の生ライブ見て、このDVDを購入して見たら、またライブに参加したような気になりました。

桜、ここにしか咲かない花 など最高でした。また 





GACKT TRAINING DAYS 2006 DRUG PARTY (Amazon.co.jp限定通常版) /
期待はずれ

期待はずれ
スッゴク楽しみにしてたのに
正直...つまんない

まず、ほとんど・アクションが無い・演出が無い
・曲が2001年Tourの時の(しかもアレンジもその時とほとんど一緒)

前のLIVEの時の鳥肌、感動が無いです。
TRAINING DAYSというだけのことはあります。

次のLIVEのためのLIVEということですね


それと声
自分はこの唄声やっぱり好きじゃないです。作りすぎ
確かに歌唱力は上がってると思います。でも…ヘン
Aweseome!! <3

Aweseome!! <3
This is one of those concerts that you can never forget it truly is fantastic, the amount of energy Gackt and the rest of GacktJOB put into their performances is unbelievable. Also the way it was filmed makes you feel that your there with the audience i even felt compeled to join in with the "NYAH's" at one stage XD This has got to be one of my favourite performances of GacktJOB I loved every minute of it <3
駄作ktkr

駄作ktkr
後半口パク多すぎワロタwwwww
重ね声まで完全に再現?無理に決まってる。
Gackt・・・これは酷いぞ。
LU:NA聞いて初めて気付いた。
Ashなんか口パク以外の何者でもないぞw





青い夜 白い夜 完全版 DVD-BOX /
特典がねぇ…

特典がねぇ…
ライブは良かった!この頃は勢いがあったローズオブペインやトシのセイエニシングもあってたのしめた!ただ、特典映像が物足りない感が…
言葉で表現できるものではない。とにかく見れ

言葉で表現できるものではない。とにかく見れ
自分にとってX初ライブとなった青白ライブ。涙なしには語れないし、日本語のボキャブラリーで表現できる感動ではない。
特に白い夜の紅でのYOSHIKI失神というアクシデントで起こる、突発的でありながら完璧なTOSHIのアカペラというフォロー。そこからラストまでのメンバーの表情や仕草ひとつとっても絆を感じる最高のバンドだと相変わらず痛感させてくれる。ここまで曲の合間合間に感動させてくれるバンドはほかにいない。半端ないドキドキと感動と楽しさと幸福感に溢れたライブ。
ラストライブの感動とはまた種類の違ったポジティブな感動がいっぱいつまっている。

ギター3本だけのROSE OF PAIN、後にも先にもみることができないPATAを巻き込んでのHIDEの部屋。
オルガスムでは青い夜での首ふりは勿論、白い夜のHIDEのギターラインの遊びにTOSHIがアドリブで付き合ってるときの楽しそうなメンバーの空気がたまらない。

これを見ずして年老いて死ななくて良かった、という感じである。
笑顔、そして涙

笑顔、そして涙
リアルタイムでXを愛せなかった私にとって、こうして新しくリリースされる作品を手に出来た事だけでも感激なのですが…大好きなHIDEの笑顔、YOSHIKIの命懸けのドラミング、すべてに心を揺さぶられました。
個人的にギター仲良し三人組と無理矢理カウントダウン、五人全員ヘッドバンキングは何度も見返したくなるお気に入りです☆メンバー全員の笑顔を見ていると本当に嬉しくなるんです☆
笑顔も涙もたくさんもらえる…まさに伝説ここにありといったライブでした!!!もうこんなライブを味あわせてくれるバンドって出現しないんじゃないかな…なんて少し寂しくもなりました。





ARASHI AROUND ASIA【初回生産限定盤】 /
残念です。

残念です。
時間ばっかり長くて内容が薄い・・・観終わった直後思ったことです。

全体的に画質が悪いのは何故?
二宮君の秘密の映像化はすごく嬉しかったのですが、途中の逆光は何故?
私としては会見の映像はいらなかったです。
3枚目の編集がガッカリです。一番残念。
3枚目でARASHICモノが少し観られて良かったですが、ぶつ切りで不完全燃焼。
待ちに待ったDVDなのに、期待はずれでした。
プライベートジェットの映像とメンバーの食事の映像は楽しめました。

いざ、Now!やHow's It Goingの方が面白いですし、アルバムARASHICの初回版に付いていた
短いOneの映像のほうがよっぽど感動できました。
Diskのコンテンツがおかしい

Diskのコンテンツがおかしい
ジャニーズの海外での活躍が気になり、今回はじめて嵐のDVDを買いました。私はアメリカ在住なので初回限定版(3枚組)の香港版を買いました。すでに他のファンの皆さんが指摘されているように、Disk 3 の台湾でのコンサート全編(グリーン)がメインのディスクにもかかわらず、通常版にはDisk 3を組み入れないのはどうしてでしょうか? 確かに最近では販売エリアごとに翻訳を入れたりしないといけないのはわかりますが、韓国では初回限定版はなく通常版(Disk 1とDisk 2)のみの販売になっていました。初回限定版が売り切れてない場合は通常版を買うしかないのですが、これでは内容に物足りなさを感じ永久保存盤としては価値がないのです。

私がもしDiskのコンテンツを編集するなら、

[Disk1]
JET STORM【2006.7.31】Bangkok-Taipei-Seoul
ARASHIC-ARACHIC-ARASICK “Cool & Soul” Yokohama Arena Live DIGEST【2006.8.31】
in Korea vol.2【2006.11.10-12】 ARASHI FIRST CONCERT 2006 in Seoul DIGEST

[Disk2]
in Taiwan【2006.9.15-18】 ARASHI FIRST CONCERT 2006 in Taipei DIGEST
in Korea vol.1【2006.9.21-23】 2006 ASIA SONG FESTIVAL Fan Meeting at Melon AX

[Disk3]
特典DVD ?
ARASHI FIRST CONCERT 2006 in Taipei 

初回限定版は[Disk1縲廛isk3]、通常版は[Disk2を除くDisk1とDisk3]。[Disk3]を特典としているが特典にする付属ではないはず。[Disk2]は、全部韓国でのものかと見ていたら、最後に入っていた映像に会場の大きさの違いに気づき横浜アリーナのものだと気づいた。もし、エイベックスやジャニーズの方が見ていたら、この意見を是非参考にして頂きたいと思います。ファンはものすごく敏感です。嵐の5人があんなに汗や涙を出して頑張っているのをムダにせず、まごころを込めて最大限のマーケティングをしてあげてください。Smile Again 感動をありがとう。

素の嵐縲恪ナ高!

素の嵐縲恪ナ高!
素の嵐のメンバーを存分に見て、知って、楽しんで、身近に感じて・・・
一緒にアジア各国を訪問しているような錯覚に陥って
すっごく楽しめるドキュメントタッチのDVDです。

ただ・・・コンサート場面が編集されすぎ気味で
ちょっぴり不完全燃焼気味かも・・。

でも・・・初回限定版3枚目のディスクは超お奨め縲怐・
台湾でのコンサートがまるごと楽しめちゃうんですよ♪
買ってよかった^o^
ますます嵐の魅力を再発見できること、間違いなし!!





THE TOUR OF MISIA 2007 ASCENSION (初回生産限定盤) /





2007 桜満開 Berryz工房ライブ~この感動は二度とない瞬間である!~ /
初めて買う人も是非

初めて買う人も是非
ライブDVDとしては珍しくオーディオコメンタリーが付いています。
(ハロプロのライブDVDでは、2007年現在で唯一。)
オーディオコメンタリーの内容は、どちらかと言えばコア・ファン向け
(コアファンでないと、誰の発言かも聞き分けられないはず)
な内容だと思いますが、逆にBerryz初心者の方がBerryzを身近に感じられる
チャンスではないかとも思います。
むしろ、Berryz工房のDVDを初めて買うという方こそ、
このDVDを一枚目に選んで頂き、どっぷりとハマるキッカケにして
頂くことをお勧め致します。
デビュー当時の映像も出てきて、ちょっとした歴史も学べます。
期待しすぎただけに

期待しすぎただけに
セットリストに不満あり。
見ていてテンポがよくないように感じました。ギャグ100やシンデレラなどが歌われず、いまいちメリハリがない。

せっかくSSAをおさえたのだから、大きい会場でしか出来ない演出・サプライズを期待していたのですが、案外普通のライブです。それはそれでいいです。人によって『普通』の観点は異なりますから。

ただ私が1番がっかりしたのは、ズバリ、彼女達のパフォーマンス。
ダンスが適当であったり力が入ってない様子がよいしょよいしょ見受けられます。

どんなにキツくても、ダンスを間違えても、『一生懸命な気持ち』と『向上心』を見せて欲しかった。

その点において、このライブは石村舞波・最後のステージ「スイッチON!」より格段に劣ります。


私は女性で、昔からキッズファンでした。Berryzのことが大好きで、ライブやイベに何度も足を運びました。

しかし、最近キッズファンをやめようかと考え始めていました。そんな矢先にでたこのDVD。

期待をしました。私がファンをやめる足止めとなってくれることを。



けれど、残念です。彼女達がもし今のままでいるのなら、私はファンをやめます。
確かに歌唱力は上がっています。しかし、私は声が裏返ってもいいから、一生懸命になんとか成功させようとする過去のライブの彼女達の姿が好きでした。


このライブDVDはおそらくあまり見返すことはないでしょう。
あれから3年…彼女達は再びこの場所に立った

あれから3年…彼女達は再びこの場所に立った
デビューから3周年を迎えたBerryz工房が、かつて1stシングルVの撮影をした思い出の場所
さいたまスーパーアリーナで行ったコンサートを収めた、単独コンサートDVDとしては
5枚目となる作品。
メイン&センター、その2つを結ぶ花道で構成された広大なステージ上でメンバー達が
イキイキと歌って踊って駆け回る姿を、大いに堪能出来る。

シングル曲を軸にしつつ、今迄コンサートで歌われた事の無かったカップリング曲や、
この日の為に作られたと思しき新曲等を絡めた選曲は“祝デビュー3周年スペシャル”的な
今公演に相応しい。
個人的には、メンバーがソロやユニットにそれぞれ分かれての歌唱が楽しめる
『日直縲恁|能人の会話縲怐x縲怐w愛する人の名前を日記に』から、底抜けに愛らしいダンスの
『素肌ピチピチ』、横1列に並んだスタンド・マイクで一転ワイルドに攻める
『TODAY IS MY BIRTHDAY』、和やかムードの傑作VTR『ありがとう!おともだち。』を経て、
感慨もひとしおな1st縲・rdシングル曲連続披露に至る中盤の流れが、とりわけお気に入り。
因みに、衣装はラメを使った“モンドリアン・ルック”とレトロ・フューチャーなAライン
ワンピースが最高。

カット割りは相変わらず細か過ぎるような気もしたが、今回は大きなステージ空間を活かした
フォーメーションも多い為、ある程度は仕方ないのかも知れない。

メンバー自身によって、様々な想いや裏話等が映像と同時進行で語られるオーディオ・コメンタリーは
1枚で2度美味しい好企画。また昼公演でのみ歌われた新曲『サクラハラクサ』の映像も収録。
久しぶりの更新です。今回よりシステムを一新しました。見た目は全く変わりませんが。(爆)
posted by はやぶさ じろう at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ミュージック

2007年08月07日

タッキーとモー娘。

ミュージック
2007年8月7日





滝沢演舞城 /
とにかく素晴らしい!

とにかく素晴らしい!
実は最初「どうせアイドルの舞台だろ?」と、少々馬鹿にしていました。
…が、しかし!!
見始めると、そんな思いはすぐに吹っ飛びます!
芝居・踊り・歌ととにかく盛り沢山!
力強い殺陣や美しい女形など和物の要素もしっかりとカバーしつつ、ジャニーズらしい華やかなショーも楽しめ、「ここまでやるか!?」と思うくらい濃密で迫力ある舞台構成になっています。
見終わる頃には「タッキーって凄ぇ〜…!」と思っている自分がいました。
もちろん、ファンではなくても老若男女楽しめる内容なので、安心してオススメできます。
是非このDVDで男・滝沢秀明の魅力にふれてみて下さい!!

めくるめく世界

めくるめく世界
舞台の出来は最高!
滝沢君はもちろんのこと、
横山君、大倉君の存在感もまた大きく、
これだけのクオリティの演目を毎日こなしていたことに驚愕。
ジュニアの活躍の場も多くJr.ファンも楽しめます。
特にキスマイ二階堂君ファンは必見!
藪君の代役に入っている部分があり
八乙女君とのシンメという貴重なシーンが見られます。
華麗なる世界

華麗なる世界
タッキーをはじめJr.の皆がすごく素敵でした。また普段先輩のバックで踊る事のないヤー Bの姿も見られて特に八乙女君FANは絶対買うべし。買って損はしないと思いますよ。





モーニング娘。コンサートツアー2007春~SEXY 8 ビート~ /
よっすぃ

よっすぃ
ついによっすぃも卒業かー。まぁでも卒業して単品でテレビでよく見掛けるようになりましたね。不祥事重ねのハ○プロでだいぶ視線は反れちゃった気が。出来ちゃった婚も所謂男側の不祥事だったが、守りたいと思うなら先に結婚して出来ちゃったが当たり前である。またこんな不祥事が続かないことを祈りますが、どうやら無理な予感がしますね。
ありがとう。

ありがとう。
この作品はモーニング娘。事実上の解散コンサートだと思う。
スゲぇよ、よっすぃー

スゲぇよ、よっすぃー
昨日アマゾンからDVDが届いてて、それを見て驚いた。

吉澤さんについては、プッチモニの頃に「かわいい娘だな」と思っ
たり、あと、ハロモニでのコントがうまいなとか、最近だと光井を
ちゃんと引き立ててあげてるとこなんかがエラいなぁってことは感
じてたけれど、こんなにスゴい人だなんて思ってもみなかった。

メンバーからの涙の卒業祝いコメントを笑いへと変える絶妙なやり
とりを経て、一人で会場のファンに向かって語りかけるくだりは、
まさに圧巻。

今年初めのご不幸や、それをおしてステージをこなしたという話な
んかも報道では知ってたけど、映像としてその姿を目の当たりにす
ると、吉澤さんの人としての強さ、大きさに圧倒される。

娘。としての7年間の日々を手抜きすることなく過ごして、しかも
最後はこの大変な時期のリーダーとして娘。をまとめ、引っ張ると
いう役目を務めると、人はこれほどにも大きくなれるのか。いや、
吉澤さんだからこそ、出来たことなんだと、思えた。

ほんと、スゴい人だよ、よっすぃー。





What a beautiful moment /
すばらしい。

すばらしい。
すばらしい。の一言に尽きる。ZARDファンなら絶対買うべきです。
「もっと近くで君の横顔見ていたい」
この曲が好きという人はあまり見ないのですが私はこれが一番好きで、What a beautiful momentでは少ししか歌われませんが、少しでもかなり感動した。
泉水さん今までありがとうございます!

泉水さん今までありがとうございます!
買うか迷っている人は絶対に買うべきです!自分もCDあるし別に要らないかと思って迷ってたけど。今は買って良かったと思うしハマってしまっています。もう泉水さんは居ないのでテレビでも見る事が出来ないしそう思ったらどんな表情で歌っているのか見たくて。思ってたより人間味が溢れた表情が見れたし想ってた通りの人でした。歌詞を忘れてる部分が有りましたがそれだけお客さんに喜んでもらおうと色々と考えて夢中に成りすぎてたんだと思いました。それに演奏している人達もとても気持ち良さそうで泉水さんと一緒に仕事が出来て羨ましい。このDVDは今までテレビにも出て居ない人だったので、こんな風でしか見られないのが残念ですが生の歌っている姿が見れて良かった。テレビには、ほとんど出る事は無かったですがDVDを残してくれた事が嬉しい。泉水さん今までご苦労様でした!これから色んな事に頑張れる勇気を泉水さんの歌声で励まされて頂くと思います。

毎日見ても飽きない

毎日見ても飽きない
MCからしてツアー3回目、04年3月9日の東京国際フォーラムホールAでのコンサート
をメインに収録された映像です。
MCでも「詞(うた)を音楽で伝える事が出来れば・・・」と語っているように、
ZARDの楽曲をじっくりと聴いて頂きたいという考えがこのコンサートツアーの目的と
なっているように思われるので、いつも聴いているCDの感覚+映像付き&所々NG有り
となっている。
ツアー最初の曲は「揺れる想い」だが、まだ3回目とあって楽曲通り音程も微妙に揺れて?
いるし、カンペのモニターに目をやるシーンも多く見られる。NG場面は特典ディスクに
収まっていて、舌だしペロはとっても可愛い! 本編でも随所に?歌い出しの遅れやミス
があってご愛敬だが、中でもコンサート最後の曲”Don't you see!”はツアー6回目
の方を選んだのだろうか、完全に歌い出しが遅れて歌詞をスッ飛ばしたが舌など出さず次
のフレーズから入っている、堂々としている。これを本編に入れたのは、取り繕ったり
、飾ったりしない”素”の坂井泉水を見て欲しいというプロデューサー&ディレクター
”坂井泉水”がそこにあると思う。
予期せぬ出来事で彼女の時計は永遠に止まってしまい大変ショックだが、04年にコンサ
ートを開いてその模様は映像としてDVD化され、ファンのみんなが見る事が出来る、
これを遺してくれたのはただ々「ありがとう」と言うほかない、ご冥福を祈ります。
さあ、今日も帰ったら見るぞー、って毎日見ている。





Le Portfolio 1991-2006 /
綺麗です!動く坂井泉水さん そして永遠に!

綺麗です!動く坂井泉水さん そして永遠に!
このDVDを買う前は、どなたかが指摘されている、曲のハイライト部分だけで次の曲に移ってしまう違和感と不満足感をかなり気にしていたのですが、実際に買って特に歌詞ブックと一緒に
画面を見てみるとそう違和感はありませんでした。
それ以上に動く坂井泉水さん、特に横顔はとても綺麗で儚いです。
買う前は決して、これを見て泣かないと決めていたのですが、やはり泣いてしまいます。
儚い美しさが儚い歌詞とともにポップなロックサウンドで流れてくる。
やはり一時代を築いたミュージシャンは偉大であると思います。
動く坂井泉水さん そして永遠に!
DVDとして最高

DVDとして最高
ベストのCDに3種類のDVDが付属して売られていますが、CDは同じ物なので、全部そろえようとすると、3つCDがダブってしまいます。
このDVDがあれば、別に無理して(乏しい小遣い?)そろえる必要もないように思えます。
画像を見たいというのは、皆思うことでしょうが、この一つで満たされると思います。
CDのアルバムだけでは満足できなく、画像も見たいという人には最適です。
涙なくしては見られない

涙なくしては見られない
ZARDの坂井泉水さんの突然の訃報に接して、あわててネットで注文して、取り寄せました。
それぞれのヒット曲にちょっとづつ登場する坂井さんは相変わらず素敵です。
ところで、2、3回見直して、ふと思いました。
−どうして、ラストに「君とのふれあい」が入っているのだろう?
シングルカットされたわけでもなく、PVを作る必要もなかったはずなのに…
そう思うと、答えが出てきそうです。
表面上は、失恋の歌で、「あなた」との別れを静かなあきらめとも取れる境地で歌っている曲ですが、
この「あなた」を「彼女が係わってきたいろいろな人々」と読み替えるとがぜん違う世界が見えてきます。
彼女は、そのころ自分の病気の再発について、勝手な推測ですが、うすうす気が付いていたのではないでしょうか?
そう思うと、この曲が辞世の句ならぬ、坂井泉水さんの「辞世の曲」のように見えてきて、涙が止まりません。
DVDの最後にそっと滑り込ませた気持ちが分かるような気がします。
−なによりも、人を愛することで、ファンを元気づけてくれた坂井さん、改めて、感謝とご冥福をお祈りいたします。






コブクロ LIVE TOUR `06 “Way Back to Tomorrow" FINAL /
これほどとは☆

これほどとは☆
二人の歌唱力、トークの上手さ、会場の雰囲気すべて最高です!多くのリスナーに愛される理由がこのDVDでよくわかります☆ヒット曲満載ですが中でも「願いの詩」は圧巻です☆副音声はかなり笑えます!次のライブDVD期待してます!
歌もMCも最高でした!

歌もMCも最高でした!
歌はもちろんのこと、MCもとてもおもしろいです。だんだん壊れていく黒田さんも必見です。
小渕さんのプライベート話も聞けて楽しいですよ。アニメの話も出てきて、本当に2人はおもしろい方だと再確認できるような感じもあります!
歌を本当に愛してる2人だから、1曲1曲にとても気持ちがこめられてるのが伝わってきます。3、4曲終わるごとにMCがあるのも良いです。そしてなんと言っても、マイクなしの生声が聞ける『風』は素晴らしいの一言です。感激しました。

ぜひこの機会にコブクロを見てみてはいかがですか??楽しめること間違いなしです!
思っていた以上に良かったです

思っていた以上に良かったです
今年の生ライブ見て、このDVDを購入して見たら、またライブに参加したような気になりました。

桜、ここにしか咲かない花 など最高でした。また 





GACKT TRAINING DAYS 2006 DRUG PARTY (Amazon.co.jp限定通常版) /
「Drug=媚薬」とは、然り

「Drug=媚薬」とは、然り
2006年暮、ライブハウスZeepTokyoで行なわれたファンクラブ会員限定のライブ映像。
会員でさえチケットの入手は困難であった。実際に私は参戦かなわなかったのだ。
それゆえこのDVDはとてもありがたい代物なのである。

楽曲の選曲は、過去のライブシーンからのおいしいどころ取りの感あり。
当たり前のことだけれど、ライブハウスなのでGacktは近いし、オーディエンスと
一体化したステージがとてつもなく熱い。その熱いライブがそのままパックされた感じ。
もちろんGacktは出ずっぱりで歌いまくり&セクシーに踊りまくり。
そしてまた、1時間半の内容は、アリーナやホールクラスのライブDVDより、
よりコンパクトに楽しめる感もあり。

なつかしいGacktの名曲が、ほとんどDruG Partyバージョンにアレンジされて
いることにも感心した。これはお宝。お勧めである。

※♪Mirror (DRUG PARTY Ver.)アフロヘアーのYOUさん、ドラマーのGacktを
お見逃しなくお楽しみください♪
Gacktは確実に進化している…。

Gacktは確実に進化している…。
僕はMALICE MIZERから今日この日までのGacktを見続けてきた、年々歳を取ってるはずなのに……全く衰えない、人間であることすら疑う、これが魔王の威厳なのか…と動揺を隠せない。最近の歌い方は僕から見ても大分痛かったが、このDVDを見て真面目に吹っ切れた…是非みてほしい、Gacktの記憶と歴史を…進化と覚醒を続ける彼の姿を…。
たぶん最高にいいと思います!!

たぶん最高にいいと思います!!
私は大阪ライブに参加しましたが、
今までのライブでの中で過去2度目の感動を覚えました。
上弦の月から彼のライブを拝見しましたが、
やはり彼はライブ向けのアーティストです。
4星なのはまだDVDとしてはみていないので、あえてそうしました。
ホールよりもライブハウスが最高です!!






青い夜 白い夜 完全版 DVD-BOX /
言葉で表現できるものではない。とにかく見れ

言葉で表現できるものではない。とにかく見れ
自分にとってX初ライブとなった青白ライブ。涙なしには語れないし、日本語のボキャブラリーで表現できる感動ではない。
特に白い夜の紅でのYOSHIKI失神というアクシデントで起こる、突発的でありながら完璧なTOSHIのアカペラというフォロー。そこからラストまでのメンバーの表情や仕草ひとつとっても絆を感じる最高のバンドだと相変わらず痛感させてくれる。ここまで曲の合間合間に感動させてくれるバンドはほかにいない。半端ないドキドキと感動と楽しさと幸福感に溢れたライブ。
ラストライブの感動とはまた種類の違ったポジティブな感動がいっぱいつまっている。

ギター3本だけのROSE OF PAIN、後にも先にもみることができないPATAを巻き込んでのHIDEの部屋。
オルガスムでは青い夜での首ふりは勿論、白い夜のHIDEのギターラインの遊びにTOSHIがアドリブで付き合ってるときの楽しそうなメンバーの空気がたまらない。

これを見ずして年老いて死ななくて良かった、という感じである。
笑顔、そして涙

笑顔、そして涙
リアルタイムでXを愛せなかった私にとって、こうして新しくリリースされる作品を手に出来た事だけでも感激なのですが…大好きなHIDEの笑顔、YOSHIKIの命懸けのドラミング、すべてに心を揺さぶられました。
個人的にギター仲良し三人組と無理矢理カウントダウン、五人全員ヘッドバンキングは何度も見返したくなるお気に入りです☆メンバー全員の笑顔を見ていると本当に嬉しくなるんです☆
笑顔も涙もたくさんもらえる…まさに伝説ここにありといったライブでした!!!もうこんなライブを味あわせてくれるバンドって出現しないんじゃないかな…なんて少し寂しくもなりました。
さむいぼ、そして涙

さむいぼ、そして涙
当時、まだ大阪で学生だったので行きたくても行けなかったライブが映像として永遠に見られるのはとても嬉しい。
メンバー登場シーンでいきなりさむいぼ。そして「On guitar HIDE」のシーンで思わず涙しそうになり・・・。
永遠に色褪せないXのパフォーマンスが詰まっている作品でした。
「DAHLIA」や「SCARS」がまだ未完成の段階で披露されているのがそのまま収録されているのも良かったです。





ARASHI AROUND ASIA【初回生産限定盤】 /
素の嵐〜最高!

素の嵐〜最高!
素の嵐のメンバーを存分に見て、知って、楽しんで、身近に感じて・・・
一緒にアジア各国を訪問しているような錯覚に陥って
すっごく楽しめるドキュメントタッチのDVDです。

ただ・・・コンサート場面が編集されすぎ気味で
ちょっぴり不完全燃焼気味かも・・。

でも・・・初回限定版3枚目のディスクは超お奨め〜☆
台湾でのコンサートがまるごと楽しめちゃうんですよ♪
買ってよかった^o^
ますます嵐の魅力を再発見できること、間違いなし!!
よかったけど、、

よかったけど、、
3枚目の台湾公演がよかった!
ダイジェストでブチブチ切られるとなんか物足りないし、、、
でも3枚目は初回限定なんですね。
どちらかというと記者会見、オフショットなどを特典映像として限定販売し、
コンサート本編を通常版にしたほうがいいんじゃないのかなあ。
売り方間違ってる気がするので☆4つ。
DISK3はとても良かったです!!

DISK3はとても良かったです!!
DISK1・2は編集されすぎていて、ちょっと悲しかったです;;
DISK3は素晴らしかったです!!全部、初めから最後まであった大満足でしたww
一番楽しみにしていた秘密も見れたしvv
でもその楽しみにしていた秘密もちょっと、アップが少なかったのが不満です・・。。
遠くから写しすぎて、あまり見えない所とかもあったので、少しショックでした;
でも秘密はやっぱり可愛かったです!!にのみぃは何であんなに可愛いんだろう・・。。
DISK3だけで充分買う価値有りだと思いますv






THE TOUR OF MISIA 2007 ASCENSION (初回生産限定盤) /





2007 桜満開 Berryz工房ライブ~この感動は二度とない瞬間である!~ /
期待しすぎただけに

期待しすぎただけに
セットリストに不満あり。
見ていてテンポがよくないように感じました。ギャグ100やシンデレラなどが歌われず、いまいちメリハリがない。

せっかくSSAをおさえたのだから、大きい会場でしか出来ない演出・サプライズを期待していたのですが、案外普通のライブです。それはそれでいいです。人によって『普通』の観点は異なりますから。

ただ私が1番がっかりしたのは、ズバリ、彼女達のパフォーマンス。
ダンスが適当であったり力が入ってない様子がよいしょよいしょ見受けられます。

どんなにキツくても、ダンスを間違えても、『一生懸命な気持ち』と『向上心』を見せて欲しかった。

その点において、このライブは石村舞波・最後のステージ「スイッチON!」より格段に劣ります。


私は女性で、昔からキッズファンでした。Berryzのことが大好きで、ライブやイベに何度も足を運びました。

しかし、最近キッズファンをやめようかと考え始めていました。そんな矢先にでたこのDVD。

期待をしました。私がファンをやめる足止めとなってくれることを。



けれど、残念です。彼女達がもし今のままでいるのなら、私はファンをやめます。
確かに歌唱力は上がっています。しかし、私は声が裏返ってもいいから、一生懸命になんとか成功させようとする過去のライブの彼女達の姿が好きでした。


このライブDVDはおそらくあまり見返すことはないでしょう。
あれから3年…彼女達は再びこの場所に立った

あれから3年…彼女達は再びこの場所に立った
デビューから3周年を迎えたBerryz工房が、かつて1stシングルVの撮影をした思い出の場所
さいたまスーパーアリーナで行ったコンサートを収めた、単独コンサートDVDとしては
5枚目となる作品。
メイン&センター、その2つを結ぶ花道で構成された広大なステージ上でメンバー達が
イキイキと歌って踊って駆け回る姿を、大いに堪能出来る。

シングル曲を軸にしつつ、今迄コンサートで歌われた事の無かったカップリング曲や、
この日の為に作られたと思しき新曲等を絡めた選曲は“祝デビュー3周年スペシャル”的な
今公演に相応しい。
個人的には、メンバーがソロやユニットにそれぞれ分かれての歌唱が楽しめる
『日直〜芸能人の会話〜』〜『愛する人の名前を日記に』から、底抜けに愛らしいダンスの
『素肌ピチピチ』、横1列に並んだスタンド・マイクで一転ワイルドに攻める
『TODAY IS MY BIRTHDAY』、和やかムードの傑作VTR『ありがとう!おともだち。』を経て、
感慨もひとしおな1st〜3rdシングル曲連続披露に至る中盤の流れが、とりわけお気に入り。
因みに、衣装はラメを使った“モンドリアン・ルック”とレトロ・フューチャーなAライン
ワンピースが最高。

カット割りは相変わらず細か過ぎるような気もしたが、今回は大きなステージ空間を活かした
フォーメーションも多い為、ある程度は仕方ないのかも知れない。

メンバー自身によって、様々な想いや裏話等が映像と同時進行で語られるオーディオ・コメンタリーは
1枚で2度美味しい好企画。また昼公演でのみ歌われた新曲『サクラハラクサ』の映像も収録。
オススメです!

オススメです!
見所
@桃子ちゃんのソロ
Aライブ限定,未発表の2曲 B素肌ピチピチ・図書室待機
のカップリング曲
CVTRのありがとうお友達
D特典音声(メンバーがライブ映像を見ながらライブを振り返ります)

まだありますがこれだけでも見る価値があります!
amazonを使い倒す
Amazon 売れ筋ランキング
CD・ザ・ベスト10
素敵ワインちゃん
[楽天]水着と浴衣の売れ筋ベスト○○
ようこそ株スクール
[Amazon]あまぞn DVD売れ筋ランキング
[Amazon]あまぞn 腕時計売れ筋ランキング
楽天コスメ・メイク(化粧品)ランキングベスト○○

コメント:
タッキーが返り咲き!
posted by はやぶさ じろう at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ミュージック

2007年07月26日

ここにもコブクロ。

ミュージック
2007年7月26日





滝沢演舞城 /
めくるめく世界

めくるめく世界
舞台の出来は最高!
滝沢君はもちろんのこと、
横山君、大倉君の存在感もまた大きく、
これだけのクオリティの演目を毎日こなしていたことに驚愕。
ジュニアの活躍の場も多くJr.ファンも楽しめます。
特にキスマイ二階堂君ファンは必見!
藪君の代役に入っている部分があり
八乙女君とのシンメという貴重なシーンが見られます。
華麗なる世界

華麗なる世界
タッキーをはじめJr.の皆がすごく素敵でした。また普段先輩のバックで踊る事のないヤー Bの姿も見られて特に八乙女君FANは絶対買うべし。買って損はしないと思いますよ。
見てから舞台へ

見てから舞台へ
昨年に増してすばらしい今年の舞台でした。
つぎから次へ織り成すパフォーマンスに、うっとりしたりハラハラしたりと息抜く暇もないようでした。
昨年の様子もまた見たくなりDVD化を待っていました。
女形もよりいそうあでやかになっています。






モーニング娘。コンサートツアー2007春~SEXY 8 ビート~ /
ありがとう。

ありがとう。
この作品はモーニング娘。事実上の解散コンサートだと思う。
ヨッシー卒業と娘。のこれからに 幸あれ

ヨッシー卒業と娘。のこれからに 幸あれ
場所はさいたまスーパーアリーナ、センターに張り出しのあるステージは娘。コンではおなじみの形。
けして派手な仕掛けのアトラクション重視のコンサートではないけれど
ファンと一体感のあるステージ作りをしている娘。たちに似合っている。
実際に後輩やライバル、いや他のアーティストと呼ばれる人たちと比較しても
モーニング娘。ほどダンスや歌う表情で観客に伝えようとしている人たちは
少ないのではないだろうか?DVDで観ると手抜きのないその姿勢がより伝わってくる。
残念な事に今回のコンサートで吉澤が卒業、直後に藤本が脱退した。しかし
注意深く見ると、娘。たちはすでに次のステップを模索しているような気がする。
以前に比べるとコンサートの間中踊り明かすといったタイプから、構成を立てて
緩急を付けて盛り上げていく舞台を目指しているように思う。踊り好きの人には
不満があるかもしれないが、ひとつひとつの曲の世界を歌と振り付けで表現していく
演劇要素のあるステージは、宝塚の大ファンである高橋愛を中心とした新体制に似合っていて、今後の完成を期待したい。
堅苦しい分析を抜きにしても、卒業コンの中では一番楽しめた。湿っぽいのが苦手なのだが
吉澤ひとみは最後までかっこいいリーダーだった。内外の苦労や悲しみがあったにも拘らず
凛として笑顔のままで卒業して行った。別れの挨拶では「泣きじゃくるメンバーを叱咤激励する
ヨッシー」という泣き笑いのコントみたいになっているので、ぜひ注目してください。

下の方に同感です。

下の方に同感です。
ヨッスィとミキティの脱退は、とても大きなダメージになります。
ハロプロでモー娘。以上の存在感のあるグループは(ソロを含めても)居ません。
このLIVEまでは良かったですが、今後「エース不在」のモー娘。が心配です。
メンバーの入れ替えが激し過ぎて、多くのファンが離れてしまいました。
今回のミキティの脱退は(理由が)納得出来ません!





What a beautiful moment /
泉水さん今までありがとうございます!

泉水さん今までありがとうございます!
買うか迷っている人は絶対に買うべきです!自分もCDあるし別に要らないかと思って迷ってたけど。今は買って良かったと思うしハマってしまっています。もう泉水さんは居ないのでテレビでも見る事が出来ないしそう思ったらどんな表情で歌っているのか見たくて。思ってたより人間味が溢れた表情が見れたし想ってた通りの人でした。歌詞を忘れてる部分が有りましたがそれだけお客さんに喜んでもらおうと色々と考えて夢中に成りすぎてたんだと思いました。それに演奏している人達もとても気持ち良さそうで泉水さんと一緒に仕事が出来て羨ましい。このDVDは今までテレビにも出て居ない人だったので、こんな風でしか見られないのが残念ですが生の歌っている姿が見れて良かった。テレビには、ほとんど出る事は無かったですがDVDを残してくれた事が嬉しい。泉水さん今までご苦労様でした!これから色んな事に頑張れる勇気を泉水さんの歌声で励まされて頂くと思います。

進化の途中だった・・・

進化の途中だった・・・
 皮肉なことに、私は泉水さんの逝去をきっかけに、この作品を手にしました。
 3年前のツアーとのことですが、90年代黄金期の曲が中心の構成。特にファンでなくても
ほとんどが聴き覚えのある歌なので、自然に彼女の世界に引き込まれていきます。
私はずっと口ずさみながら観ていました。

 時々歌詞が飛んだり、少しはにかんだMC・・・、決して器用なパフォーマンスではないけど、
一生懸命ライブを盛り上げよう、ファンに近づこうとしている姿に心打たれました。
所々織り交ぜられたメイキング映像やバンドメンバーの紹介、エンドロールのバックに流れて
いる歌もとてもよく、細部にこだわって作られた作品だと思いました。
 
 彼女はこの頃から、新生ZARDに変わろうとしていたのかもしれない。ミステリアスな存在
から、ファンにとって身近な存在へ。この人は進化の途中だったんだと思うと無念さが
込み上げてきました。
 
 今思えば、このコンサートツアーは、彼女が旅立つ前にファンの元へ舞い降りてきて
くれた、まさしく「美しき瞬間」だったという気がします。そして、「今生きていることを
大切に。」そんなことを教えてくれている気がします。
 泉水さん、どうか安らかにお眠りください。そしてありがとう。

思っていたより・・・

思っていたより・・・
先に記しておきますが、ZARDの楽曲は嫌いではありません。気に入っている曲が多々あります。
しかし、このDVDの内容については、映像が生かされていない気がします。曲は複数含まれますが、ほとんどが同一方向からの映像で、ライブ会場がかわってもそれは同じです。MCもわずかながらみられましたが、DVDですのでもう少し何か違った表現方法も有ったのではないか?と感じてしまいます。
映像以外はスタジオ・レコーディングでは出せない音の響きであり、坂井さんの歌声もデビュー時より澄んだ感じが改めて聞けますので良いのではないかと思います。全体的には落ち着きすぎている内容でしょうか。





Le Portfolio 1991-2006 /
綺麗です!動く坂井泉水さん そして永遠に!

綺麗です!動く坂井泉水さん そして永遠に!
このDVDを買う前は、どなたかが指摘されている、曲のハイライト部分だけで次の曲に移ってしまう違和感と不満足感をかなり気にしていたのですが、実際に買って特に歌詞ブックと一緒に
画面を見てみるとそう違和感はありませんでした。
それ以上に動く坂井泉水さん、特に横顔はとても綺麗で儚いです。
買う前は決して、これを見て泣かないと決めていたのですが、やはり泣いてしまいます。
儚い美しさが儚い歌詞とともにポップなロックサウンドで流れてくる。
やはり一時代を築いたミュージシャンは偉大であると思います。
動く坂井泉水さん そして永遠に!
DVDとして最高

DVDとして最高
ベストのCDに3種類のDVDが付属して売られていますが、CDは同じ物なので、全部そろえようとすると、3つCDがダブってしまいます。
このDVDがあれば、別に無理して(乏しい小遣い?)そろえる必要もないように思えます。
画像を見たいというのは、皆思うことでしょうが、この一つで満たされると思います。
CDのアルバムだけでは満足できなく、画像も見たいという人には最適です。
涙なくしては見られない

涙なくしては見られない
ZARDの坂井泉水さんの突然の訃報に接して、あわててネットで注文して、取り寄せました。
それぞれのヒット曲にちょっとづつ登場する坂井さんは相変わらず素敵です。
ところで、2、3回見直して、ふと思いました。
−どうして、ラストに「君とのふれあい」が入っているのだろう?
シングルカットされたわけでもなく、PVを作る必要もなかったはずなのに…
そう思うと、答えが出てきそうです。
表面上は、失恋の歌で、「あなた」との別れを静かなあきらめとも取れる境地で歌っている曲ですが、
この「あなた」を「彼女が係わってきたいろいろな人々」と読み替えるとがぜん違う世界が見えてきます。
彼女は、そのころ自分の病気の再発について、勝手な推測ですが、うすうす気が付いていたのではないでしょうか?
そう思うと、この曲が辞世の句ならぬ、坂井泉水さんの「辞世の曲」のように見えてきて、涙が止まりません。
DVDの最後にそっと滑り込ませた気持ちが分かるような気がします。
−なによりも、人を愛することで、ファンを元気づけてくれた坂井さん、改めて、感謝とご冥福をお祈りいたします。






コブクロ LIVE TOUR `06 “Way Back to Tomorrow" FINAL /
これほどとは☆

これほどとは☆
二人の歌唱力、トークの上手さ、会場の雰囲気すべて最高です!多くのリスナーに愛される理由がこのDVDでよくわかります☆ヒット曲満載ですが中でも「願いの詩」は圧巻です☆副音声はかなり笑えます!次のライブDVD期待してます!
思っていた以上に良かったです

思っていた以上に良かったです
今年の生ライブ見て、このDVDを購入して見たら、またライブに参加したような気になりました。

桜、ここにしか咲かない花 など最高でした。また 
1回目はそのまま、2回目は副音声がお薦め!

1回目はそのまま、2回目は副音声がお薦め!
まず、副音声なしで、最初はじっくり曲を聴きましょう。
いきなり副音声を聞いてしまうと、ホンマに歌聴けません。
あと、MCの中でで小渕さんが「兄弟船」唄ってたけど、やったらうまかったわ縲懊€怐B
って、内容と関係ないことばかり書いてしまいましたが、
名曲そろい踏みって感じで、見終わったあと充実感にひたれます。







GACKT TRAINING DAYS 2006 DRUG PARTY (Amazon.co.jp限定通常版) /
たぶん最高にいいと思います!!

たぶん最高にいいと思います!!
私は大阪ライブに参加しましたが、
今までのライブでの中で過去2度目の感動を覚えました。
上弦の月から彼のライブを拝見しましたが、
やはり彼はライブ向けのアーティストです。
4星なのはまだDVDとしてはみていないので、あえてそうしました。
ホールよりもライブハウスが最高です!!

前に進むためのライブ

前に進むためのライブ
2006年の地下活動中、2007-2008年の大体的な活動をにおわせていました。
2006年暮れの突然のFC限定ライブ敢行は、2007年6月からの表立った活動の布石だったのです。
このライブではS.K.I.N.の活動を意識し「風林火山」第1話およびプレス用に作り込んだ体をしぼり、
中性的でフェミニン、セクシーな体型に作り込み臨まれました。
その体は見てて非常に魅惑的で妖艶でセクシーでした。
ステージセットはライブハウスとは思えないほど上品で綺麗なセットです。
ZEPPのステージに観覧車をつくるアーティストもいますが、
ライブハウスでGackt様より美しいステージセットを構築したのは私的に見たことがありません。
ZEPPであってZEPPでなかったのです。
ライブ自体は完全にFC限定であったため、初日から一体感がありました。
過去との対峙を余儀なくされ、過去を振り返る痛みと快楽、進むべき道の方向性の確認が
Gackt様、Gackt job、Dears個々で行われたものと思っています。
「Ares」「Cube」と流れたのも、この2つの曲にはGackt様の世界観の根幹、
人のドロドロとした部分を感じさせるため、Gackt's worldに引き込まれるのには十分でした。
全体的にこれまでにない妖艶なライブというのが個人的な感想です。

クオリティは非常に高いのですが、ドラムが元シャムシェイドの淳士となり、
既存のライブDVDと聴き比べると、曲に変化があるものと思われます。





青い夜 白い夜 完全版 DVD-BOX /
Xマンセー(^O^)/

Xマンセー(^O^)/
やっと出るんですね(@_@)感動です♪♪YOSHIKIの長髪が観られるんですね(@_@)感激です♪♪DAHLIAの歌詞が違っているというのも楽しみです♪♪ガンガン鳴らして歌いたい。
らーらーらー♪
らーらーらー♪
すーーーーーー♪
らーらーらー ♪
誰しも知らない
ガラスの塔
自由と孤独
螺旋のように
そういえば…

そういえば…
1994年のDAHLIAって歌詞が違いますよね、歌詞が昔のままの映像が見られるぅ!!
X JAPANファンにとってこれってめちゃ激熱ですよね。
でももしかしたら天才的な編集テクニックで歌詞がCD版に直っていたりして…
まぁ関係なく買いますけどね!
ファンになってもうかなり月日が経ちましたがいつまでも色あせることなく
ず縲怩チと感動を与えてくれるX JAPANのDVDがオフィシャルでちゃんと出るのには感動です!
でもさすがに完全版だからといってこの値段は高いっすね(^^;;;
最近また活動を再開するみたいなことになってるし本当にがんばってもらいたいです。
HIDEの映像がまた見られるのがうれしくてたまらないです。

X関連のグッズが高いのは前からわかっていましたけどそれでも自分らファンって
買っちゃうんですよねぇ…やっぱりXの魅力にはいまだに勝てません…
発売されるのが待ち遠しいことなんて久々です。
皆でDVDをみて盛り上がれるといいと思います。

待ちに待った・・・(ちょいネタバレなので注意)

待ちに待った・・・(ちょいネタバレなので注意)
青い夜と白い夜!
ファンとしてはついにという感じですね。
下にも書かれているとおり、単品で買えば安く済みますが、やはりBOXで買ってしまいますね・・・。

完全収録なので、DAHLIAのデモ(発売されているDAHLIAと歌詞が違います)が聞けると思いますので、是非聞いてください。
私はデモの方が歌詞としては好きです(特に最後の所が)。
YOSHIKIの不完全な歌詞がまた良いです・・・。





ARASHI AROUND ASIA【初回生産限定盤】 /
よかったけど、、

よかったけど、、
3枚目の台湾公演がよかった!
ダイジェストでブチブチ切られるとなんか物足りないし、、、
でも3枚目は初回限定なんですね。
どちらかというと記者会見、オフショットなどを特典映像として限定販売し、
コンサート本編を通常版にしたほうがいいんじゃないのかなあ。
売り方間違ってる気がするので☆4つ。
DISK3はとても良かったです!!

DISK3はとても良かったです!!
DISK1・2は編集されすぎていて、ちょっと悲しかったです;;
DISK3は素晴らしかったです!!全部、初めから最後まであった大満足でしたww
一番楽しみにしていた秘密も見れたしvv
でもその楽しみにしていた秘密もちょっと、アップが少なかったのが不満です・・。。
遠くから写しすぎて、あまり見えない所とかもあったので、少しショックでした;
でも秘密はやっぱり可愛かったです!!にのみぃは何であんなに可愛いんだろう・・。。
DISK3だけで充分買う価値有りだと思いますv

惜しい…。

惜しい…。
このDVD自体は、嵐の素直で可愛い素顔がたっぷりの見応えのある良品です!
でもアジアでの活動をDVD化するならば、今までやったコンサートで映像化されてないのもDVDにして欲しい!
ダイジェストでは消化不良。





THE TOUR OF MISIA 2007 ASCENSION (初回生産限定盤) /





2007 桜満開 Berryz工房ライブ~この感動は二度とない瞬間である!~ /
なんか…ものたりない

なんか…ものたりない

ごめんなさい。
先に謝っておきます。
私一個人の評価ですのでご理解ください。



ものたりなさを感じました。

私が期待しすぎたのも少しはあるかと思いますが。


初めてBerryz工房のDVDを買うという方は私はこのひとつ前の『夏夏』の方をオススメします。


これ以上ない舞台に輝くベリメン

これ以上ない舞台に輝くベリメン
 先輩のモーニング娘。の記録を塗り替える最年少でさいたまスーパーアリーナで興行を開催し、また満席にしたベリーズ工房の記念すべきライブ。
 デビュー作「あなたなしでは生きていけない」もSSA収録なわけだから、立派になって帰ってきたことになる。いわば故郷に錦を飾ったわけだ。セットリスト的には「21時までのシンデレラ」がないことを除けばほぼ申し分なく、これまでの集大成となる。
 最高の舞台を縦横無尽に駆け巡り、パフォーマンスも極上。ファンの掛け声やヲタ芸も最高。その一体感と感動に胸を打たれないものはあるまい。
 昼公演の「サクラハラクサ」も収録、オーディオコメンタリーもメンバーの生の姿をたっぷり味わうことができる。
史上最年少でSSAを満席にした興奮ライブがよみがえる

史上最年少でSSAを満席にした興奮ライブがよみがえる
この作品は、Berryz工房が埼玉スーパーアリーナを史上最年少グループとして満席にした興奮ライブの模様が収録されています。
楽曲の良さとリズム感の良いダンスが相俟って、彼女達はライブを重ねる度に、実に素晴らしいパフォーマンスをみせてくれます。
グループとしての一体感については、メンバーの入れ替わりが激しい先輩のモー娘。すでに凌駕しています。
それぐらい、今回のライブ・パフォーマンスは全体的に素晴らしかったです。
もちろん、舞台裏の様子も収録されていますので、ファン必携の商品であります。

amazonを使い倒す
Amazon 売れ筋ランキング
CD・ザ・ベスト10
素敵ワインちゃん
[楽天]水着と浴衣の売れ筋ベスト○○
ようこそ株スクール
[Amazon]あまぞn DVD売れ筋ランキング
[Amazon]あまぞn 腕時計売れ筋ランキング

コメント:
ここにもコブクロが。いいですねー。こないだトップランナーにでていましたが二人ともトークが上手でおもしろいですねー。
posted by はやぶさ じろう at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ミュージック

2007年07月13日

復活のX

ミュージック
2007年7月13日





滝沢演舞城 /
DVDか待ち望んでました

DVDか待ち望んでました
去年 新橋演舞場で 観劇しましたが 滝沢さんの 殺陣 舞に圧倒されました

何度も観たいと思えるような 舞台でした

DVDになって 本当に嬉しいです

今年の滝沢演舞城2007は 一段と磨きがかかるという事で その前にもう一度 DVDで堪能して 2007に 挑みたいと思います
タッキーの華麗な世界に酔いしれますよ!

タッキーの華麗な世界に酔いしれますよ!
やっとまたあの世界を見ることができるんですね!
義経以来ちょっと気になる存在だったタッキーに、
どっぷりはまり込んでしまうきっかけを作ってくれたのが滝沢演舞城でした。

舞台は三部に分かれています。一部はタッキーがさまざまなことに挑戦しています。
二部はやはりここが見せ場の義経です。TVとは違う世界にどっぷり浸ったら、
最後はタッキーワールド全開です♪
それからジュニアや関ジャニの頑張りも必見です!

この作品でたくさんの年配のファン層を獲得した彼の世界に
また会えるのがとても楽しみです♪

今年の公演も期待を裏切らないと心待ちにしています(^^)


ついに発売!!

ついに発売!!
去年の3〜4月と2ヶ月の長期間に新橋演舞場にて行われた【滝沢演舞城】の舞台のDVDが、ついに発売になりますね♪
日本に生まれて皆が知ってる様で知らない昔話を、初めて見る方にも分かりやすく&知ってる方も、思い出せる様な…内容が濃くなってると思います。
義経の部分では大河ドラマの義経とは、また違った新たな義経が見れますよ!!

滝沢くんを筆頭に、関ジャニ∞の横山くんと大倉くん、Jr.の子達が大勢出ています♪
去年、行った方は再確認として。残念ながら行けなかった方は是非とも、お手元にどうですか??








モーニング娘。コンサートツアー2007春~SEXY 8 ビート~ /
よっすぃ〜卒業でモーニング娘。が終わってしまった

よっすぃ〜卒業でモーニング娘。が終わってしまった
モーニング娘。を真希が国民的アイドルグループに押し上げた時期の、いわゆる娘。黄金時代を知る最後の一人、よっすぃ〜の卒業ライブの模様が収録されています。
卒業セレモニーで、モー娘。加入前からの熱烈モー娘。ファンを自称するガキさんは、
「吉澤さんがいなくなると私の中のモーニング娘。が終わってしまう」旨のコメントを述べました。
このコメントは、多くの一般人が共感できるコメントだと思います。
残ったメンバーを見て、一体どれだけの一般人が、顔と名前を一致させることができるのでしょ〜か?
ソロ歌手として紅白にも出場するなどして、一般人にも知名度があったミキティも結果的にこのライブで脱退しましたので、一層そう思います。

今後の事務所の戦略としては、新リーダー高橋を推すよりも、きらりちゃん人気で唯一知名度のある久住ちゃんを推していく方がいいでしょ〜ね。
感動、悲喜こもごも・・・

感動、悲喜こもごも・・・
名リーダー吉澤ひとみのLastLiveショーを克明に追った傑作ドキュメント!
本来はこのLiveで円満退団し、藤本を中心とした新生モー娘の門出として、記念すべきものであったが・・・・その後の出来事は敢えて書きません。
このLiveが終了して10日も経たないのに驚天動地の出来事が起こるとは、吉澤の心境もさぞや複雑だったろな。矢口のドタキャン脱退で無理やりリーダーを押し付けられながらも7期小春を育て、中国娘と現メンとのコネクションを成功させ、愛してやまない心境をおもいながらこのDVDを見ると感慨もひとしお。

選曲・パフォーマンス・音響・映像共に文句なしの仕上がり。新人光井もリーキー離れした歌・ダンスを披露してます。
また、月島きらり(久住小春)の新曲が初披露されてる。
問題の藤本もケチの付け所がないんだよね〜・・・・・・それだけに今回の脱退劇は残念。
新リーダー高橋と新加入のリンリン・ジュンジュンの活躍に期待したい。
吉澤ひとみと藤本美貴最後のツアー

吉澤ひとみと藤本美貴最後のツアー
よっすぃ〜ことリーダー吉澤ひとみさんの卒業ライブツアーになります。吉澤ひとみさん7年間お疲れさまでした。

ミキティ藤本美貴さんは品庄の庄司との交際の模様をフライデーに撮られてのけじめの脱退…

リーダー期間が短かったものの残念と言い様がありません。

現在のモー娘。のメンバーにはこれ以上の同じ過ちを繰り返したくないものです。





What a beautiful moment /
私も生で見たかった。

私も生で見たかった。
唯一不満なのはカメラのアングルです。
アップの映像もあまりありませんでしたし。
賛否はありますが、パフォーマンスを求めている人にはむかないかと。
クラシックのように?音楽を聴くという意味ではいいかと思います。
個人的には"もっと近くで君の横顔を見ていたい"から"明日を夢見て""瞳閉じて"を短縮で3曲流れるところが気に入っています。
伴奏もアコースティックギター、ピアノ、バイオリンくらい?なのもいい感じでした。
それとこのときは思っていたより力強いボーカル(CDに比べて)だったのがびっくりしました。
(会場のせいかもしれませんが)

あの歌声が胸に残ります。

あの歌声が胸に残ります。
今はもうこの世にいなくなってしまいましたがこのDVDを観てください。あまりマスコミやテレビなどに出演しない方なのでよく知らない人もいると思います。今のアイドルみたく大げさに踊ったりパフォーマンスなどしませんが必要最低限の身振りで観ている方に良い印象を与えてくれます。正直、ZARDのライブってあまりダンスシーンとか無いの?と思って観ていましたがsこれが返って良い結果になっています。あの姿をもう一度のこDVDでゆっくりと感傷に浸ってみてはいかがでしょうか。特に『負けないで』は大きな感動と共に涙が滲む思いでした。
坂井泉水さんの詞の世界を堪能!

坂井泉水さんの詞の世界を堪能!
本人もMCで言ってますが「詞を大切に書いて、音楽で届けたい。」その通りのLIVEです。
改めて、坂井泉水さんの詞の世界を堪能出来る事が最高です。
初めてのツアーなので、ぎこちない所もありますが、本当に温かいLIVEです。
只、バンドは超豪華ですね!(ギターが何人いるの?)
今日初めて観ましたが、中味の濃い最高のLIVEでした。
これからも観続けると思います。
もう二度と彼女のステージは観られないので、このDVDは永久保存盤です。






Le Portfolio 1991-2006 /
今となっては

今となっては
もう、こういうものでしか泉水さんに会えないのかと思うと寂しいですね。
女性アーティストとして、いろんな記録を残しているはずですが、
あまりメディアに出てこない神秘さも、今となっては彼女の魅力のひとつだったのだと感じます。
このDVD観て感じるのは、こういう人と同じ時を過ごせて幸せだったって事。
まだまだ第一線で活躍出来ただろうに、ご本人もさぞや無念でしょう。
私たちファンは彼女のファンであった事を誇りに思って良いでしょうし、
この先、彼女の分まで毎日を大事に過ごしてゆかなければならないでしょう。
ちょっと話がそれましたが、やはりこのDVDは良いです。
こういうのを永久保存版て言うんでしょうね。
世の中、初回限定とか、永久保存版とか乱発しすぎです。
永遠

永遠
見始めてあっと言う間の70分…。ZARDの偉大さや楽曲のクオリティの高さを再認識させられました。でも、もう二度と泉水さんの歌声を聞く事はできないんですよね。(ToT) ラストの曲が『君とのふれあい』というのが何かとても切なくて涙が止まりませんでした。とてもとても素晴らしい作品だけど、二度目を見るのはもう少し後にしようと思います。(ノ_・。)
いろんな意味で残念・・

いろんな意味で残念・・
元々大してファンではなかったのだが、昨年たまたまゲーム屋で見かけ、中古で安かったので購入。
10代だからか、ZARDの歌はア二ソンのイメージが強かったです。
SLAMDUNKの「マイフレンド」、DBGTの「Don'tyousee!」、コナンの「運命のルーレット」など・・曲名間違ってたらすいません。でも一番好きだったのは「永遠」でした。
評価としてはフルPVでなかったのが残念。特にメディアへの露出が極端に少ない方だったので、もっといろいろ見たかった感はあります。中古の安さが+1、フルじゃなかったのと本名のダサさ(そこかw)で−2。
なんかホントに絵に描いたような悲劇のヒロインみたいですね。最初から最後までなぞめいた方でしたが、少なくとも私はテレビに出まくって、自分の偏差値と顔差値の低さを露呈している最近のなんちゃって歌手よりは好感を持てます。
お亡くなりになったこと、最近は酷く太ってらしたこと、DVDのこといろんな意味で残念です。






コブクロ LIVE TOUR `06 “Way Back to Tomorrow" FINAL /
そのまんま★

そのまんま★
待ちに待ったDVD発売です! 実際にこのLIVEに行ってきましたので、自分が映っていないかかなり凝視してました^^; コブクロのLIVEは二人の、涙が出るほど美しい歌声は勿論、トークのおもしろさ!!他のアーティストではなかなかありませんよね??毎回すっごく楽しみ!
それが、そのまんまのDVD★ 興味がある人はもちろん、万人向けですので、ぜひ一家に一枚いかがですか?! 
コメンタリー付き!

コメンタリー付き!
なんと、コブクロのコメンタリーがライブ映像を見ながら聞けます。それが面白すぎて最高でした!こんなに素晴らしいライブが見れて嬉しいです!買って良かった♪文句なしです!
最高のライブDVD

最高のライブDVD
今回のコブクロライブDVD、
過去最高のカメラとスタッフで制作されているとのことです。
それだけあって、このDVDは映像もさることながら音声も最高です。
実際のライブさながらの音です。
オープニングのお客さんの歓声、そして割れんばかりの手拍子、そしてそしてコブクロの歌声。
すべて、ライブのまま。この完成度には脱帽です。





GACKT TRAINING DAYS 2006 DRUG PARTY (Amazon.co.jp限定通常版) /
たぶん最高にいいと思います!!

たぶん最高にいいと思います!!
私は大阪ライブに参加しましたが、
今までのライブでの中で過去2度目の感動を覚えました。
上弦の月から彼のライブを拝見しましたが、
やはり彼はライブ向けのアーティストです。
4星なのはまだDVDとしてはみていないので、あえてそうしました。
ホールよりもライブハウスが最高です!!

前に進むためのライブ

前に進むためのライブ
2006年の地下活動中、2007-2008年の大体的な活動をにおわせていました。
2006年暮れの突然のFC限定ライブ敢行は、2007年6月からの表立った活動の布石だったのです。
このライブではS.K.I.N.の活動を意識し「風林火山」第1話およびプレス用に作り込んだ体をしぼり、
中性的でフェミニン、セクシーな体型に作り込み臨まれました。
その体は見てて非常に魅惑的で妖艶でセクシーでした。
ステージセットはライブハウスとは思えないほど上品で綺麗なセットです。
ZEPPのステージに観覧車をつくるアーティストもいますが、
ライブハウスでGackt様より美しいステージセットを構築したのは私的に見たことがありません。
ZEPPであってZEPPでなかったのです。
ライブ自体は完全にFC限定であったため、初日から一体感がありました。
過去との対峙を余儀なくされ、過去を振り返る痛みと快楽、進むべき道の方向性の確認が
Gackt様、Gackt job、Dears個々で行われたものと思っています。
「Ares」「Cube」と流れたのも、この2つの曲にはGackt様の世界観の根幹、
人のドロドロとした部分を感じさせるため、Gackt's worldに引き込まれるのには十分でした。
全体的にこれまでにない妖艶なライブというのが個人的な感想です。

クオリティは非常に高いのですが、ドラムが元シャムシェイドの淳士となり、
既存のライブDVDと聴き比べると、曲に変化があるものと思われます。





青い夜 白い夜 完全版 DVD-BOX /
Dahlia初演!

Dahlia初演!
青い夜、白い夜・・・この2DaysLiveが1番好きというファンは多いのではないでしょうか。
あの日のLiveがこうしてDVDで見れる日が来るとは思いませんでしたね〜
ありがとうYOSHIKI・・とレビューを書いてる方、文章がオカシイです(笑)
BOXか単品か

BOXか単品か
BOXか単品かどっちを買うか迷う。
特典映像DVDとデモテープ復刻CDと復刻パンフ付きで倍額になる。
この3つに価値があるかどうか疑問?
それにしてもX関係は値段が張るなぁ

単品かって1万円分他のDVDを買った方が賢いかな。
収録されてるのかな?

収録されてるのかな?
1994年ってことはアルバム「LIVE LIVE LIVE」に入っている「Rose of Pain」のアコースティックバージョンが見れるってことですよね?
う〜ん、「破滅に向かって」みたいにカットしないで収録してほしいです。
「破滅に向かって」はDVD、CDともに「Rose of Pain」「Say Anything」がなかったですから・・・そこが心配ですけど、どーせ買うならDVD-BOXかな。
25%offですけどそれでも少し高いかも・・・。
でも、宝物になるでしょうからやっぱりこっちかな。DVD、CD、パンフがついてきますし。
値段が気になるってことで星1つマイナスかな。





ARASHI AROUND ASIA【初回生産限定盤】 /
DISK3はとても良かったです!!

DISK3はとても良かったです!!
DISK1・2は編集されすぎていて、ちょっと悲しかったです;;
DISK3は素晴らしかったです!!全部、初めから最後まであった大満足でしたww
一番楽しみにしていた秘密も見れたしvv
でもその楽しみにしていた秘密もちょっと、アップが少なかったのが不満です・・。。
遠くから写しすぎて、あまり見えない所とかもあったので、少しショックでした;
でも秘密はやっぱり可愛かったです!!にのみぃは何であんなに可愛いんだろう・・。。
DISK3だけで充分買う価値有りだと思いますv

惜しい…。

惜しい…。
このDVD自体は、嵐の素直で可愛い素顔がたっぷりの見応えのある良品です!
でもアジアでの活動をDVD化するならば、今までやったコンサートで映像化されてないのもDVDにして欲しい!
ダイジェストでは消化不良。
うむむ・・・。

うむむ・・・。
いろいろ見るところはあると思いますが、
個人的には、購入前から1番楽しみにしていたARASHICコン部分が、
あまりに編集されていてガックリきてしまいました。

ものすごく素敵な構成の、ものすごく楽しい夏のコンサートだったのに、
あのぶっちぶち切りダイジェストは、ちょっとヒドいです。
しょっぱな2曲目の「Kissからはじめよう」のカットで
テンションがウナギ下がり、それ1度見たきりまだ他のDISCも全部見ていません。

でもどんなカタチであれ、とりあえずはコンサートのDVD化を喜ぶべきかもしれません。
でもでも、どなたかも書いてらっしゃいましたが、
Oneコン、ARASHICコン、凱旋コンの国内コン3枚組だったら、
どんだけ嬉しいだろうなあと思ってしまいます(涙)





THE TOUR OF MISIA 2007 ASCENSION (初回生産限定盤) /





2007 桜満開 Berryz工房ライブ~この感動は二度とない瞬間である!~ /
史上最年少でSSAを満席にした興奮ライブがよみがえる

史上最年少でSSAを満席にした興奮ライブがよみがえる
この作品は、Berryz工房が埼玉スーパーアリーナを史上最年少グループとして満席にした興奮ライブの模様が収録されています。
楽曲の良さとリズム感の良いダンスが相俟って、彼女達はライブを重ねる度に、実に素晴らしいパフォーマンスをみせてくれます。
グループとしての一体感については、メンバーの入れ替わりが激しい先輩のモー娘。すでに凌駕しています。
それぐらい、今回のライブ・パフォーマンスは全体的に素晴らしかったです。
もちろん、舞台裏の様子も収録されていますので、ファン必携の商品であります。

amazonを使い倒す
Amazon 売れ筋ランキング
CD・ザ・ベスト10
素敵ワインちゃん
[楽天]水着と浴衣の売れ筋ベスト○○
ようこそ株スクール
[Amazon]あまぞn DVD売れ筋ランキング

コメント:
X,復活にちなんでBOX発売でしょうか。こりゃまた売れそうですね。 復活に期待。…でも彼はいない。
posted by はやぶさ じろう at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ミュージック