2007年08月08日

売れ筋DVDテレビドラマ部門

テレビドラマ
2007年8月8日





ダイブ・トゥ・ザ・フューチャー、ダブル(複体)、蹴鞠師 スペシャルDVD BOX /
飛・弾・蹴

飛・弾・蹴
スポーツ・サスペンス・アクションの3種類違ったドラマに挑戦!!
普段バラエティなどで面白い関ジャニ∞が真剣に役者として男を魅せます☆





プリズン・ブレイク シーズンII DVDコレクターズBOX2(「明日に向って撃て!」DVD付) /
なぜSONA?

なぜSONA?
Season 2後半も相変わらず相当面白いです。
いろんなことが起こりすぎ!
常に「うわっ、うわっ、あーっ」、「うぉーっ!」って感じで話が進んでいきます。
シーズン3はいったいどうなってしまうのか、謎がめちゃくちゃ多いままです。
なぜSONA?って感じで最終話なのでシーズン3が待ちきれません!
2の前編よりも見ててハマった感じがします。
ただ、いきなり広げちゃうんで
どこまで続くんだろう、って感じで終わりがまったく見えないです。

でも、やっぱ相当面白い!
遅い!

遅い!
毎度思うのですが、レンタルとの兼ね合いなのでしょうけど、セル版の発売が遅すぎます。

レンタルの安価で借りないで、早く観たいから2万円近い金額を出して一気に
購入して見たいわけです。 そういうセル版を買うユーザーに対してそれだけの
金額を出して買うだけの恩恵を感じるくらい早い時期にして欲しい。
レンタルで最終巻が始まり落ち着いてからの状況に合わせてこのセル版の発売、、、

それならばレンタルでもいいやとなってしまいます。
こういう事をしていたらますますセル版は売れなくなると思いますよ。
メーカーは今後再検討して頂きたい。

セル版ユーザーとしてはいつも歯痒い思いです。


オマケDVDはナゼヽ(≧▽≦)ノ ブァハハー

オマケDVDはナゼヽ(≧▽≦)ノ ブァハハー
明日に向かって撃て はナゼ付いてきたのかがわかんないです。
影響を受けた作品なのか?
ん〜〜。

本編だけでいいから
もっと値段を下げて出してくれたほうがよかったな〜






花より男子2 (リターンズ) /
真央ちゃんやってくれました!!

真央ちゃんやってくれました!!
花男は最初から見ていて、リターンズで司とつくしのキスシーン期待してたのですが、なかなか見れず、もしや最終回?ラストに近づいてきてるのにな〜い!!とその時、放送終了1分前『つくしからのマフラーキッス』参った!!小悪魔的な表情した真央ちゃんが、とっても可愛くて素敵でしたよね☆皆さんも同じコト思ったに違いない!!どんだけぇ〜言うぐらい何回も繰り返し見てます。花男に関わった全ての人たちに‥ありがとう★



少女漫画ドラマの王道☆

少女漫画ドラマの王道☆
ドラマ放映時から はまったドラマ。
この歳になって、こういった高校生の青春ドラマを夢中で見るとは思いませんでしたが、本当に面白いです!
前作も楽しく笑いながら見ていましたが、リターンズは笑いだけでなく
健気なつくしにせつなくなったり、道明寺とのすれ違いにもどかしくなったり
涙したり…という波乱万丈のストーリー展開。
早く二人がハッピーエンドを迎える場面が見たくて、やきもきしてしまいます。

ひたむきで、どんな時も前向きな つくしが可愛いです。
見ている方も つくしと一緒に悲しくなったり ときめいたり…。
こんなに感情移入できるなんて、良質な作品ならではです。
そして F4が前作よりも大人っぽく成長していて、みんな素敵で困りました(笑)
宇多田ヒカルも大好きな「花より男子」

宇多田ヒカルも大好きな「花より男子」
前作に引き続き、『リターンズ(2)』もDVDを購入しました。正直、30才を過ぎて学園ドラマにここまでハマってしまうとは、自分自身も少しビックリしてしまいましたが、改めてDVDを観てみるとその理由が良く分かります。とにかく視聴者を引き付けるパワーに満ちている。『Flavor of Life』を歌った宇多田ヒカルさんは、挿入歌のオファーをもらったとき「花男の挿入歌の話がくるなんて、私も出世したな〜」と実感したそうです。元々原作の大ファンだった彼女ですが、あの宇多田にそこまで言わせる花男って、やっぱりすごいなぁと思いました。





帰ってきた時効警察 DVD-BOX /
「トリック」の二の舞にはならないでほしい

「トリック」の二の舞にはならないでほしい
 続編としては、そんなに悪いできではなかったと思います。しかし、一作目はおそらく無茶はできないので、遊べる範囲で遊ぼうとしていて、それが良かったのですが、二作目になると観る側が一作目を知っているので、作る側も最初からコネタを入れることや、おかしなキャラクターをつくることにこだわりすぎてしまうのです。三作目があるのなら、せめて深夜枠のままで放送して欲しい。同じテイストの「トリック」が三作目でゴールデンタイムに進出したとたんにつまらなくなってしまった二の舞にならないように。でもこの作品も十分に楽しめると思います。
復活を望んでいました!

復活を望んでいました!
前作と、同様に笑いがとツッコミどころ満載のドラマです。前作と違うのは前作ではわりと普通の人だと思っていた人たちがこわれてきたところだと思います。三日月が勤務する交通科の人たちもこわれてきてます(笑)つまり、このドラマには普通の人などいないのです!
2度見すると何かが変わる!

2度見すると何かが変わる!
テレビで放映されてる時は、あれ、前回のと比べると話がはちゃめちゃ過ぎじゃない、麻生久美子(大好き)は、ひどいキャラになり過ぎだし、と、かなりがっかりしたのですが。もう一度見直したらですね、なかなか、なかなか良いのです。三木聡は、簡単にあきらめたら損しますよ(‘‘)いろんなものをギュウギュウに詰め込んだので、ハレーションを起こし、おもろしろさが隠れてしまったのでしょうか?2度目には、筋もきちんと伝わって来たし、おもしろさも数倍増しましたよ(^^)皆さん、どうかもう一度みてみてくださいよ!(ちなみに回し者じゃないですよ)





宮1.5 /
また、本編が観たくなる!

また、本編が観たくなる!
軽妙な司会者に乗せられた(?)ように、様々な素顔を見せてくれる出演者達が本当に楽しいトーク・ショー。
なかでも、本番中判明した『カン違い』が会場の大爆笑を誘ったチュ・ジフンが最高です! 役柄からは想像できない親しみ易さは好感度抜群で、「怒っている時の監督のまね」などは、笑ってしまいます。
7ヶ月間の撮影期間中、プライベートで打ち解けたのは終盤の1ヶ月だったというユン・ウネが語る意外な秘話など、見所たっぷりです。
撮影の様子やNG場面も盛り沢山で魅せてくれますので、またまた本編が観たくなってしまいます。

まあ、買ってよかったです。

まあ、買ってよかったです。
ジフン君ファンの叔母は「シン君が見れればそれでいいの」と小躍りしてましたが、私としてはちょっと時間が短く物足りなかったです。
韓国本国でもこの放映時間で放送したのか気になるところです。
とはいえこの値段では文句も言えません。
SE7EN主演の宮Sもオプションで付いていることですし(ただ叔母も私もSE7ENには食指が動かないので見ていませんが・笑)。
この番組がオプションで付いた本編のDVDBOXが出たら欲しいところですね。
ジフンくん、カワイイ!

ジフンくん、カワイイ!
「宮」大好きな方にはたまらない一枚です!
ドラマのシンくんとはまるで違ったお茶目なジフンくんが見られたり、BOXの特典ディスクには入っていない密着映像もあります!
プラス「宮S」の第一話もついててこの値段はお得です!!ただ残念なのはユルくん役のジョンフンが番組に参加していない事です・・。





フルハウス(フィフス・シーズン)コレクターズ・ボックス /
5歳の娘が大好き

5歳の娘が大好き
NHKでちょうど今放送しているあたりのお話です。
うちの5歳の娘のお気に入り。
家族みんなで楽しめます。
コメディーなんだけど、家族の大切さがちゃ〜んと出てて、
子どもにも安心して見せられます。
待ちに待った双子ちゃんの誕生ですね!
待ってたよ〜!

待ってたよ〜!
フルハウスファンは待望の5ですね(>。<)♪
私もNHKでずっと観ていましたが…DVDは全部集めるつもり(絶対!!)
何時観ても
面白いんだよねぇ☆

サンフランシスコに
行きたくなります(笑)
今見ても面白い

今見ても面白い
かなり昔の作品ではありますが今見ても十分面白いです。今でもNHKでやっていますね。
アメリカのドラマが好きなので結構いろんなのを見るんですがこれは万人受けするタイプの作品です。誰にでも勧められるし家族で見ても笑えるのではないでしょうか。もちろんアメリカンジョークが全く面白く感じない人が見ても駄目でしょうけども。
これだけ時が経っても親しまれてるってのは純粋に凄いと思いますね。





宮 ‾Love in Palace BOX 2[日本語字幕入り] /
トウフ人形も傑作!

トウフ人形も傑作!
皇室ってどんな所?と興味のある方、ドラマ用に作られた世界ではありますが、摩訶不思議で豪華な世界を垣間見ることができます。一方で、現代的かつ現実的な高校生活が描かれており、この2つの世界を行き来するだけでも結構楽しめます。
皇太子妃のチェギョンは、無鉄砲で明朗快活な高校生。でも、ただものではなかった。最初は、大丈夫なのこの子?と思う言動が目につきますが、自分の気持ちに正直にストレートな感情をぶつけるチェギョンに、周りの人々が変わり始めます。
シン、ユル、チェギョンの心の動きが丁寧に描かれており、テレビの公式インタビュー以降は、せつなくて胸がキュンとなる場面満載です。特に、チェギョンがユル君に2500万年後の話をするシーンは涙が止まりませんでした。このシーンを始めとして、良くぞ言った!思うセリフが多く、今までの韓国ドラマと一味違う爽快感が味わえます。
何度も観ちゃいます!

何度も観ちゃいます!
韓流なんて、自分には関係ないと思っていた私が、まさかこんなにハマルとは!クールな皇太子シン君、愛らしい皇太子妃チェギョン、癒し系王子様ユル君、学園のマドンナヒョリン。
素晴らしいセットや衣装が雰囲気を更に盛り上げ、恋の物語が繰り広げられます!とにかく見て欲しい。
女の子なら絶対にハマルこと間違いなし!です。
貴女もチェギョンになってシン君やユル君と恋しちゃおう。
多分あのときだと

多分あのときだと
いつの間に庶民女子と金持ち男子は仲良しグループに?
皇太子を陥れた犯人の処遇は?
陛下は恋心にいつ決別したのか?
冤罪が晴れたシンの立場は?
謎が謎を呼びます。ひとつひとつのシーンはぐっとくるのに細々したところに釈然としないのが残念。
けれど美しい映像やサウンドトラックに軸のしっかりした俳優など総合して(日本だろうと韓国だろうと関係なく)ここ数年かつてないくらいはまりました。
若い主人公たちでしたが皇后様をはじめとしたベテラン俳優たちの競演で作品の質もあがりました。同時にベテランも未熟ながらも真っ向勝負の若手に気合いがはいっていたように感じます。シンがチェギョンにそのひとことがいえたときには嬉しかったし、チェギョン旅立ちの挨拶シーンでは泣きました。
もしも韓国に皇室が続いていたら…というより現代か彼の国に皇室がないことを実感したマカオでのラスト。
しあわせになって欲しかったのでよかったのですが…多分アルフレッドが目を隠しているうちにあんなことになったのは嬉しいエピソードでした…多分あのときだと思うのですが…。





ハゲタカ DVD-BOX /
買って大正解!

買って大正解!
面白いとの評判だったし、ファンド系の話に興味があったので楽しみに予約していた!
んで!観た感想!!!!!!!!!!
面白かった!(笑
だが!やはり話数が少な過ぎる!ストーリーが凝縮し過ぎている!!!
全6回じゃ不満不満!!!!!!!!(苦笑
最低でも全11回、いや20回でも行けそうな気がする!
ストーリーには満足!だが話が短すぎるので痛快とは呼べない展開だったな!>ラストが
俳優陣については「流石NHK!力入れてるな!」と思った!配役も満足した!
ただ、宇崎竜童については最初の話の重要人物だっただけに「う〜〜〜〜ん。何とかならなかったか?」と思っちまった。(苦笑

買って正解の一本(一箱)だし、特典映像も充実していて満足いくものだった!(笑
繰り返し観る価値アリ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(笑

○大森南朋・・・主役抜擢だが期待に答えたと思う!最初観た時、「あ!Dr.コトーの桜井幸子の夫役の俳優だな!」と思った!そのイメージが強かったがこの役の演技は良かった!正解!!!!!(笑
○柴田恭兵・・・ウムウム!流石!何とも言えない演技!影の主役と言って過言ではないな!この人使って大正解だしドラマも締まったね!(笑
○栗山千明・・・この人も抜擢だよな!演技力も一皮剥けたって感じかな?良かったぜ!(笑
○松田龍平・・・う〜〜〜ん。。。悪くは無かったな。悪くはね!ある意味配役は正解と言えるだろう。。。。でもそのまま中村獅童が出演していたらどうだったろう。。。と考える今日この頃。。。。。w
○菅原文太・・・いやぁ。。。凄い存在感。。。流石の一言!日本を代表する俳優の一人だけに何とも贅沢な使い方。。でもこの人が出演していたおかげで重み・深みが出たドラマとなったと思う!(笑
○中尾彬・・・何も言うことはない!流石です!!!正にはまり役!(笑

その他色々豪華なメンバーだったが満足満足!!!!!!!!!!!(笑
ただもう一度言う!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
話(話数)が短すぎる!!!!!!!!!!!!
もっと延ばしてそれぞれの出演者達に深みを持たせてもらいたかった!!!
それだけが残念!!!!!!!!!!!!!!(笑

すごい作品。

すごい作品。
他の方のレビューにもあるとおり「さすがNHK」といえる見応えのあるドラマでした。金融問題という難しいテーマですが人間ドラマとしてもすぐれた作品だと思いました。大森南朋さんのことは「そういえば脇役でみたことがあるな。」程度しか知りませんでしたが、素晴らしい演技でしたね。実は放送は見ていません。放送していることは知っていましたが「どうせ大したことはないだろう。」と思っていました。買ってよかったです。
注意!!中毒性高し!!

注意!!中毒性高し!!
NHKのドラマというと、ちゃんと作りこんであるんだけど、まったりしてていまいち。
そういう偏見があって、なんとなくなめてたんですが、この「ハゲタカ」は大違い!!
ブルーフィルター掛け捲りで斜めから撮ったような斬新な映像、煽るようにかかる
佐藤直紀氏の素晴らしい音楽、M&Aという難しい題材でありながら興味深くドラマティック
な展開、毎週手に汗かきながら見てました。トイレに行けない。(笑)
俳優陣も何気に豪華だし、主役の大森も上手いし、いやーさすがNHK。
受信料もこういう風につかってくれれば文句ないね。
放送終了後も猿のようにビデオ見まくって、はっと気がつけば、DVDBOXまで買っちゃいましたよ。
中毒性はきわめて高いので、注意しましょう!!





宮 ~Love in Palace BOX 1 [日本語字幕入り] /
ヒロインがイイ!

ヒロインがイイ!
破天荒な展開と言えば破天荒だけど、ヒロインがめちゃくちゃいい演技してます!めちゃくちゃかわいいよー!韓流作品ではじめて面白いと思いました!おすすめの作品。
恋しちゃった!

恋しちゃった!
最近、韓国ドラマみてないし、久しぶりに何かレンタルでもするか〜、でもおもしろいのかなぁ、知ってる人もいないし、韓国ではすごい人気だったみたいだけど、どうかなぁと軽いノリで、レンタルして見始めました。…はまってしまいました(*^_^*)シン君に恋してしまいました。海辺ではしゃぐシーン、車中でくつろぐシーン、仲良く?買い物するシーン、寝ているチェギョンを抱き寄せるシーン等々、もう胸キュンです!返却後、即購入してしまいました。絶対おすすめ!!!!!
面白いよ

面白いよ
高校生のラブコメディドラマだと思って、期待せずに見始めたんだけど
これが意外や意外(!?)主婦が見ても面白かったです。
皇太子シン君の元にに嫁いじゃったチェギョンと、彼女を想う元々の王位継承者ユル君の
三角関係が、なんともやり切れない歯痒いシーンもありながら、コメディっぽさもあり、
最後まで目の離せないドラマでした。





のだめカンタービレ DVD-BOX (6枚組) /
ぎゃぼん!最高だったでしゅよ!

ぎゃぼん!最高だったでしゅよ!
原作は読んだことがないのですが、DVD−BOXで一気に視聴しました。
ドラマに関しては最高に良かった!と言っていいでしょう。
竹中直人さんのシュトレーゼマン役はごり押しでむしろ笑えたな(^0^)
なんで日本人がドイツ人役!?
ですが製作スタッフの皆さんには、よくぞここまで作り上げた!と言ってあげたい。
千秋やのだめの目がヒクヒク、白目むきも上手だし、
(玉木宏さんは小学生のときから白目をむいていたのが役に立ったとのこと…)
のだめのゆるい性格の演技も上野樹里さんが見事にはまっておりました。
選曲も人気のある名曲ばかりで、素人にもうけたのでは…?
おなら体操も最高でしたね。子供がいるご家庭では子供と一緒に
お遊戯してみてはいかがでしょうか?CD+DVDも出ているようです。
うちも買おうかしら…(笑)。

最後のサントリーホールでの公演は私情を挟んでしまい、大泣き!
しばしば演奏を聴きに行くホール&実際にオケの演奏会で使わせていただいた
ということで、感情移入もひとしおでした。「あ〜本物だ〜」って。
あそこで撮影した千秋君こと玉木宏さんは演技などではなく、
実は感激で本当に泣いていたのでは…と思っています。
のだめオーケストラ…入りたかったなぁ…
とにかく久々にオススメです。



キャスティングと演奏が良かった

キャスティングと演奏が良かった
 連ドラでやっているときは見ていなかったのですが、最近原作を読んでみて面白かったのでドラマを見てみましたが、とても良かったです。見終わってからまず思ったことは、「なぜ連ドラでやっているときはなぜ見ていなかったんだろう?」ということでした。
 マンガ原作のドラマ・映画などは多いですが、このドラマはその中でも上位に入るドラマだと思います。その理由として、まずキャスティングが素晴らしいことです。のだめ役の上野樹里が凄く良かった。もうのだめ役は上野樹里以外には考えられないです。それ以外にも千秋役の玉木宏、峰役の瑛太、真澄役の小出恵介等、とにかく全員良かったです。これほどキャスティングが上手くいったドラマも珍しいでしょう。それから、Sオケの公演、R☆Sオケの公演が良かったです。同じ音楽公演があった作品というと、上野樹里主演の映画「スィングガールズ」がありますが、それと同じくらい良かったです。
 
 まだ見たことがない人は是非見て欲しいドラマです。原作の読者で、まだ見ていないという人は是非見てください。原作の読者だと実写作品にはがっかりさせられることが多いですが、このドラマは絶対に期待を裏切らないことを約束します。
これ以上ない見事なキャスティング!

これ以上ない見事なキャスティング!
私は決して若くはない男性である。「のだめ」が少女コミックで話題になっている頃も、
当然ながら見向きもしなかった。
ドラマ化されたときも見るつもりはなかった。
しかしもともとこのコミックのファンである妻が観て、
「音楽がおざなりでなく、クラシックを聴くってこんなにいい気持ちだ、と思わせるから
観るといい!」
と強引に進められ、3回目ぐらいから見始めてハマった。
何より、やはり音楽シーンが丁寧につくられてる。

それとキャスティングのすばらしさだ。それぞれのキャラがピタリとはまっている。
結局、DVD-BOXまで買ってしまった。
普通、ドラマは何度も観たりしないものだが、
もう3、4回は観ただろうか。
飽きないのだ。ストーリー展開も原作に忠実なところが好感が持てる。
amazonを使い倒す
Amazon 売れ筋ランキング
CD・ザ・ベスト10
素敵ワインちゃん
[楽天]水着と浴衣の売れ筋ベスト○○
ようこそ株スクール
[Amazon]あまぞn DVD売れ筋ランキング
[Amazon]あまぞn 腕時計売れ筋ランキング
楽天コスメ・メイク(化粧品)ランキングベスト○○

コメント:
ようやく来ましたプリズンブレイクシーズン2
posted by はやぶさ じろう at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4952101
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック