2007年08月16日

ビリーの食い込み

キッズ・ファミリー
2007年8月16日





Never Ending Wonderful Story【初回生産限定仕様】 /
聞きなおし〜〜

聞きなおし〜〜
オーラスの時は 見るのが精一杯で
歌は良く聞けなかったけど
DVDで手越君のソロに感動した!!
中島美嘉さんの男性版のような
せつない声 素敵な声
とにかく良かったです
待ってました!(*^_^*)

待ってました!(*^_^*)
2004年に0304が発売されてから早3年・・・
新星NEWSといえど、内容は本当に盛りだくさんです。
私はコンサートへ実際行ったのでその時の興奮がもどってきたような感じでした。
もちろん、いっていない人もとても楽しめる内容です。
買ってみて絶対に損はないです。このDVDは本当に一人でも多くの人にみてもらいたい、そんなDVDです。
NEWS初のライブDVDともあって、いままでのNEWSが凝縮された、いわば集大成だと思います。
ライブ映像以外にも、オフショットがたくさんで素のNEWSがたくさん楽しめます。
番外編はすごくファンにとってもおいしいと思います(笑)
そんなNEWS初のライブDVD、まだの人はぜひ見てください!
初回版のブックレットも、みんなかっこいいですよ♪
長かったデスね・・・

長かったデスね・・・
待ってました。娘たちより先に母がチェック!!です。コンサート会場の興奮が再来でした。
いつも娘たちと観に行くのですが今回は特に、ギュッと中身の濃い成長したNEWSを感じてきました。待ってました・・・感動をありがとう。コンサートが終わった時の気持ちでした。
半年が過ぎ、その時の感動・笑いが蘇りました。是非、残念ながらコンサート会場に行けなかった方々にも観て欲しいDVDです。





ダイブ・トゥ・ザ・フューチャー、ダブル(複体)、蹴鞠師 スペシャルDVD BOX /
大満足

大満足
特典DVDが1時間以上もあり撮影の裏側も収録されていて楽しかったです。もちろん本編の内容も良かったです。
飛・弾・蹴

飛・弾・蹴
スポーツ・サスペンス・アクションの3種類違ったドラマに挑戦!!
普段バラエティなどで面白い関ジャニ∞が真剣に役者として男を魅せます☆





ゲド戦記 /
先入観を取り除いたとしても…

先入観を取り除いたとしても…
つらいアニメ。先入観というのは「ジブリものだから…」「宮崎血統だから…」の2つ。これらをふまえた上で評価が低くなるのは歴然、ふまえなかったら… それでも評価はそれほど変わらない。ビデオレンタルで良かった、むしろレンタル料を損したかな、とさえ思った作品です。
ジブリ作品で初めて途中で寝ました

ジブリ作品で初めて途中で寝ました
異常に引き付けられないストーリー。

キャラクターは父親の作品の使いまわしが多々見える。

自分はレンタルで観ましたが、30分くらいで寝てしまい、魅力を特に
感じなかったため観終わらないうちに返却しました。

映画の時の評判は、「みんな厳しすぎるんじゃない?」って思ってましたが、見て納得。買う前にレンタルで作品の質を見るようにした方が良いと思います。

原作者も「ゲド戦記ではない」と異を唱えているようで、これがゲド戦記ではなくて良かったと納得しました。
死を知ってこそ生を知れる

死を知ってこそ生を知れる
当たり前のこと。音楽もいいじゃないですか☆評論家ぶらないで単純に映画を楽しみませんか。





Bootcamp Elite Mission One: Get Started /
入門編なのにかなりきつい!

入門編なのにかなりきつい!
ビリーがずっと英語で話しかけてくれますが、字幕はありません。でも、動きを見て真似をすれば良いので、英語がわからなくても支障はありません。
冒頭からかなりハードな動きで、途中足踏みだけの動きもありますが、約40分間休みなしです。後半は、バンドを使いますが、なくても結構いい運動になります。
運動不足の方は、適度に休まないとついていけません。筋肉痛になります。
女性にとっては、かなりハードな運動ですが、ビリーとその仲間達が楽しそうに動いているので、ついていきたくなります。
痩せるかどうかは個人差があるので、なんとも言えませんが、基礎体力の向上、筋力アップは、間違いないと思います。
また、ボーナスとして、ビリーが約9分、主な動きについての注意事項を説明してくれます。
試しにMission Oneを購入し、良かったらTwo、Threeを買うのも1つの方法かもしれません。

革新的な有酸素運動と筋トレ

革新的な有酸素運動と筋トレ
1.ウォーキング(有酸素運動)は歩くだけで退屈
2.筋トレ(無酸素運動)は辛くて続かない

そんな方に向いている作品である。
有酸素運動は脂肪を燃やし、筋トレで付く筋肉は基礎代謝を上げる。
”痩せること”を目的とした場合、この2つは必須である。

この作品は、有酸素運動と筋トレ(あくまで軽負荷)が、畳2枚程のスペースで、
楽しく、誰にでもできるようつくられている。(そりゃ売れるわな、よく考えたものだ)
ただ運動がお居留になってる方にはちとキツイので、吐く前に休み休みやることをお勧めする。
チューブはペットボトル等で代用できるし、無くてもいける。
全身くまなく運動が行き渡るようにつくられているので、時間的効率性も高い。

ただ、ビリーのように”ムキムキ”になれるわけではない。(あの身体は高負荷のウェイト
トレーニングが必須)あと、長時間の有酸素運動は、筋肉を落とす効果もあるので現在既に
”ムキムキ”で体重を落としたくない方にはお勧めしない。

この作品は、あくまで”引き締まった身体”を手に入れる為のものである。

このミッション1で慣れて来たら、ミッション2でさらに引き締まって頂きたい。
一ヶ月でウエスト-7センチ!

一ヶ月でウエスト-7センチ!
 週3回程度しかできなかったのに、ウエスト-7センチは自分でも驚きです!運動苦手で、おなか周りの脂肪もとれにくい年頃の私でもこの結果がでました。アップテンポでとても楽しいですから、普段運動不足の方でも続けられるのではないでしょうか。私は負荷はペットボトルに水で始めました。サウナスーツとVAAMで入隊してます。キックやパンチでストレスも解消できて、終わった後は汗びっしょり&気分爽快です。
ちなみに体重は一ヶ月で-2Kg,体脂肪-3%でした。かなりいいですよ!





らき☆すた 2 限定版 /
特典ディスクについて

特典ディスクについて
限定版1のレビューで酷評したけど
買わないで文句言うだけでは見えてこないものがあると思って
限定版1、2と購入
限定特典のCDとゲームだがこれのせいで値段が上がってるのだし、価格についてやはり不満が残る

収録話数の不満についてはすでにさんざん語ったので今回は特典ディスクについて

CD:正直必要ないんじゃないかとさえ思う、出すなら別CDとして単品で出すべき

ゲーム:らき☆すたの森は少し期待してたんだけど作りがお粗末、グラフィックもPS1レベル
一応音声ボイスもあるのだが一言、二言しかしゃべらない
ゲームウォッチ風のミニゲームも単調さゆえに飽きが来るのが早い

コレクターではなく純粋に本編が楽しみたい人は通常版で十分なのではないだろうか?
限定版・・・

限定版・・・
「かがみんの魅力に、またひとつ気づいただけだゾ〜」
これには不覚にも笑ってしまいました。 似すぎw

しかしこのDVD、買うのは止めはしません・・・んが、限定版は買う必要ないです。
なにより高いですし、オマケもどっちかと言わなくても、いりません、これ。
ゲームの方は毎回何かしら変わるのかと思っていましたが、またらきすたの森。
なんかアレやっててイライラするだけですし・・・。
いまだにここに、限定版が残っているのがすべての結果ですね。
買うなら通常版をお薦めいたします。

We Are Lucky Friends

We Are Lucky Friends
美水かがみもまさかここまで良くも悪くもムーヴメントを起こす作品になるとは
思わなかっただろう。最初は3ページ連載だったのだから・・・。

さて、ご存知の通りこの巻で山本寛が監督を外され次回からは別の監督になる。
まずは監督交代による相違点だが、私が見る限り大した違いはないように見える。
唯一つ思うならば演出の違いか。パロディにおける演出が若干大袈裟になっているのだが
それでも一応基本的な部分は受け継いでいるのでそれに耐えれれば
購入続行に差し支えはないだろう>DVDで視聴してる方。

で、この2巻は原作の雰囲気を表現しつつも監督の自虐ネタ、また舞台が同じということで
某国民的アニメのモノマネをこなた(平野綾)がしてるのだがこれがまた上手い!
テンポもよく、作画の雰囲気もなかなかいいので実にまったりと楽しめる。

正直本遍以外のところでちょっと問題多いのでは?と心配にもなるが
やはり本遍に関しては自分の肌に合う、原作の雰囲気を再現しつつ独自の部分も欠かさない
いい作品になっていると思う。歌も面白く、なかなかの仕上がりになっているだろう。

ただオマケ映像はかなり蛇足だな・・・。
それがなければもっと印象良かった。
まあなかったことにすればいいか(笑)





ドリフ大爆笑 30周年記念傑作大全集 DVD-BOX (通常版) /
素敵な時間を

素敵な時間を
バッシングは多いですが、やっぱり今見ると懐かしさや哀愁漂いますね。あー見た見た!なんて懐かしい気持ちになります。今は亡き長さんに感動!
がっかり。。

がっかり。。
そもそも、大爆笑を謳っておきながら、DVD1枚につき全員集合が3話ずつ入っています。。
全員集合のコントなんてものは、懐かしさこそあれ、今見て決して笑えるものではなく
今までの全員集合DVDも見送って来たのですが、万を辞してやっと出た大爆笑DVD!
に全員集合て・・・・。
がっかり。。

雑な商品

雑な商品
コントの内容云々ではなくて、とにかく雑な作りのDVDです。

コントの始めにタイトルのテロップが一切出ません。
色んなコントがダラダラした編集で垂れ流しになっています。

もしものコーナーはメンバー4人分がセットになって成立するのに、ブツ切りになっていますす。

大爆笑に対する思い入れや理解のない製作側のやっつけ仕事によって、貴重なコントの数々が台無しにされています。

3枚組ですが、1枚目を見てうんざりして残りの2枚は見る気になりません。

それでも貴重なドリフの作品ですから、次回作が出ても買うと思いますが。





コードギアス 反逆のルルーシュ volume 07 /
ここまで観てきた感想

ここまで観てきた感想
エヴァぶりにちゃんと観たロボットSF学園モノ(?)アニメです。

皆さん書いておられる様に、デスノを彷彿させるダークヒーローが暗転していくとこなんか、確かに先行作品の影響を受けている部分は大きいですね。が、それでいてオリジナルの設定を活かして政治的なメッセージをも内包しているので、二番煎じとはいわず普通におもしろいと思えました。

あと、私は特別アニメに詳しくないのですが、ガンダムシードはキャラの目がウルウルでなんか萌えっぽくて(私の偏見ですが)クサイ台詞も生理的に受け付けられなかったのに対し、コードギアスは確かにピンクの髪のお姫様とか出てくるけど、登場人物それぞれキャラが立っていて絵もわりと受け入れ易いので見やすかったです。作画のクオリティもなかなか崩れないし。
(福山さんのゼロの時の気合い入りまくった声は少し苦手ですが…)


とりあえず、私みたいなアニメをあまり見ない視聴者にもわかり易い設定と受け入れやすい作画と、お約束的展開も入れつつおいしい要素をとことん詰めたアニメだと思います。
なんか、「クリエーターの意志云々より何より視聴者を意識して作ったアニメ」ですね。


私はクリエーターが作りたいモノを作ったのがいわゆるアート系作品で、観る人のことを考えて作られているのがエンターテイメント作品だと定義してます。そしてこれは何より良質のエンタメで楽しい!!

第二部決定との事、これからどういう展開になろうとも、人気作という事におごらず良いペースを保っていってほしいですね。
オーディオコメンタリー

オーディオコメンタリー
オーディオコメンタリーのメンバーは、ルルーシュ、スザク、カレン、キャラクターデザインの木村さん、副シリーズ構成の吉野さんです。
トークは、普通です。カレンの天然キャラは、面白いです。しかし、周りの方がまじめなので、かなり浮いてます。
オーディオコメンタリーは星3ですが、本編は星5ですヨ。
まさに「我は王軍、友は叛軍」のストーリー展開の巻です

まさに「我は王軍、友は叛軍」のストーリー展開の巻です
熱烈なファンの多い作品だということはよく分かっていますが、なぜか一番いいところ(と思われる)回だけ見てしまった門外漢としてレビューを書きます。

タイトルロールのピカレスク度が高いとは聞いていましたが、物語のクライマックスへとなだれ込んでいく回であるためか、「うわっ、そこまでやるか!」というダークでクレイジーな濃さは感じませんでした。A.デュマの名作「ダルタニャン物語(鈴木力衛訳)」中に、「我は王軍、友は叛軍」という邦題の巻がありますが、まさにその表現でしか言い表せない(どっちがルルーシュ側でどっちがスザク側にあたるのかは状況によると思いますが)状況。とてつもなく大それた考えを実行し、あるいは関わってしまったハイティーンの剛毅な部分、その裏にある年齢相応のぐらつきみたいなものをうまく絡めて描いています。最も心を許した友人が真の敵(じゃないかもしれないけどこの時点ではそう)という、一番見たくなかった現実が目の前に立ちはだかる回なんだ…と思ってしみじみと見ました。

ほぼ最終章に近いということで「落としどころ」に近づいているのは事実ですが、大人の意見としてはあまりハッピーエンディングを望まないのも事実です。対象年齢が高めの作品でもありますし、主人公2人(ルルーシュだけかなぁと思いましたがやっぱり相方も加えて)は大義と権謀術数のはざまで、重い十字架を背負いながらひたすらに自分たちが目指した道を進んで欲しいと思います。行き着く先に楽園がなくても、です。

ツッコミどころもあげつらえば多々ありますが、ドライブ感と息苦しさのあるストーリーテリングに対してこの評価とします。





人志松本のすべらない話 其之参 通常盤 /
グッピー?

グッピー?
やはり面白かったです。松っちゃんの飛行機の話が最高でした。
「あのすべらない話をもう一度」というのは皆さんも書いているとおり、微妙でした。あくまでもその企画が、という意味ですが。その中に、宮川の長編「喫茶店」の話があったのですが、第1弾で面白くてなんっ回も見たために、(ここからネタばれです)最後のほうで水槽にグッピーを入れたと言った時にネオンテトラの間違いだと気づいて中途半端な笑いになってしまいました。

すべっているような・・・

すべっているような・・・
その1、その2が良かっただけに、すぐに購入してみたのですが、期待はずれでした。期待外れの原因は、
・そろそろ(レギュラーメンバーは)ネタ切れ感がだたよっています。1、2のインパクトが強すぎたせいもあるかもしれません。
・別の芸人の話をするのはおもしろくない。実体験にもとづくネタ(話し)だからこそその芸人さんが話してこそ。
といったところでしょうか。
すべりません!

すべりません!
まぁ色々な意見はあるとは思いますが、動きやリアクションだけで笑いをとるよりも、トークだけでどれだけ人を引き込むか、そこに芸人の腕を見る気がします。

想像力の笑いというか、この手のものは聞き手のセンスと言うものも影響すると思います。
かなりレベルの高い笑いを松本人志がやっている訳で・・・。
 
ドリフターズ等の笑いも大好きですが、それとは全く別のものであり、比較するべきものではないのでしょうか?

分る人だけ見ればよし!





銀魂シーズン其ノ弐01 【完全生産限定版】 /
テコ入れの話が最高!

テコ入れの話が最高!
色々話題と衝撃を与えながらもとうとうアニメも2年目に突入ですね。苦情殺到とか打ち切り寸前とか自虐ネタがなにかと多い銀魂ですが(事実なのかネタなのか…。どちらもか?)、この盛り上がりを見ていると結局のところ人気は凄いっていうことですよね(笑)。私も毎回欠かさずお腹が痛くなるほど笑い、時には感動して、存分に楽しませてもらっています。
さてこのDVD収録の話で必見なのは、他のレビュアーの方もほぼ全員が書かれている50話でしょう!アニメオリジナルの話で、「打ち切り回避の為にテコ入れだ!」とメインキャラほぼ総出演でテコ入れのネタを次々と出していくというものですが、本当に「ここまでやっていいのか??」と突っ込みたくなるくらいのパロディーの嵐!しかも色々な意味でかなりヤバいような…。いったいいくつパロっているんでしょうか?銀魂だからこそできた、限界ギリギリのネタですね。ちなみに私がツボにはまったのはお妙のネタです。「ドラゴンブリーピース」って…(笑)何と何と何を混ぜてパロっているかは一目瞭然ですが、ここまでやってしまうとは…。ある意味やりすぎとも言えますが、銀魂なのでOK!と思えてしまうのがまた凄い。一番衝撃だったのはお登勢さんとキャサリンのネタ。プリキュアのファンから袋叩きにされそうなんですが、大丈夫なのかな…?とちょっと本気で心配しました…。意外だったのはマダオのネタですね。ハチャメチャなネタがほとんどの中で結構まともだったと言えるかもしれません。
他にも有名な映画に小説にアニメにバラエティのパロディーが凄まじいまでに展開していきます。30分足らずの間によくもまあここまで詰め込めたものだと感心してしまいました。他の話ももちろん傑作ですが、この50話の面白さは群を抜いています。原作では読めませんし、何よりアニメでここまでぶっ飛んだパロディーは銀魂でしかありえません。50話のためにこの巻だけでもDVDを買ってもファンは損しないと思います。
祝2年目突入!!

祝2年目突入!!
原作者達を本気で怒らせた危険なパロディ、過激な歌詞の挿入歌に下った放送禁止命令、
下ネタのオンパレードの為にゴールデンタイムからの移動、各所からの圧力による打ち切りの危機…

なんとか2年目に突入し、劇中で"テコ入れが必要だ"といったものの

まさかのネオアームストロングサイクロンジェットアームストロング砲の再来、
放送初期では控えめだった下ネタは反省どころかあらら物凄い加速、もうセリフの修正すらせずに効果音を一瞬被せるだけでギリギリ放送禁止を回避。


反 省 の 色 が 全 く 見 え ま せ ん ^^


「重鎮て十個の○○○○アルか?」
「うるせぇPTA共をギャフンと言わすアル!」
「先生の○○が、こんなに○○して、坂田君の○○に、○○○○しちゃってるうぅぅぅぅ!!!!!!!」

とてもいい大人達のやることではありません。
女性はドン引きでしょうか?男はいつまでたっても少年です!

面白い!

面白い!
てこ入れの話はアニメオリジナルですが、想像以上に面白かった。特に私のお気に入りは 、神楽とさっちゃんの案です。神楽が銀さんと貧しいながらも幸せそうに暮らす姿は微笑ましかった。さっちゃんのはこえーよ。夜一人じゃ見れないよ(^o^;
銀さんの隠し子騒動のは
あのふてぶてしさ可愛さ、まさに銀さんの子供以外考えられない。マダオあんな状況だったんだからある意味仕方ないよ。と声を掛けてやりたい。
め組の話は期待してなかったんだが感動的に作られていて不意をつかれしまいました。
4作すべて面白く満足の一本です。
新OP.EDも格好いいし、特にEDは、今から紅桜編が楽しみです。





15th L’Anniversary Live /
.

.
DVDの内容はとても良いです。値段の価値はあります。
満点以外付けようが無いです^^。
是非買ってみては!?

そして「神」と書いてる方
カスチルは言い過ぎです。
Mr.Childrenファンじゃありませんが、その一言でどれだけの人が傷付くのか
分からないでしょう。

関係無い事書いてすいません
今回は期待大

今回は期待大
http://www.larc-en-ciel.com/jp/larc-main.html
で収録曲が発表されているんですが、WOWOW放送ではカットされていた、夏の憂鬱やvoiceも収録されているのでかなり期待しています。
4月に買ったfive live archives は今までに発売されていたDVDとかぶっているところ(収録ライブ日は違うが同じライブツアー)も多くて少し残念だった。
また今年の後半にかけてラルクのオリジナルフルアルバムやいつ出るのかヤキモキしていた2003年のラルク復活のReady Steady Goからの全プロモ収録したChlonicle3も発売予定ですし、ファンにとってこれからのラルクに期待せずにはいられません。




いちいちうるさいな。
ファンなら素直に何も言わず喜べよ。

amazonを使い倒す
Amazon 売れ筋ランキング
CD・ザ・ベスト10
素敵ワインちゃん
[楽天]水着と浴衣の売れ筋ベスト○○
ようこそ株スクール
[Amazon]あまぞn DVD売れ筋ランキング
[Amazon]あまぞn 腕時計売れ筋ランキング
楽天コスメ・メイク(化粧品)ランキングベスト○○

コメント
ここにもビリーが食い込んでいますね。
posted by はやぶさ じろう at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | キッズ・ファミリー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5048757
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック